Gust of wind with Two wheels 2008年03月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
淡路島 3回目
バイク:157km
アベレージ:27.8km
MAX:62.2km

走行時間は約5時間40分。
結局前回で7時間切りはできるか否か、と書いたのですが日々のトレーニングの成果は出ていたようです。


初春の淡路島はいたるところで菜の花が満開でした。
初春の淡路
[淡路島 3回目]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ようやくJOG再開
3月27日 JOG:6.6km バイク:43km
3月28日 JOG:5.5km バイク:43km

私は根底から怠け者なので、一度早起きの習慣が崩れてしまうと元の生活に戻るにはやたらと時間がかかる。
腹に溜まっていた物
バイク:44km

おそらくは急激な体質変化による内臓への負担が一気に吐き出されたのか、
一体どこにそれだけ溜まっていたんだろうというほどの"ブツ"がトイレに流れていきました。
すると、2週間前に買ったジーンズが、腰からストンと落ちるようになり・・・。
再び買いに行くと、2サイズダウンとなりました。
1500円のジーンズとはいえ、いくらなんでもコストパフォーマンス悪いだろう。

ツーキンウェアも衣替え。
そろそろユニクロの出番になるか。
また体調崩す
3月19日 スイム:60min(ファースト100m5本 ブリック5セット)
3月21日 スイム:50min
3月22日 スイム:40min

どういうわけかまたもや体調崩しました。
先日の夜はもうこれ以上出ましぇん~、ってくらいに下痢に七転八倒苦しめられておりました。
本当なら今日は十三峠の走行会だったのに・・・こんなに天気がよかったのに残念。
十三峠
3月14日 スイム:60min(100m+スクワット50回 5セット)
3月15日 バイク:72km(十三峠
3月16日 バイク:62km(十三峠

今月RUNが3回しか無いというのは、本格的にまずいんじゃないかと猛省。
スイムはブリックトレーニングを取り入れていくことにしました。
泳いではプールサイドに上がり上下運動してまた入水。
端から見れば異様な光景に写るかもしれませんが気にしない。

バイクは15日から十三峠のコースになりました。
ヒルクライムは葡萄坂しか経験がなかったのですが、こちらの十三峠も噂どおりきっつい坂でした。
休憩所となる駐車場からの展望は、疲れた身体を癒すサプリメント。
来週からはもう少し距離が伸び、激坂が増えるとのことで楽しみです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

春風
3月11日 JOG:7.5km バイク:42km
3月12日 ローラー台:60min スイム:30min
3月13日 JOG:8.5km バイク:45km

すっかり暖かくなってきました。
と同時になんだか埃ッぽいのはなんとかならんかね。
アレルギーではないと思うのですが、なんだか鼻がムズムズします。

今日は風が強く、バイクが前に進もうとしませんでした。
なんとか有利なポジション見つけようと、伏せたり手の位置を変えたりしてみてもダメ。
「いかん、遅刻するじゃないか」と、果敢にペダルを踏みましたよ。
それでもあまりアベレージが変わらないのは、信号の停車時間の影響があるからなのでしょう。
それは正しい結論か?
先日の勢いに任せて書きなぐった記事を冷静になって再読してみると、頭の中で"?"がいくつも飛び交いました。
書いた本人が何を言ってやがる、と指摘されそうですがよくよく考察してみると明らかにおかしな点が出てきます。
それは本当に"流している速度"なのか?
前言撤回
バイク:75km(グリーンロード)

先日、Sequoiaの仕様変更で巡航速度が飛躍的に上がったとレポートしましたが、それではTarmacの存在理由が薄れてしまうじゃないか、
ということで今回の走行会で白黒つけてみることにしました。
あのポジションは伊達ではありませんでした
3月4日 バイク:44km
3月5日 JOG:7km スイム:60min
3月6日 バイク:44km

現在両フトモモが若干バンプ。階段を降りる時、少し痛い。
やはり1週間のお休みは影響しているようです。

ところでブルホーンハンドル仕様となったSequoiaですが、平地専用に特化したためか巡航スピードが格段に速くなっています。
38km/hで巡航というのはかつてなら息が切れていた領域でしたが、今では更に加速することも可能になっています。直線が続けば40km/hを超えてしまうことも。
乗車姿勢がTTバイクに近くなり空気抵抗が減ったためと思うのですが、改めてポジションの重要性を身をもって知ることになりました。
となると次に試したくなるのはDHバーで、これも近日中には入手する予定です。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

再起動
スイム:60min
ようやく体調不良からあけてきたようです。
恐れていた体力低下も特に感じられませんでした。
用心しながらプルブイ30分・スピード15分・スロー15分を消化。
一度右足親指が攣りましたが、準備運動不足だったせいでしょう。

TJ3月号の付録は2008年レースガイド。
バイクのレースガイドと照らし合わせながら検討中。
ラウム
いつも土日といえばロードバイクの走行会で体力を使い果たしてしまい、他のことが何もできなくなるのですが、今回は休息をとることにしたので普段できない自動車の世話をすることにしました。
車種は1997年式のラウム。
使い勝手がいいらしく、10年落ちのモデルにも拘らず街中でも結構見かけるモデルです。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.