Gust of wind with Two wheels 2008年05月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
200804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200806
あれ、また風邪ひいた?
先日から喉の調子が悪いかな、と思っていたら今朝になってなんとなく熱っぽい。
咳もでる。

また風邪引きましたか?どうなってんの。

「今年になって風邪にかかりやすくなったんです」とSPEEDお店長と話していたら
「それは急激に痩せたせいで抵抗力が弱くなっているからじゃないですか」
と指摘され、その言葉に納得。確かに言えているかも。

今月ももう終わり。
6月20日でトライアスロン目指してちょうど1年目になります。
その期間に落ちた体脂肪は・・・、当日公開予定。
スポンサーサイト



珍しく忙しくて
5月27日 バイク:43km
5月30日 バイク:43.5km

仕事が忙しくてトレーニングどころじゃないです。

REDSTORMご臨終
バイク:20km

約1週間ぶりの自転車通勤・・・そしていきなりパンクである。

室内整理中
先週は風邪から始まり、欝熱へと移行する中、何やったかさっぱり覚えていないという間抜けぶり。
しきりにローラー台を回した覚えはあるのですが・・・。

5月24日 スイム:60min ローラー台:90min 筋トレ
5月25日 ローラー台:60min

だったかな・・・。
Sequoia Elite 現在(2008_05_23)
通勤仕様として活躍している愛車。
今はTarmac SL2が決戦用になっているとはいえ、月別で見ても走行距離はこっちのほうが長い。
Sequoia Elite

ネコは付属していません。

微熱の中で
微熱が下がらない。どうも鬱熱のようだ。
これはいよいよ針治療に行くことになるんだろうか。
その前に水風呂という荒治療も選択肢にあるんだが。

そんな中ぼんやりと腹筋台を眺めていたらふと、昔のことを思い出した。

当時通っていた京橋のワールドジム(現Mr.Uジム)で知合った方達との会話。

「俺達はダンベルを見るとすぐに筋トレしてしまうが、
 それは本能みたいなもんだよな(笑)」
(注:ここでいうダンベルとはH字の形をした物なら何でも良いということである)

「家にバーベルやベンチやチンニングマシンがあると、
 病気で寝込んでいても筋トレするから
 一向に回復しないんだよね(笑)」

「交通事故で骨折しても筋トレ」
  「・・・」
「だってそのほうが新陳代謝が早くなって
 回復が早くなるじゃないか」

  「・・・・・・」
「骨も丈夫になるしね!」
  「・・・・・・・・・・」


もうね、ここから先は人間離れした会話が続くからあえて思い出すまい。

そんな私もすっかり染まってしまい、今も本能だけ抜け切っていないのは大変悔やまれる。


この話題はまた機会があればまた続く。

筋トレ
また風邪を引きました。
トライアスロン目指して11ヶ月。
その間に何度かオーバーワークでひっくり返ったりしていたわけですが、この定期的にやってくる風邪ひき症候群とやらにも難儀しています。
どうも風邪を引くプロセスを分析すると、身体がだるく感じた時にスイムでトドメをさされている模様。
プールで病原体をもらってくるのか、それとも湯冷めがイカンのか。とにかく体調悪い日のプールは鬼門です。

独身男がベッドで伏せっている構図は、端から見たら悲壮を通り越してただただむさ苦しいだけなのですが、唯一の癒し系であるネコがいるだけで気分的に随分楽なもので。
この時ばかりはさすがにスイムだのローラー台だのは避けましたが、筋トレだけはしっかりやっていたりで、わかっちゃいるけどやめられないのは焦りのためか単なるジャンキーなのか。

器具を使ったほうが効果的
5月16日 ローラー台:40min
5月18日 ローラー台:60min スイム:60min 軽めに筋トレ(腹筋・背筋)
5月19日 ローラー台:55min (風邪引いた)スイム:25min筋トレ(プッシュアップ・腹筋)

腕立て伏せを効率よく行うために、プッシュアップバーを購入。
プッシュアップバーは9千円以上する本格的なものもありますが、貧乏人の私が買ったのはIGNIOブランドで990円。
プッシュアップバー

現物はポリプロピレンで、いわゆる塩化ビニールの水道管風。
高級感は全くないですが軽いし実用にはまるで問題ありません。

使ってみてわかるのは、まず手首に対する負担が少ないので痛みがないのが◎。
そして、大胸筋への負荷は通常の腕立て伏せより高くなります。
フォームも自然と良くなるので腰への負担も少ない。いいこと尽くめ。
990円でこの効果はプライスレスでした。
最近のプリンターってすごいね
普段使わないのに実は結構入用になるプリンターですが、ついに購入しました(貧乏のクセに)
購入したのはCANON PIXUS MP610。家庭用のミドルレンジモデルだ。
MP610

ネコは付属していません。


オイオイ
5月14日 スイム:60min
5月15日 バイク:43.5km ローラー台:25min

「そろそろ身体を休めないと」
といいつつ今朝も出勤前にローラー台に乗っていたりしてました。
ランニングはまだ少しお預け。筋トレは・・・来週からかな。

最近のヒットはスイムで、いつの間にか6ストローク/1ブレスで泳ぐようになっていました。
以前にチャレンジしたこともあったのですが、その時は息が苦しくなり断念。
今はこっちのほうが楽に早く泳げるみたい。50m/60secは労せず切れているようです。
ただ、泳いでいるうち辻褄が合わなくなってくるらしく徐々に息苦しくなってくるところをみると、まだまだ改善しなくてはならないようです。

目指せ、走って漕げる半魚人(いや、別にそこまでは・・・
泳いでいる時はひたすら「私は魚・私は魚・私は魚」と自己暗示。
何事も思い込んだ方の勝ち、というのは過去の判例では多々あるものなんです。それに倣え。

そういえば「前世は魚」とかなんとか、自称17歳のお姉ちゃんも申していましたっけ。
blueseventy 海の向こうからやってきましたよーその2
夜遅く帰宅すると、郵便ポストに不在届けが入っていました。

blueseventy

blueseventy
海の向こうから、ついにウェットスーツが到着したのです。
右ヒザの問題
5月12日 JOG:6.5km バイク:43.5km スイム:1h
5月13日 JOG:5.5km バイク:43.5km スイム:1h(予定)

いよいよ右ヒザの様態が芳しくない。昨日、今日とJOGを途中で切り上げた。
バイクの時は問題ないのだがJOGの時だけ右ヒザが痛むというのは、いわゆるランナーズニーという症例なんだろか。

やっぱり練習用のホイールが欲しいなと
5月11日 ローラー台:30min X 2セット スイム:1h

珍しくプールのレーンが空いており、思いっきり泳げました。
ローラー台ではスピニングにて最高速度更新。
実はソレ以上回すと、床からの振動で落車する危険性があったのでストップしました。
床がコンクリートだったらもう少し回せていたかも。
やっぱりQ-Ringsの威力はすごいと実感。本当にすごい。
そして傾きかけている我が家の床下の限界を知る今日この頃。

それはいいとして、調子に乗ってブンブン回していると、気がついた時にはタイヤが台形になっていました。
固定式に比べたら3本ローラーは、タイヤへの負荷は低い方なのだそうですが。
やっぱり練習用のタイヤを履かせた練習用のホイールがほしいなぁ・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

スイム中にDVDを見れたらいいのに・・・とか
スイム:1h
3本ローラー:1h20min

なんとなく、久しぶりに泳いだ気がするのですが・・・
・・・やっぱりスイムは退屈・・・はぁ・・・

雨が降っていたのでローラー台をまわす。こちらも久しぶりです。
こっちはDVDを見ながらできるので、まだ気分的に楽。
鑑賞したのはAmazonから到着したものの、放置していた劇場版EVANGELION:1.01

ヤシマ作戦は燃えるね。アレを見て熱くならない男の子とは・・・友達にはなりたくないなぁ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

朝起きれない
5月7日 バイク:40km
5月8日 バイク:22km
5月9日 バイク:43km そして多分スイム:1h

今日は初めて通勤でTarmacSL2を使用してみました。
エントリー(ひわさ&倉敷)

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

中山4時間耐久レース
5月2日 バイク:70km
本当はリフレッシュデイにしたかったのですが、先日のQ-Ringsをぶっつけ本番で実戦投入も危ないと思い走りました。これが後々にダメージになるのは承知しつつ・・・


5月3日 中山4時間耐久レース

 ソロ参戦
 ◎カテゴリー :27位/67人
 ◎総合    :84位/170チーム

決して満足できるレベルではない結果ではあるものの、とりあえず自分の弱点と強みが見ることができたレース内容でした。


中山サーキット
グリーンロードその2
バイク:85km

今回はグリーンロード:ロングバージョン。
PLの塔
写真はその途中道。後方にPLの塔が見えます。
ここから花火大会を見たら絶景でしょうね。

その下は観神寺。
観神寺
コースの設定上、ここまで来たころは半分以上力尽きてますw

なのに・・・

帰り道の大和川自転車道はヘロヘロのLSDなのに、大阪市立大学の自転車部の学生さんと追いかけっこする羽目に。
ドラフティングをとられるものの何とかちぎることができて面目は保てたものの、
若い子は底なしのパワーがあっていいねぇ。その子はジーンズにシングルギアの後ろに荷台をつけたアルミロードでしたよ。
後で色々と話ができてよかったですが、次に決戦用のロードで遭遇したらちぎられるのはこっちなんだろうなぁ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.