Gust of wind with Two wheels 2008年06月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
200805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200807
キタキタ
ひわさうみがめトライアスロン実行委員会から、案内状がとどきました。
ひわさパンフレット

やっとらしくなってきましたよ~。
スポンサーサイト



テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

またコケタ
6月27日 バイク:50km

6月29日 ローラー台:120min
      筋トレ

3本ローラーにおけるペダリングのスキル向上は、手放しができるまでになったもののまだまだ未熟でして。
肘をハンドルに乗せ、シフトケーブルをもってペダリング。擬似DHバーポジションというやつ。
これやったことのある人ならわかると思うのですが、えらく不安定なフォームを強いられます。

ほんでもって、見事にコケタ
ローラー台でコケルとえらく惨めなんですがががが・・・。
結果、左脇を負傷。
イタイ イタイ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

6月26日トレーニング内容
バイク:43.5km

先週は結構きつめの内容だったので、今週はゆるめで通しています。
総じて頑張りすぎる所があり、バイクの強度は意図的に落とすことを覚えないと、
「前半で頑張りすぎて後半で失速しちゃうゾ��若��
と囁くのです、脳内の嫁 私のゴーストが。

こうなってくると、強化トレーニングよりフォームチェックが即効性があるんだろうかと、ポジションをあーだこーだと変更してあることに気がついた。

Sequoiaじゃなくて
本番で使うTarmacでテストしないと意味ないじゃん

全くその通りでございます。
来週からはTarmacで通勤かの。
6月25日 トレーニング内容
バイク:43.5km
スイム:40min

ひわさまで1ヶ月を切っているわけですが、気分はまだ現実味がなかったりして。
というのは大会委員会から、うんともすんとも言ってこないから。
実は8月に開催される倉敷国際の方が書類作成などで先行しており、こっちのほうがやや現実味があったりするのです。
6月末にはひわさの実行委員会から書類が届くらしいのですが・・・大丈夫なんかいな。
抽選もれとかしていたら大笑いですよ。

この日のバイクは調子よかったのですが、帰宅時にふくらはぎが引き攣る感覚が走り、スイムの時に完全に攣りました。
なのでスイムは40分で切り上げ。
ミネラルが不足気味かなぁーと思っていたら案の定。
やっぱり身体は正直です。
まだ悩んでたりする
まぁいくら悩んでもタダだし

先日のTTバイクにまつわる楽しい悩みは今なお継続中。
それはもう、本人の実力は一旦棚に上げてほこりを被らせてしまうほどの爆走ぶりで「こんな記事、誰が読んで面白いと思うねん」という突っ込みすらどこ吹く風のごとくだ。
もちろん一人だけ読んでウケル奴がいることが確定しているわけだが、何を隠そう数年後の自分がこれを読んだら苦笑することを想定しているのだ

前置きはこれくらいにして。

過ぎたるは・・・
6月23日
バイク:44km

最近アレック○先生の真似をして、車道から歩道へバニーホップをしして遊んだりしていのですが、今日は欲張ってちょっと高い段差に挑んだら・・・


・・・見事にコケタ。


擦り剥いた左ヒザが痛いのよママ;;
悩める(身の程知らずな)TTバイク選択
こちらにコメントをいただいている恭佳さんがバイク選びに悩んでおられる中、実は私も同じ悩みをかかえています。

ええ、悩むだけならタダですし。

手放し
ローラー台:100min
トレッドミル:55min
 アップ:8.5km/h 5min
 斜度15度:6~7km/h 3セット 15min
 ペース走:10km/h 10min
 ペース走:11km/h 10min
 ペース走:11.5km/h 5min
 ブロック走:10~13km/h 5min
 クールダウン:5min

ついに3本ローラーで手放しが可能になりました。
初めてローラー台に乗った日は「こんなん両手を離せるわけねー」と思いましたが、やればできてしまうようです。
両手が離せるようになって何がいいかといえば、疲れたときに上体を起こして休息ができること。
今まではお尻を休ませようにも、手が離せないので結構我慢を強いられていましたから。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Sequoiaのチェーンリング
今更ながら気がついたのですが、
Sequoiaのチェーンリングは今まで30-39-50だと思っていたのですが実は
30-42-52でした。
こんな組み合わせだとは思ってもいませんでした。
42-52
・・・思い込みは怖いというか、何が怖いかといえば私の鈍さが一番怖い。
1年目にしてようやく気がついたんだから。
しかしだ、平地オンリーならPCD130のQ-RINGSでもOKなのかな。
アウター53のエアロに挑戦してみるか・・・。

1年目にしてチェーリングのボルトが錆びてきたので、Tarmacでも使ったTOKENのアルミボルトにしました。
ところが思わぬハプニングが。。。

おかげさまで1周年
本当は6月17日の時点で1周年なのですが、ブログを書き出したのは今日の日付です。

この1年間はまさに光陰矢のごとし。
しかし自分にとってはスタートラインに立つまでの、アプローチにすぎません。
それはハワイ・コナを目指す長い旅路の始まりです。
肉体的にも精神的にも経済的にも問題は山積み。
既に体力はピークを過ぎ、格差社会で負け組みである私が、一体どこまで這い登れるか。

とりあえず目先の目標はひわさ、そして倉敷国際。

そして1年後。私は何を思うのか。
6月18日 トレーニング内容
バイク:43.5km
トレッドミル:45min
 アップ:8.5km/h 斜度1 10min
 ペース走:10.5km/h 10min
 ペース走:11.0km/h 15min
 ペース走:11.5km/h 3min
 ラストパート:12.0km/h 2min
 クールダウン:5min
筋トレ:フロントレイズ・スクワット・シットアップ・プッシュアップ


トレッドミルで走っていると、身体が妙に重くなってきます。
はじめは乳酸が全身に溜まるのか?と思ったのですが、単にメッシュシャツが絞れるほどに汗を吸収して、重くなっていたからだと判明。
本来ドライメッシュは即乾燥性のはずなのですが、それは走行風があるということが前提であり、定位置に留まるトレッドミルでは無関係。
なんとかならないかなぁ・・・。工業用扇風機でも設置してくれないかな。
現実的に考えたら、タンクトップタイプのドライシャツを用意するのが早道なのでしょうけどね。

筋トレは軽めに自宅で30分ぐらい。

自転車通勤では相変わらずSequoiaさんが大活躍しています。
今頃になって気がついたのですが、私はダンシング時にヒザが外向きに出てしまう癖があるらしく、ヒザを真っ直ぐにするように意識的に矯正したところ、パワーの伝達が見違えるように感じることができました。
Tarmac SL2では全く気がつかなかったのですが、これは両バイクの性格が対極に位置しており、パワーの伝達やフィードバックがまるで違うからなのでしょう。
6月17日 トレーニング内容
バイク:43.5km
トレッドミル:65min
 アップ: 8km/h 10min
 ペース走:10km/h 10min
 ペース走:10.5km/h 15min
 斜度15度:5.5~6km/h 3min 2セット
 ペース走:11.0km/h 10min
 15km/h 90sec
 クールダウン:5min

惜しかった。9.55km/60min。
トレッドミル上とはいえ、もう少しで10kmを60min切れるところでした。
斜度15度がなかったらいけてたかな・・・。
最近はランニングスキルの奥深さを、ヒシヒシと実感しています。
どうすれば効率よく走れるか・・・と、考えながら走っています。

にしても今の私にはこのメニューが相当きついのか、空腹なのはずなのにトレーニング後の夕食は、
バジルとハーブを漬け込んだオリーブオイルと塩をかけたトマトのスライス(なんかちゃんとした名前があるはずなんだけど知らない)コンビニで買ったパスタサラダとアイスクリームのみしか胃が受付けませんでした。
食った後はネコの相手をしているうちに、いつのまにか暴睡。
コレが毎日続けば相当痩せるとは思うけど、その前に身体がもたないでしょうね。
まぁいつかは軽くこなせられる日も来るのでしょうが・・・。
6月16日 トレーニング内容
バイク:43.5km
スイム:30min

初夏だからなのか、ガソリンの価格急騰だからなのか、メタボ政策が効いているのか、果たしてそれら全てひっくるめた相乗効果なのか、最近自転車が増えてきました。通勤途中でもクロスバイクやATBに遭遇する確立が高いです。
ふと思ったのは、自転車を通勤で使用することの其の心は?
私は自転車で通勤するのスポーツの一貫として捉えています。
でも周りを見渡すと、ヘルメット被ってアイウェアかけて、車道を走って信号も守る、走る時はペダルを懸命にこぐ、という人はあまり見かけません。
こういうスタイルはまだまだマイノリティなんでしょうね。

それでもってですね、ロードに乗っていて幹線道路の車道を走るのだったら信号ぐらい守ろうよ。
大阪のロード乗り、なんで信号ぐらい守れない。
というかロード乗りは信号を守るのが基本だと思っていたのですが、全国的に守らない人が多いのでしょうか。
みっともないしカッコ悪いと思わないのかな・・・。
6月15日 トレーニング内容
バイク:50km
トレッドミル:60min
 アップ:8km/h 10min
 斜度15%:5~6km 5min 3セット
 ペース走:10km/h
 インターバル:12km/h⇔8.5km/h 2min 5セット
筋トレ:シットアップ、バックエクステンション、プッシュアップ

昨日のアレック○先生のハードなペース走の疲れがたたり、本日はグダグダ。
先行するメンバーの背中を苦笑いしながら追いかけるしかありませんでした。

トレッドミルはなんとなく練習メニューが決まってきそうです。
もうトレッドミルはアスレチックジムにしか見えません。

ところで、体重がサッパリ落ちないのは筋肉がついてきているからなんでしょうか。

 
6月12日・14日 トレーニング内容
6月12日 バイク:43.5km 筋トレ
6月14日 バイク:80km グリーンロード走行会

12日は久しぶりにHardrockで通勤。
気分転換のつもりでしたが、これはこれで結構ハード。
空気抵抗がもろにかかりますからね。

本日はグリーンロード走行会。
今日はあのアレック○が参加してきました。
ハードになる予感がしたら案の定ペースは速くなる一方。きつくて笑いが止まらん。
そりゃ5歳の頃からATBに乗ってるんだからキャリアが違うがね。
でも年齢を聞いたら47歳?
ちょっとマテ!いくらなんでも若すぎるだろう!
そのアレック○からは「コーナーを曲がっている時、振れているよ」と言われ、色々とアドバイスをもらいました。
確かに先行するアレック○を後ろから見ていると、下りのラインがとてもクリアで綺麗でした。
なるほどね、やっぱり速い人と一緒に走ると学ぶことが多いです。


ちなみにアレック○も私と同じく08年モデルの Tarmac SL2なんですが、フレームサイズがまるで違う。
特にね・・・サドルの突き出し量がね・・・大人と子供の差ぐらいだったりして。
Tarmac SL2

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

6月11日 トレーニング内容
ボーネンがまた何かやらかした。今度はコカインだそうな。
まぁ色々あるんだろうけどちょっと残念です。

スイム:60min

しばらく泳いでいなかったのでちゃんと泳げるかなと心配だったのですが、思った以上にフォームが安定していました。
本当にそうなのかは疑問ですが。


泳いでいる時に家庭用回流水槽ってないものかなと、色々考え(妄想し)ていました。

水着がメダルを取るわけじゃないのに
すったもんだの末、五輪水着騒動は各選手に選択の自由を与えられたことで決着ついたようですね。
水連と国内3大メーカーとの板ばさみにされ、いらぬストレスを受けてきた選手の皆さんには「本当によかったね」と声を送りたいです。
3大メーカーは、金メダリスト候補の選手をサポートしてきた実績こそに自社のプライオリティを置くことを再認識するべきでしょう。

6月10日 トレーニング内容
そろそろ疲労も溜まってきてるのですが、ちょっとだけガマン。
仕事も今週までは我慢の子。

バイク:43.5km
トレッドミル:45min
 アップ8km/h:10min
 ペースラン 10km/h:10min
 斜度15度ウォークラン 6~6.5km/h:3min⇔0度9km/h:3min インターバル:20min
 ペースラン 11km/h→12km/h:5min
 クールダウン:5min

斜度15度のウォークランはハムストリングにかなりキマス。
負荷トレーニングとしてはエクササイズ効果もあり効果的かと。

トレッドミルで延々とペース走とかはマッピラなのですが、実走では現実不可能なシチュエーションを作り出すことにより、短時間で内容の濃いトレーニングができるのは大変気に入っています。
Hardrock Sport 放置中
通勤用自転車として購入したはずのHardrock Sport。
Sequoiaさんが通勤専用となってしまったので、とんと出番がなくなりました。
このままじゃあまりにも不憫なので、もう一度スポットライトを当ててあげたいな。
ということで、ちょっとだけいじってみました。
Hardrock Sport 2008-6-10

6月9日 トレーニング内容
筋トレ:レッグプレス/レッグカールのみ
トレッドミル:60min
 アップ8km/h:10min
 斜度1度10km/h:30min
 インタバール:15min
 クールダウン:5min

雨が降るとの予報だったので電車で通勤したのですが、昼半ばではバンバン降っていた雨は帰宅時にはすっかり晴れ上がっていまして・・・自転車で来ればよかったと少し残念。空気も涼やかだったし。

帰宅すると日付変更まで後わずか。
猫がお出迎えしてくれました。ああ、こんな時間まで放置して少しかわいそうだったなぁ。
6月8日 トレーニング内容
3本ローラー:35min
トレッドミル:50min
筋トレ

雨が降るとの予報だったので、朝練はないと勘違い。
実際はありました。行けばよかったと残念がるも後の祭り。まぁ日曜日は途中で抜けるのですが。
仕方が無いので3本ローラーに乗るものの、あれだこれだともたついてしまい、実質35分ぐらいしか乗れませんでした。
3本ローラーでの最近のオカズは、撮り貯めたものの観る機会がなかったガンダム00。
最近ガンダムって複数のイケメンが複数のガンダムに搭乗して、その他もろもろを駆逐するのがトレンドなのか、とかなんとか言ってるとオッサン扱いされるのでしたっけ。
ファースト世代しか知らない私には軽いカルチャーショックだよ。

母の見舞いから帰ってきた後、洗濯やら買い物が終わった後にスポーツジムへ。
トレッドミルの内容は以下の通り。
10分でアップ。
20分は斜度1°時速10kmで流して、その後は15分のインターバル。
5分でクールダウン。
今から1ヵ月後のひわさまで、逆立ちしても根本的なポテンシャルアップは時間的に不可能なので、交感神経を刺激してスピードを身体に馴染ませることに専念しています。

筋トレは家で行っています。
今回はシットアップ、バックエクステンション、プッシュアップのみ。
スクワットとフロントランジは今回パス。
本日の走行会
バイク:83.5km グリーンロード走行会

フルで走るのは久しぶり。
しかも今回参加したのはそろいもそろって速い人ばかり。
いい刺激になりました。

最近2XUのトライアスロンスーツで走行していますが、かなりいい感じです。
ただパッド部が薄いので、シートがあっていない人は後でエライ目にあうかも。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

新型キシリウムSLと旧キシリウムSL その2
前回の記事を書いた後から考え直したのですが、
08年のキシリウムSLプレミアムは実質上、キシリウムESの後継モデルであって名はSLではあるものの旧SLとは血統が多少異なることを思い出し、再度見比べてみることにしました。

写真がピンボケしたのは練習後でケイタイカメラのレンズが曇っていたため。

左から
・08キシリウムSLプレミアム
・R-SYS
・キシリウムES
・旧キシリウムSL。
キシリウムSLプレミアムと旧キシリウムSLとESとR-SYS
こうしてみると、パッと見は同じに見えるのですが随分違うのがわかります。
旧キシリウムSLのハブは、かなりおとなしい印象ですね。それだけ汎用性があるということでしょうか。
08モデルのSLのハブは、ESと比べてもかなり大型化しているのがわかります。
ただここまでアルミリムに手間をかけるなら、ここらでチューブレス対応に踏み切って欲しいところですね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

倉敷国際トライアスロンへの参加が認定
帰宅すると、倉敷国際トライアスロン大会実行委員会から大会参加許可通知書が届いていました。
倉敷国際トライアスロン参加許可通知

こちらも一度、コースを下見しておきたいですね。K100RSを走らせてこようかしら。
でも、最近のガソリン価格高騰ときたら・・・。

ところでこの大会の1週間後には、あの乗鞍ヒルクライムが待ち構えていたりします。
ただでさえ夏は弱いというのに、身体がもち堪えられるかちょっと不安。
その前に、財布の中身も心配なのだが。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

キロ4分の世界は遥か遠く
6月2日 筋トレ
6月3日 バイク:43.5km トレッドミル:40min スイム:30min
6月4日 バイク:43.5km 筋トレ(予定)

私はバカ正直なので、先日書いたことを早速実践することにしました。
ひわさまで時間がないというのに全く走っていないこともあり、ここいらで本腰入れないと間に合わないからということもあります。
スタートから10分間は時速8km/hで、
次の20分間は時速10km/h、
最後の10分は12km/h(2min)⇔9km/h(2min)でインターバル。
最後は15km/hで走るのですが、これがきつくて・・・。
トップエイジの人達はこんな世界で競っているんですね。
オラ燃えてきただよ
Sequoiaさんにテコ入れ

2008-06-04 Sequoia

ブレーキ面がズタズタになったAT-400をShimanoのWH-500に交換したのに加え、リアディレイラーのプーリーをBBBのローラーボーイに変更しました。
ブレーキのたびにキモを冷やす思いをしなくてもいいのは、精神的にいいことです。
各パーツについてはまた後日。

今度はエアロバーかな。
全面投影面積が変わることによって、どれくらいスピードが変わるのか試したいのです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

インドア派はアウトドア派に勝る?
7月号のTJはインドアトレーニングに関する、興味深い特集がありました。

梅雨到来
JOG:5.3km

約1ヶ月ぶりに走りました。右ひざの痛みもないようなので一安心。

今は止まらない咳と、ネコが持ち込んだと思われるノミとダニに手を焼いています。
寝る前のベッドにゴキブリ用殺虫剤をまくことで、虫刺されに悩まされることから逃れることができるのですが、殺虫剤でほんのり湿ったベッドに横になるのはあまり愉快ではありません。
そろそろバルサンやアースレッドの出番でしょうか。

6月になっていきなり梅雨到来の雰囲気。インドアトレーニングの季節ですね。
一向に片付かない部屋をなんとかして、チンニングスタンドを設置できるようにしなければ・・・。
新型キシリウムSLと旧キシリウムSL
走行会のメンバーの方が(このブログにちょくちょくコメント残してくれている方ですが)
新型のキシリウムSLを購入されていたので、休憩時にリアハブを見比べさせていただきました。

TJ定期購読
バイク:52.5km 筋トレ

風邪も治まりかけたので、走行会に参加。
母の見舞いもあるので日曜日は途中で帰宅です。
天気がよくて気持ちよかったので、もっと走っていたかったのですけどね。
今なお、声は出にくいは咳は出るわで万全とはいえないものの、
義務感ではなく、身体を動かそうという欲求が内からでてきているのはよい傾向かと。
明日からJOGも復帰できるようにしていきたいところ。

それはそうとして、帰宅すると郵便ポストにトライアスロンJAPANが投函されていました。
今月号から定期購読となりました。
月刊トライアスロンJAPAN7月号
いつも行く書店でも残り1冊とか結構きわどいタイミングで購入していたのですが、
これで1年間は買いそびれることもないので安心です。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.