Gust of wind with Two wheels 2009年04月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
バイクばっかり特化してからに・・・・
4月28日
バイク:42km
スイム:1200m

4月29日 レスト

今回は個人メドレーのスターターメニュー。
背泳ぎなんてやったことないよ。やってみると脚から沈んでいきます。
平泳ぎもバタフライも似たようなもの。
トラには関係ないけれど、使っていない運動神経を活性化するには良い。
こいうことも自主トレでは決してやらないだろうから、スクールに入った甲斐があったと思います。
スポンサーサイト



テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

その泳ぐスピード、いつかは追いつく
スイム:1500m
カリキュラムを組まれると、自主トレではやろうとは思わないメニューがあるのでありがたいです。
片手クロールとか一人では絶対やりませんから。
スポーツジムに比べたら割高だけど、目的がある場合は量より質を取るのが正解といえるのでしょう。
それにしても、選手コースの河童達は速いです。
で、それを見て「これはムリ、追いつけない、世界が違う」とかは言い出さない。

いつかは追いつく、追い越す。
先日の伊吹山HC。第1回大会では目の前を先行する、どうしても追い抜けない選手がいた。
でも今年の大会ではその選手を序盤で瞬殺した。
成長している。この年齢であってもまだ伸び代はある。そう信じてる。
むしろ信じないとダメなんだと思う。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

今度はStumpjumperのチェーンが切れた
23日はレスト、24日は会社の飲み会。
久しぶりに飲んだけど、仕事と身内ネタとゴルフの話題しか上がらないので内心では盛り上がりに欠ける。
翌日25日は体内にアルコールが残ってしまい、何もする気が起きない。
これがナマっていく感覚。ヤダヤダ

26日はSPEEDの走行会から外れてJ氏と山へ。
ところが今回はトラブルに見舞われました。
先行するJ氏と行き違いになってしまい、携帯電話も通じないまま私一人信貴山へ入っていったのですが山道でチェーンがバチーンと切れた!

うぉい!
このStumpjumperは買ってまだ1000kmも走ってないぞ!
どうなってんのSRAMのチェーンは!


そして皮肉なことにチェーンカッターは、買おうと思っていた矢先のことだったので携帯はしていませんでした。
ひいこら言いながらバイクを押して山を下るとJ氏とようやく携帯電話で連絡がつくことができました。
状況を説明するとJ氏がチェーンカッターを持っているとのことだったので、落ち合った先で修理することができたのですが・・・今度は帰りの道中で再びチェーンが別の箇所が切れた!スタートで思いっきりトルクをかけた時だったので堪えきれずに落車。
SRAMのチェーンがこんなにブチブチ切れるなんて・・・このまま王滝に出場していたらと想像するとゾッとします。

チェーンは帰宅してからSPEEDにてCN-7701に交換してもらい、携帯ツールもチェーンカッター付きのLEZYNE SV 10を購入しました。
それにしても「とりあえず参加」程度に思っていた王滝への出費が増えていく一方で・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

マンションなら固定式に限る場合が多いんですけどね
バイク:42km
ラン:6.4km
3本ローラー:25min

やっとこさラン復帰。
しかもブリックトレーニングだ。なにもかも久しぶりなので身体がついてこない。
走り始めてからの5分間は、夢の中で走っているかのような不快感がこびり付きやたらと長く感じる。
今回は2周だけしておしまい。久しぶりだけど脚は回ったほうか。
暖かくなってきたしインラインスケートも無理のない程度に復帰させたい。
ローラー台は女装させられたハヤテ君を生暖かく見守りながら、軽めのインターバルで回した。

固定と3本を比べた場合、目的意識を持たないと即効で飽きてしまいGDGDになってしまうのが固定で、成り行き任せで回せるのが3本ローラー。
どっちが手軽かという点においては3本ローラーに軍配が上がる。
したがって寝る前に少し乗っておくかという場合は、3本ローラーが適していると思う。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

強いオタク、そうじゃないオタク
バイク:42km
ローラー台:30min

朝が起きられないんだったら、以前のように帰宅途中でランを入れればいいじゃない、ということで長居公園へ向かう。
ところが準備を進めていると、ヘッドフォンパッドがなくなっているのに気がついた。
これじゃiPodが使えない。やる気ゲージが100%から一気に0になる。ということでランはやめ。
根性なしのヲタクトライアスリートです、はい。
ランを中止したので、そのかわりにハヤテのごとくを見ながら3本ローラーをインターバルで回す。
MAXで80km/hまで回しておしまい。
昔はこの領域まで回すと命の危険を感じるぐらい不安定になったけど、今では少しだけ余裕が出てきた。

オタクといえばK-1の長島は残念だった。
でもリングに上がった両者を見比べたら、あの結果は仕方がないかなと。体格差がありすぎる。
特に腕や肩周りと体幹の筋肉量の差は素人目でもヤバイと感じた。そして結果は予想通り。
まぁ彼のパフォーマンスについては賛否両論があるだろうけど、あれは彼なりの自分自身への追い込み方らしい。
ビッグマウスは叩き潰されてもまだ敗北の美学という逃げ道があるけど、道化にはそれがない。負けたら最後、もう誰も見向きもしてくれないからだ。本人もそのことを自覚しているコメントを残している。
それを踏まえるとやり方はともかく、根性は据わっているといえる。だから次こそはリベンジで復帰してくれることだろう。
でもその暁にはまたあの痛いパフォーマンスを見せつけられて、サブイボが総立ちになってしまうんだが・・・。
個人的には応援してますよ、なんとなく好みが共通しているようだし(ウホッ

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

継続は力なり
スイム:1300m

今回はマスターズではなく一般アダルトスクール。
その隣は選手クラスのレーン。河童がたくさん泳いでいます。
あちらは明らかに世界が違うけど、眼で見て学べるものは盗んでおきたい。

私が参加したクラスは私を含め3人。
このお二人は私より遥かに老齢である。にもかかわらず、このジジィがまたクソ速い。危うく置いていかれそうになる。
聞けば25年間、このスクールに通っておられるんだそうな。
継続は力なり。素晴らしいことです。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

舞州クリテ 応援
IMG_1659.jpg

SPEEDのメンバーが出場するので応援に行ってきました。
そしてロードレースの雰囲気をつかむためでもあります。
いやいいですね、このどこかギシギシとした雰囲気。
噂に聞く落車ラッシュや罵声も目の当たりにして、マジでおっかねー。
これに比べたら先日の伊吹山なんてピクニック大会です。
でも好きな人はたまらんのでしょう。

この日、4人参加のチームメンバーの内二人が落車にまきこまれ、そのお一人がフレームをオシャカに・・・。
私って運が悪い子なので、出場したら同じ災難に遭う可能性が高いんですよね・・・。

「来年は出るでしょ?」と問われても、思わず考え込む私。
うーん・・・

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

スイミングスクール入会 2
4月17日 スイム:2000m
4月18日 バイク:80km

4ヶ月以上のブランク、そしてなぜかマスターズスクールに放り込まれた私。実にきつかった。
何がキツイって、泳いでも前に進まないもどかしさがなんとも。
正確にはブランク前のタイムとそれほど変わらないんだけど、周りが皆速い人ばかりなので自分がやたらとノロク思えるのです。
やっぱり入会して正解だったかな。
翌朝は肩が筋肉痛です。うでが上がらなくて翌朝のバイクで難儀する。
ハンドサインが出せんのじゃぁ。
そのバイクの練習走行会は比較的穏やかなペースでした。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

スイミングスクール 入会
昨日はレストとした。
頭ではまだいけると思っているものの、じゃぁランができるかと問うとだんまりを決め込んでくる。
やっぱりなんだかんだで疲れているのだ。
ところで伊吹山HC前後からまるっきりランができていない。一度失速するとこれだ。意志が弱い証拠を露呈してしまっている。
なんとしてでも生活習慣を変えたいのだけど、朝がまるでダメ。
私は冬のほうが早朝に強いらしい。

今年に入って初となるトライアスロンへのエントリー。
その機会もあって昨晩、スイミングスクールへの入会を決意し訪問した。
本日は体験コースの予定。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

第21回蒲郡オレンジトライアスロン エントリー
第21回蒲郡オレンジトライアスロン大会開催
エントリー予定表にはないものの、気変わりしました。
バイクコースがフラットということなので、TT仕様のダモクレスISPを初めて実戦投入する予定。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

edge705 日本語化
この度、いいよねっとから4月22日にリリースするそうですね。
標準小売価格は99,750円だそうな。
この価格を高いと思うか妥当と思うかは人それぞれなのでなんとも言えません。
日本語化の作業って、想像以上の手間がかかると聞きますから。

GARMIN Edge 705
30km/h以上でてしまうロードバイクって、チャリの範疇を超えているんですけどね
4月15日 バイク:42km

疲れていると自覚はしていたものの、この日は通勤ルートにおける平均速度の最高タイムが出ました。
首の角度がポイントだったようです。
大阪市内の幹線道路、しかも出勤・帰宅時の交通状況下でこんなことに熱を入れても危険なだけなのですが、目安にはなるということで。
(だからedge705のバーチャルトレーナー機能も自粛です)

危険といえば、この日も信号無視をするロードバイクがいましたよ。しかも幹線道路が交差する場所を何度もカミカゼされておられました。
バカは死なないと治らないといいますけど、ここで死なれるとまたマスコミが大騒ぎするネタになってしまいます。困ったものだね。
もっとも信号を無視して1分間近くも先行するものの、後方からあっという間に追いつかれてしまうことについて、格好悪いと思わないんでしょうかね。
正直こっちもどうしていいかわからない時があるんです。
先ほど信号無視したそこのあなた、目の前で必死にもがかれても、35km/hも出ていない程度では話にならんのですよ。
そしてこちらが追い抜いたら、これ見よがしにまた信号無視。
ダメだこりゃ。
信号無視するならせめて私に追いつかれない程度は鍛えておいてください。視界に入ると不愉快ですから。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ナイトメア
4月13日 バイク:42km
4月14日 ローラー台:75min

13日、ちゃんと食べているはずなのに就業午前中から突然ハンガーノックになったような症状に襲われる。
とにかく身体が甘い炭水化物系を求めるんだけど、生憎デスクの引出しの中にはそんなものはない。
プロテインを飲んで誤魔化すもあまり効果はなし。
ランチはラーメンライスで久しぶりに1000kcalをオーバーしたんだけど、それでも3時過ぎには空腹の知らせが鳴り響く。
帰宅時はふらふらになりながらペダルをこいで、自宅に着いたときは虫の息でした。
一体どうなってるの、ワシの身体。

14日は姉の引越し手伝い。
まだ身体は高カロリーな菓子を求めてくる。
コンビニの誘惑と菓子工場の出店から漂ってくる誘惑を振り払うのが大変だった。
雨も降っていたし、引越しの手伝いとかで時間の流れ方が不安定なので、トレーニングではローラー台を回した。
臀部の筋肉を使い90-100rpmで回すように意識する。
そのついでにサドルの位置を1mmほど更に前へずらし、DHバーの突き出し量と角度も少し立てた。

ここ最近は寝起きが大変悪い。
昨日今日と二日連続で悪夢にうなされているし・・・。
メンタルコンディションもまだ改善できていないのだろうか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

春爛漫
桜もあっという間散ってしまいました。
最高気温は25℃ともう初夏です。

5月11日 バイク:80km ローラー台:40min
5月12日 バイク:78km ローラー台:40min

11日はグリーンロード、12日は水越峠。
ダモクレスにはSequoiaさんと同じOVALのクリップオンDHバーを装備しました。
DCF_0097.jpg

総じて1年前と比べると練習内容がきつくなっており、二日連続となると脚がキツイ。
練習後にローラー台を回すのは減量うんぬんではなく、脚がパンパンになってつらいからです。
でも斜度5度ぐらいまでは常に勝負できるようになっておきたいな。
やっぱり減量するしかないね。夏までに5kgマイナスをめざす。

その練習内容は11日が平地でのちぎり合いになり、12日は坂でちぎり合いとなりました。
特に坂でのちぎり合いはグループに入ることすらできなかったのですが、後で聞くと斜度5~8度のところを20~25km/hぐらいで登って行ったんだそうな。
そのペースは乗鞍のチャンピオン級じゃないか。そんなグループに追従できるかい。
となると坂での勝負は諦めるとして、平地で負けるわけにはイカンのです。
帰路の大和川CRで一気にちぎる。More power! Go faster!
吹きさらしの平地で単独による50km/hを1分間維持するには何が必要か、とか真剣に考えるようになりました。
トライアスロンに直接必要ではないですけど、自分の長所は最大限に伸ばしておきたいところです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

シーズンイン
4月9日
ローラー台:60min

会社に駐輪しているSequoiaさんを引き上げる必要のため、本日はマイカー通勤です。
基本的にマイカー通勤は嫌いなんですけど仕方がありません。

まだ背中に痛みが走るので、昨晩は1時間ほどローラー台を回すにとどめました。
DHバーの装着に従い、サドルを2mmほど前に移動してみる。
ランニングは来週あたりから再開予定。スイムもそろそろかな。
毎晩食っていたジャンクフードも規制開始。

伊吹山HCが終わりを告げて、いよいよシーズンインです。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

チェーンが切れた
4月8日 バイク:42km
4月9日 バイク:16.4km

本日出勤時の車道にて。
Sequoiaさんのチェーンが、バシーン!という音とともに弾け切れました。
このチェーンは今年の2月に10速化した時からの物なので、多分1300kmも走っていません。
(そういえばこの件は記事にしてなかった)

本来なら遅刻するという焦りがあってよいはずなのに私ときたら、
「平地でDURAのチェーンを切ってやったぜい」
というトンチンカンな達成感と自己満足に酔いしれています。
私は単純馬鹿なシアワセモノなのです。
冷静に考えると1500Wの出力にも耐えるチェーンがそう易々と切れるはずがないので、今回の件は偶然なんでしょう。

ところで喜ぶのはよいとして、会社までの4.5kmを歩くわけにもこのままSequoiaを放置するわけにもいきません。
結局タクシーを利用したのですが、その運転手の息子さんもトライアスロンをされているようです。しかも毎年ひわさと児島に参戦されているそうです。
思いもかけない偶然に会話が弾みました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ひわさが動いた
4月7日 バイク:42km

伊吹山HCから一夜明けたら背中に電流が流れていました。半身を起こそうとすると電撃が走る。
ランニングはムリ。
でもバイクには乗りたかったのでSequoiaを引っ張り出し軽負荷でまわす。
この持病は経験上、一度身体を休めてしまうとかえって治りが遅くなる。

ところでひわさが動いていたようです。
開催日は7月19日でリベンジまで約3ヶ月半の期間がある。
今年は上位100位以内を目標とします。
そしてバイクパートでは、あの激下りを80km/hオーバーでアタックするのだ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

実業団レースですか・・・うーん
店長から実業団のお誘いを受けているんだけど、実は自信がない。
ぶっちゃけ実業団のリザルトをみると、伊吹山や乗鞍における一般参加の部がいかにぬるいかがよくわかる。
出場選手はどいつもこいつもバケモノですか。酸欠で頭がおかしくなった人ばかりなんでしょうね、うん。決めた、今決め付けた。


第2回 パナソニックヒルクライムin伊吹山
第2回パナソニック伊吹山

昨年の今、私はこのレースでデビューを飾った
そして昨年の当日は父の命日。
だから私にとってこのレースは少しだけ特別。
ただ、レースそのものは今シーズンを占うベンチシートとなる。

さて、その内容は、
カテゴリー内 14位/82人
1:02:53.483という結果でした。
 
 
伊吹山予行演習
翌日の伊吹山に備え、SPEEDの走行会は葡萄坂を軽めに登る。
今回は午後から雨ということもあって、変電所でUターンというお気楽コース。

約1年半前、SPEEDの走行会に始めて参加させてもらったのがこの葡萄坂でした。
失神寸前のきつさに、正気の沙汰じゃないと思いましたっけ。
その時の様子がブログに残っています。
(葡萄坂デビュー 2007年10月6日)

ついこの間のことのようだなと思っていたら、本当につい最近のことでした。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コンパクトクランク or ノーマルクランク?どっちにしよう?
Tarmac SL2を復活するに当たりギアの選択をどうするかで悩んでいます。
PCD130か110か。いわゆるノーマル派 vs コンパクト派という図式です。
キャリアが長い人ほどノーマルクランクを勧めてきますし、理論派はコンパクトを推す傾向があるようですね。
今回は比較検討するに当たって、あまり数値化したものを雑誌を含めて目にすることが無かったのでグラフ化してみました。

4月2日
バイク:42km

気楽に回す。
他特筆は無し。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Viva Ciclismo!
過去の負の遺産。うつ病の症例が少しフラッシュバックしている。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.