Gust of wind with Two wheels 2009年09月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
200908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200910
よっく考えてみよう 泉州マラソンまで4ヶ月しかないじゃんか
9月29日
バイク:21km
ラン:24km

シルバーウィーク中に食い散らかしたツケが回ってきました。
あるいは淡路1周の疲れが抜け切らなかったか。
キロ6分台に迫っているのはいくらなんでもマズイと思います。
まぁ途中で休憩したせいもあるんだけど・・・。
スポンサーサイト



テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

淡路島 9回目
シルバーウィーク中は少し雑食しすぎました。
今週から引き締めないと、いや主に財布の方ね。本当にお金がないんです。

9月27日
バイク:167km
DCF_0140.jpg


朝4時45分起床。
昨晩あまり寝ていないので身体が重い。
前日に荷物をまとめていたのですぐに出発できるはずだったけど、身体が目覚めていないのでノタノタとしてしまい、気がついたら待ち合わせ時刻に遅刻寸前。
淡路島に至る道中も即効で寝てしまいました。
駅の道に到着すると、他のチームも来ているようで駐車場はちょっとしたレース会場の雰囲気になっています。
シルベスト、ウエパ、サニーフィッシュ・・・どこも有名チームで大所帯です。主催者は大変だろうなぁ・・・。
彼らと我々の決定的な違いといえば、アチラは女性が多い!こっちは野郎ばっかり!なぜっ!?
「ワシもアッチがええなぁ・・・」と言い出すフトトキ者まで出る始末。
とはいえ実は私、会社組織なら男祭りのほうが好きだったりします。気楽ですからね。


総勢25名の大所帯となった淡路島ツーリング。
アレをツーリングと称していいんだかどうかはともかく、今回も150kmコースと100kmコースに分かれて発進です。
先頭を引くのは損することばかりなのでイヤのなよ、だから「引くのはイヤ、絶対イヤ」とダダをこねるものの、結局引く破目になってしまうでやんの。
1周となる150kmコースは今回初となる反時計回り。岩屋からサンセットロードをひたすら南下。
いつもと違う風景が流れると一瞬どこを走っているのかわからなくなります。なのでEdge705をMAPモードにして、現在位置を確認しながらペースを調整しました。
追い風にも助けられ、岩屋から福良まではあっという間に到着。このペースだと早めに1周クリアとなりそうです。
ところが福良入りする手前でメンバーの一人が自動車と接触。
幸い大事にはいたらなかったのですが、せっかくのツーリングに泥がついてしまいました。

抜け峠を一つ越えるた所にある県道76号線は向かい風が吹き荒れる試練の道。
まとまっていたキャラバンもここら辺でバラケ出します。
後続の様子を見に行くために、先頭グループから抜けて逆走。だけど最終列がなかなか追いついてきません。
仕方がないので中間グループに追いついて、先頭グループから脱落してきたメンバーを吸収しつつ先を進みます。
峠を抜けた自販機の前で先頭グループと合流した後、最終列の方がなかなか合流してこないので様子を見に再び峠を登る。
逆風にあおられた後に立川水仙郷を越えるのは結構重労働で、アノペースに慣れていない人にはきつかった模様。


休憩後は岩屋を目指してひたすら平地を走ります。
DCF_0142.jpg

自販機からスタートしたときは逆風と、ジュースにより血糖値が上がってしまい思うように前に進まないのでイライラ。
先頭を交代してもらってからは追い風となり、いつものごとく40km/h越えのペースで突き進む。
再び先頭を交代し(というか成り行きでそうなってしまった)、43km/hぐらいで引く。
駅の道500m手前で後続のメンバー4人が次々と発射。みんながんばれ~。
到着後は再び後続の様子を見にUターンしました。

走行後は速やかにいつもの温泉です。
他のチームはまだ到着していなかったので、混雑は避けられました。
我々が温泉から出たと入れ替わりに、他のチームジャージをきた面々が一斉に入場してきて・・・ウワァァァ男祭りだ・・・。

今回は反時計回りのコースを取ったわけですが、昼過ぎの洲本から岩屋にいたる国道28号線は交通量が多く、トラックも多かったので大トレインは危険とでした。
ということで次回からは王道で時計回りにしましょうかね、という結論となりました。

ところで次回行くならTransitionを使おうかしらね。
峠じゃ他のメンバーには敵わないので、ここは平地でなぶり倒すという方向で・・・。
「卑怯者ー!」といわれようと知ったことじゃないしゲッゲッゲッゲ・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

琵琶湖1周
9月21日
バイク:163km

Transition

まずどっちのバイクを使おうか、と悩む。
SL2かTransitionか。トライアスロン仲間といくツーリングだから後者を選択。

天候は晴れ。
今回の趣旨はkoupapaさん達のお仲間が東京へ転勤されるということで、送別をかねたもの。
私はそれに便乗したかっこうとなります。
8時30分過ぎからびわこ大橋米プラザを出発。
途中、背中に「びわ一」と書いた3人の女の子から歓声を受けたので手を振りかえす。

道中で13kmほどタイムトライアルをすることになりましたが気にしない。

琵琶湖は交通量が多かったかな。その点は淡路島のほうがロングライドに向いていたかも。
バイクの数は琵琶湖のほうが多かったです。皆スピードうんぬんよりライドを楽しんでいましたね。

さて、来週はその淡路島1周です。
拷問椅子
9月18日 バイク:42km
9月19日 バイク:80km
9月20日 バイク:80km

トランジションで水越峠に挑む。
S-Works Transition

結論:平地専用バイクで山岳に挑むヤツはバカ。


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

片道40kmか・・・
16日はレスト
17日 ラン:24km
昨日のNIKE+iPodは中間の24kmという距離をはじき出しました。

スイミングスクールを退会することにしました。
理由は時間帯があわなくなってきたから。
現在はラン強化に焦点をあわせているのと、定時ジャストで帰宅しないとスクールに間に合わないから。
きついなぁと思ってましたがやっぱり無理がありました。
で、次は考えているのですがそれはもう少し先になりそうです。
場所がね・・・40km先なんです。それが最大の問題。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ズレてるんです
9月15日
ラン:23.5km

NIKE+iPodがはじき出す走行距離の結果には前々からおかしいなと思っていたのですが、ここにきて大幅なズレがでてきました。
そもそも正確な距離測定を求めているわけではないのであまり気にもしていなかったのですが、このズレが1kmにも及ぶとさすがに黙って見逃すわけにもいかなくなるわけで。
ただしキャリブレーションモもせずに使用している私にも非があるので、一概にケシカランとは言えないでしょう。
ちなみにNIKE+iPodは速く走れば走るほど実走距離より短く測定し、ゆっくり走るとその逆で長めに測定してしまうんだそうです。
もともとこのガジェットは、3日坊主防止対策として利用しているのですが、その機能は折り紙付きの性能だからこれでよし。
その効果はもともとランニング超キライな私が実証しています。

それはともかく、2日連続で20kmという距離を走っても凹まないようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

寝る前はTransitionでローラ台を軽く回しました。
昨晩の続きでポジションのセッティング中です。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

某大リーガーも過去の積み重ねがあったから・・・と言ってたし
9月14日
ラン:24km

距離感に少しだけ慣れてきた感じです。
今までだと走行直後は足がバンプして、食事の準備すらままならないほどでしたが、昨晩は意外にケロッとしていたし。
リカバリーにCompexを使っているのも効果的なようです。
あとはサプリメント。ザバスのタイプ2スピードを摂取してますが、よく考えたらタイプ3エンデュランスを摂取するのが本筋じゃないんだろうか・・・なんでタイプ2を選んでいるんだろう・・・、まぁ支障はないと思いますが・・・。

寝る前にTransitionにまたがり、軽くローラーを回す。
これはトレーニングというより先日ポジション合わせをしたので、その後確認のようなものです。
先の伊良湖ではセッティングが仕上がっておらず、後半に支障が出てスピードが乗り切らなかったのが大変悔しかった。
このセッティングがでていればもう少しタイムは伸びていたはず・・・とifを重ねるとキリがないのでこの辺でストップ。
それ言い出したら今シーズン前からもっと走りこんでいたら・・・という墓穴を掘りかねない結末を迎えることになるんですから。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

意外と脆かったマイボディ
9月11日
ラン:24km

土日はレスト。
白状するとベッドの上で転がっていました。パソコンに触れるのさえ重労働。
意気込んでみたものの、身体は正直でした。24kmを2日連続で走っただけでこのザマです。
確かに2年前に自転車通勤を開始した時も、何度もぶっ倒れていましたっけ。
要するに慣れなんでしょう。
1日30km足らずの距離を走るのは決して無茶な数字ではなはずなのですが、それはそれだけの負荷に耐えられる身体があってからのこと。
でも私には身体が出来上がるのを待つ時間がない。
だから破壊と再生の同時進行です。健康に悪そう。
もっとも、たかが24km走ごときで大層な決意もあったもんじゃない。
目標は週200km、20kmを1時間30分台で走れる身体が欲しいんですから。

ああ、ちなみにファッキンランなのは相変わらずです。
マラソン?42.195km?そんな距離走るなんてバッカじゃねーの?

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

通勤ラン強化 開始
ラン:24km

私の弱点がスイムとランであることは明確なのですが、アレもコレものばせる訳がないのです。
来シーズンに向けて補強するのはランがメイン。

ランパートにて私に後塵を浴びせて去っていった憎いアンチクショーどもに負けないためには、更に多く走るしかないでしょう。
42.195kmをサブフォーはもちろん、サブスリーを目指すぐらいでないと、ハワイ行きの夢はかなえられそうにありません。

できるかできないか、今はそんなことどうでもいいんです。
やるか、やらないかが今は重要。

なので一番単純で明快な手段を選びました。
自転車通勤を通勤ランに置き換えるのです。

正直言って今の私にはものすご~~~くハードです。
さすがにまだ往復はムリ。
だから今は片道、帰宅限定です。

ところでサブスリーを目指すなら、20kmを1時間25分で走り切らないとダメなんだそうです。
・・・・
か弱いハートが折れちゃいそう・・・

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

はぁ・・・今シーズン終わった
伊良湖大会の終わりは今シーズン終了のお知らせ。
もっと色んな大会に出たいのは山々ですが、資金が底をついたどころか突き破っているのが現状。
しばらくはおとなしくしているつもりです。
現在は燃え尽き症候群進行中。

2010年の予定をバラッと開いてみました。

  • 2月にサブフォーを目指して泉州国際市民マラソンにチャレンジ

  • 伊吹山ヒルクライム(目標:60分切り)

  • ひわさトライアスロン(リベンジ)

  • 伊良湖トライアスロン(やっぱりリベンジ)

以上


結構少ない?
でもその分をマラソンに回そうかなと。

今年は出費が重なり(フレーム2本・完成車1台・その他色々 つーか物欲に負けすぎだバカチンが)、財源がシャレにならない状況なので来年は自粛モード。
来年は再来年に向けての練習期間になりそうです。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

アグリースコア
伊良湖の成績が暫定ながら発表されました。

4:39:17
総合 161位/500人(定員)



まぁまぁかなぁ・・・などと安心してはいけない。
蓋を開けるとなんとも凄まじい内容に寒気を覚える。

スイム:0:54:08 290位
バイク:1:40:21 19位
ラン :2:04:48 264位



まずスイムで290位というケツから勘定した方が早い順位でアップして、バイクで盛り返して77位でランにスイッチ。
そこから84人に追い抜かれて総合161位。

実にアグリーなスコアだ。
素直に喜んでいいってレベルじゃないな。
どう見ても要改善です。
特にランを絶対なんとかしないとハワイを目指すどころか、この先どの大会でも上位100位以内にさえ食い込めないだろう。
バイクの成績だって、半分以上はTransitionという超反則級のアイテムあってのおかげだし、突き抜けるなら10位以内に食い込んで見やがれってレベルだし。


それにしても上位10位のエリートは20kmを1時間20分前後で走りきるのか・・・。
あまりに高い壁に眩暈がする・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

2009 トライアスロン伊良湖 
Aタイプに参加。
スイム:2km
バイク:60km
ラン:20km

IMG_1803.jpg

9月4日
今日は母の命日。一周忌です。
長く感じた1年間でした。

GO! S-Works Transition!
9月3日
バイク:42km

昨日もバイクのみ。
そしてTransitionの引き取り。
請求書の明細額が怖い。これで貯金はすっからかん。


そして本日9月4日。
Transitionを通勤にてテスト走行。
色んな面で想像を遥かに超えた乗り物でした。
レビューはまたの機会に。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

伊良湖メドイ
自分から出場すると決めた大会なのに、今になってメンドクサイとか言い出しましたよ。


なかなか疲れが抜け切りません。
目前となった伊良湖ですが、概要にすら目を通していない始末。
さっぱりテンションが上がらないこの感覚、蒲郡大会と状況がよく似ています。
これはもう成績結果が50%下回るかも。

やっぱり乗鞍の翌週がミドルというのはかなりキツイ。
大会スケジュールはちゃんと確認してからエントリーしないとダメですね。

まぁそういうことで、王滝をパスしたのは正解だったのかも。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

眠い・・・
9月1日はレスト

9月2日
バイク:42km
さっぱりテンションが上がらず、疲労も抜け切らないので1日休養を入れたけどやっぱりダメなものはダメ。
とにかく眠い。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

Transition ビルド中
Transitionのポジションを合わせに行きました。
これをやらないとワイヤーの長さが決められないから前に進まないんです。

前から見るのと横から見るとでは随分印象が変わります。
S-WORKS Transition
専用のセンタープルブレーキが特徴。

しかしながらエアロな造形よりも、重要なのはジオメトリ。
無理なくエアロポジションをとれるのは専用設計ゆえの賜。
ただし活かすも殺すもフィッティングしだい。
ロードと比べてポジションがピンポイントなので、結構シビアになってきます。


例のエアロボトルと専用ケージは、フレームにマウントするとこんな感じになります。
S-WORKS Transition エアロボトル
性能アップというより、見た目によるモチベーションアップですね。


しかしテストもなしにいきなり実戦投入とか、何このガンダムみたいな展開は。
「エアロボトルなんて飾りです。エライ人にはry・・・」

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

乗鞍のリザルトが出てました
あー、悔しいなぁ悔しいなぁ・・・ベリーベリーベリーファッキンだ。

なんとなく疲れています

6日の伊良湖は目の前。開き直るしかないのでしょうか。

バイク:42km

プールに行きたかったけど仕事でいけませんでした。
ここしばらく泳いでいないから伊良湖前に入水しておきたいんですけど、今更何やっても遅いんだよね。
今は疲れを抜いた方が得策か。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.