Gust of wind with Two wheels 2010年01月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
200912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201002
Edge705 レビュー
DCF_0196.jpg

Edge705を購入した背景にあったのはMTBで山の中で道に迷わない対策だったわけで、サイコンとしての性能はさほど重視はしていなかったのですが思っていた以上に高性能で、もうこれでないとダメーンな感じです。
ということで使ってみて気がついたことを挙げてみます。

[Edge705 レビュー]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

寒くなったり暖かくなったり
1月26日 バイク:43km ラン:7.5km
1月27日 バイク:43km
1月28日はレスト

少しだけランのフォームが改良されてきたような気がします。
ただでさえ巨体なので体幹を使って走らないと、身体へのダメージが大きいのです。

SPEEDにてミノウラのバイクハンガー4を発注。
家の中がバイクだらけでトイレに行くにも身体をひねらないとならない現状に嫌気が差してきたため、またもや模様替えのプランを計画中。
それにしても最近は気温の変化が激しすぎますね。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

足の裏であーだこーだ
1月21日 バイク:43km ラン:13.5km
1月24日 バイク:77km ラン:12.5km

22日は早朝から深夜まで出張。
23日はその疲れで1日中ダウン。

24日は久しぶりに走行会に参加。
DCF_0194.jpg
寒さ中では闘争心も湧き上がらないので、後ろからノタノタと付いて行く程度です。
その後はランニング。あーヤダヤダ、ファッキンランだ。走るのはやっぱり嫌いです。

25日は有給を取っていたのでMTBで山へ行こうと思ったのですが天気がよくなかったので、1日中ぼーっとしていました。
ボーっとするのもアレなので、3本ローラーを使ってのSL2のサドル位置を煮詰めてみました。
いまだに決着つかないサドル高。
BGフィットを受ければいいのに・・・とは思うものの、自分でできる範囲のことは自分でやっておきたいのです。
結局前より3mm上がり、4mm後退して落ち着きました。これで決着ついたかな・・・どうなんだろう。
SPD-SLに不満があるわけでもないのですが、こうも安定しないと別のペダルも試してみたい気もおきてしまいます。
次に試すならSPEEDPLAYかなぁ・・・。
先日、STUMPJUMPERのペダルをSPDからLOOK QUARTZ Carbonに変更したばかり。
LOOK QUARTZ Carbon
片側186g(SPD)⇒128gの軽量化。まぁ軽量化なんてどうでもよろしい。
SPDのステップインがどうしても馴染めないのと、足の固定角度に違和感があったゆえの変更です。
まだ山に入るどころか、その辺を試走すらしていないのですがその感触はSPDより良好。
むしろここまで変わるものかと妙に感心してしまった経緯もあるため、尚更ロードのペダルも違うものを試したい気持ちも強くなってきます。
が・・・今さらねぇ・・・。
変えたからってタイムが縮まるわけでも、平均速度が向上するなんて保障もありませんしねぇ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

過去の至り
1月19日 バイク:43km ラン:9.5km
1月20日 ラン:10.5km バイク:43km

寒いとTransitionに乗ろうという気にならないし、Tarmacで夜練する気にもなれない。
だから結局、通勤で使うのは決まってSequoiaさん。
貢献度を考えたら、もう売っちゃおうとか二度と言えません。

さて・・・、
帰宅すると郵便受けになにやら封筒がぶち込まれていました。
なんだろうと思って封を切って見てみると、これが泉州国際マラソンのエントリー証だったわけで・・・
「何これ?こんなのエントリーしたっけ?」
と目が点になりましたとさ。
最近トラッキング能力が怪しくなってきた自前のHDD、もといソフトディスクドライブをほじくり返すこと数十秒、
「あーそういえばWEBでエントリーしたようなしなかったような」となんとなく納得する。
このイベントを目指して頑張っている人には申し訳ないですが、このような不心得者もいたりするわけです。

降って沸いたような大会を前に、三白眼になりながら「今更どうしましょうかね」と自問する。
なーんの気構えもしてなかっただよ。調整?何それ?ベーストレーニングもやってないよ。

そもそも・・・
マラソンとか嫌いだし(←ここ重要)
マラソンのTV中継を見るのさえ嫌いだし、駅伝とか見たくもないし、
もとい、ランニング超キライだし(←ここ更に重要)
ランニング大好きとかぬかす輩も大嫌いだし
何が悲しくてゼニ払ってまで42kmも走るんだ、アホか。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今年のレース予定
先にも書きましたが、今年は自粛モードということでやたら滅多に手を出すのは無しにしようと思います。
今年の目標はあくまでも身体造りメイン。

結論から言えば今年のレースは王滝100kmオンリーということになります。一応5月と9月の両方参加を希望。
コンディションと金銭面で余裕があればひわさに参加予定。
以上のスケジュールだと、王滝が5月末と9月中旬。ひわさに参加するとしても開催時期は7月中旬だから隔月参加となります。
これくらいなら身体にも財布にも負担は軽減されると思われます。

で、なんで王滝なんだと言うと、昨年の結果がアレでは納得いかないから。
バイクのポジションはメチャクチャだったし装備は不十分。
ようするに準備不足もいいところだったわけです。これは精神的によろしくありません。リベンジです。
トライアスロンはもっと走り込んでランを強化しないことには、また同じ反省をするだけで終わってしまうのが目に見えています。
以上の理由から今年は思い切って捨てる決断をしました。

急いては事を仕損じるウンヌン。
今年はじっくりやっていきます。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

Edge 705に命綱
最近あっちこっちで見かけるようになったEdge 705ですが、ロードはともかくMTBで使用する場合はちょっと注意が必要のようです。
雪は無かった
1月16日
MTB:70km

IMG_1965.jpg

先日まで寒波だったから雪でも積もっているかなと思いましたが、積雪なんてどこを見渡してもありませんでした。
つくづく大阪近辺とは雪に縁がない地域です。

今回も葡萄坂から信貴山>法隆寺>明神山のコースでした。
というかこのコースしか知らないだけなんですが・・・暖かくなってきたら違うコースも開拓したいです。
途中では3組のMTBパーティと遭遇。いまで他のPTとすれ違うことはなかっただけにこのエンカウント率はかなり高いです。
もっとも、ソロで走るのはよろしくないんでしょうなぁ。標高250mで眼下に民家が広がるような山であっても、安全性を考慮するなら2人以上で入山するのがベターでしょう。
はぁ、友達いないのか?うっさい、だまれ。
明神山では難所の下りを今回もクリアできず。
ガッデム!この箇所をクリアしないことには夜も寝れないじゃないか!
Stumpjumperのポジションは昨年の王滝から随分変わって、ステム1cm短くなりシート高は4cm以上もアップしました。
最近はSL2やTransitionよりStumpjumperをいじくっていることが多いです。
SPDのステップINがどうして馴染めないので、昨日LOOKに変更しました。次回走りに行くのが楽しみです。
タイヤの選択肢に悩むのもまた一興。こっちの世界はロードバイクのタイヤ選びより奥が深いようです。
ロードバイク用のタイヤは、とりあえず予算が許す限り高値のを選んどけばいいだけですからね。

この日の疲れはやたらと身体に堪えた様で、翌日の走行会は欠席。
MTBはロードとは違ったタフさを持ち合わせておかないと勤まりませんな。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

先立つものとのご相談
1月14日
ラン:9.5km
バイク:43km

寒くて顔が痛い。とにかく痛い。
走りながら今年のレースはどうしようとか考えたちゃったりします。
昨年は散財しすぎたのでちょっと自粛するつもりです。
なので・・・今年は王滝だけ!

トライアスロンは・・・どうしようかな。
1つくらいなんとかねじ込みたいところですが資金がね。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

代用品を探すのだ
1月13日
ラン:15km
バイク:43km

自転車用のウィンターグローブは高価なので、代用品を探しに阿倍野のコーナンとDEPOへ寄り道。
コーナンブランドの防水手袋が使えそうなのでこれを購入。確か680円ぐらいだったと思います。
今朝の通勤で使ってみましたが、手先が冷たくなることもなく快適でした。
縫製に凝っているわけではないので、細かい作業には向かないのですがそこは割りきりが必要でしょう。
これにインナーグローブを足してホットバルムを塗れば完璧じゃないかと。
DEPOではスキー用グローブを試着したのですが、防寒性能はともかく硬すぎてダメな気がしました。

大阪市内もついに氷点下を掠める寒さになりました。
ランニングは呼吸は浅く速く、ペースは控えめで。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

寒波
寒波

1月12日
バイク:42km
ラン:7.5km

日本列島上空に寒気団が居座ったようで、どこを測っても水平・垂直がでていない廃屋のような我が家はすきま風ピューピューで結構辛いです。
西風も強そうなので安全のためバイクはしばらくは乗りなれたSequoiaを使用。このバイク、結局売りに出すことなかったけど正解だったようです。使い勝手が良すぎて手放せそうにありません。
問題は置き場所だ。
タダでさえ狭い我が家の中では4台のバイクがひしめき合って、冗談抜きでトイレに行くにも身体をひねる必要があったりします。
自転車って路上では薄くて小さく見えるのに、家の中ではなんでこんなにデカイの・・・。

帰宅後は軽くランニング。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ほとばしる肉汁! ウマウマ!
1月11日
バイク:155kmぐらい?

金曜日、土曜日、日曜日と3日間にわたり、椎間板ヘルニアによる腰痛に悩まされました。
特に土日は晴天なり。皆が練習走に行っているというのに気分はぐぬぬです。

さて・・・
椎間板ヘルニアだかなんだか言いつつも、食が絡むと痛みも棚の上に投げられるものです。
痛む背中を誤魔化しつつ、150kmのツーリングへ。目的は伊賀牛だっ!

寒いこともあり参加メンバーは主催のぱぱにいさんとY口さんと私だけ。
一向に上がらない心拍数を前に「LSDだから」と言い訳しながら進路は三重県を目指す。
道中あまりの寒さにコンビニで使い捨てカイロを購入して、シューズカバーに左右それぞれ3つほどねじ込んで、「寒い寒い」とブツクサいいながら山道を越えます。

そして到着した伊賀牛 奥田!
DCF_0188.jpg


焼肉ランチを注文!
ついでにすじ煮込みと牛トロも注文!


旨い!

これはいかん!いけませんよ!
あまりの旨さに一口ごとに膝を打ってしまう有様!
まさに危険物です!こんなもん食ったら病み付きになる!
いやもうすでにメニューを見ただけでよだれが出てくる始末で、もはや手遅れかもしれません。

主催者曰く「2年に1回にしましょう」

冗談じゃありません。がまんできるか。
年2回+突発イベントにしましょうよ。

とりあえず走行会の時はいつでも離脱できるようにポッケに5千円札を忍ばせておくのです!
ほとばしる肉汁!ウマウマ!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

適材適所
1月7日
ラン:8.5km
バイク:43km

この日は毎度おなじみのSequoiaでの通勤。
ポジションが楽っていいなぁとしみじみ思います。視界も広い。
Transitionは周りの景色が視界に入ってこないようなポジションなので、街中では結構気を使います。
結局のところTTバイクって完全なレース用器財であり、幹線道路の左端を走るには向いてないのです。
そんなもんを通勤で使う方がどうかしている、と言われたらそれまでなんですが・・・。

本日はレストです。
ライトの問題はいまだ解決せず。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

やばいでしょ、この寒さ
1月6日
ラン:9km
バイク:60km

そりゃ北海道や東北・北陸地方の方々からすればヌルイと言われそうですけど、寒いモンは寒いんです。
いや、寒さそのものよりヤバイのは冬将軍による暴風でしょうか。
使用したのはS-Works Transition。出勤はともかく、帰りがヤバイ。
ヤバイといえば物好きが祟り、ワザワザ大和川CRまで繰り出す行為そのものがほとんどビョーキ。
さて、そのツケは結構ハードなものでした。
乱流する西からの暴風が盾となりバイクは全く進まず、25km/hで巡航するだけで精一杯です。
しかも、横風に50mmのディープリムが左右にあおられてDHポジションもままならず、車体は不安定のままノロノロ進む。
こうなってしまうと元々安定性に欠けるTTバイクは危険極まりない乗り物となり、横から車がビュンビュン追い抜いていく中では命の危険を感じるほどでした。
冬将軍様には早々に立ち去っていただかないと・・・話にならないかなぁ。


ところで、真っ暗闇の大和川の河川敷を無灯火で自転車に乗るバカは、死にたいのか、あるいは想像力が無かったり危険予測ができないほど低スペックな脳味噌しか持たない可哀想な人たちなのか。
上記のようなバカが大勢いる夜のCRを走るにはGENTOS SF-333XX一つでは力不足を感じました。
今後待ち受ける選択肢は二つ。

1.諦める。
2.900ルーメン級のライトを探すか、あるいはSF-333XXの本数を増やす(GENTOS SF-333XXは最大130ルーメン)

とりあえずもう少し考えさせてくださいな。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

Transition用Edge705&ライトマウントの自作
これはTransitionというよりOval A900 エアロハンドルの問題なのですが、何が言いたいかというと何の対策もしないままではEdge705とライトをマウントすることができないので何とかしたいなと。

年末年始
12月29日 ラン:10km バイク80km
12月30日 ラン:10km バイク80km
12月31日 MTB:70km
1月3日  バイク80km ラン:11km
1月4日  ラン:10km MTB:70km

むぅ、遊んでばかり。初詣?何ソレ?

29日、30日、4日はソロ。それぞれ、SL2、Transition、Stampjumper。
31日はJ氏と山へ走りに行きました。コースは信貴山>法隆寺>明神山(奈良)。このコースは4日も同じ。
3日はSPEEDの初走り。バイクはTransitionを使用しました。
今年はTransitionも積極的に乗っていこうと決めています。山もまたしかり。

TransitionもStumpjumperも、ポジション出しができるほど乗り込んでいないので、Tarmacと比べると違和感だらけ。
特にTransitionはセッティング出しが構造上やりにくいので、乗り込んだ上で何がどう違和感があるか把握しないと前に進まない気がします。


29日、30日、ソロライド。
12-30.jpg

31日、走り収めは奈良山中を飛んだり跳ねたり落ちたり。
12-31.jpg

3日、初走り。
2010.jpg


結局正月休みは走ること以外では、Transition用のガーミン&ライトマウントホルダーの自作とかに費やすなど遊んでばかりでした。
これぞ独身の強み。
当然のごとながら夜はぐったり。
Compexをあてながらまどろむひと時は極上の至福です。


テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.