Gust of wind with Two wheels 2010年03月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201004
ゆっくりしていけ
3月30日
バイク:42km

帰宅後にStumpjumperをショップへもって行き、歯欠けしていたアウター側のチェーンリングを交換してもらいました。
山へ行くたびにどこか壊れていく印象のあるStumpjumper。
何気に金食い虫です。
その後はダラダラとショップでダベって本日は終了。


いいのかこんなことしていて・・・あ、
・・・ランニング忘れてました。
スポンサーサイト



テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

今年の乗鞍
店長「Chiseさん、今年乗鞍どうします?」

私 「でませんって」

店長「だーめ、出なきゃダメです」

私 「いやだっつーの それでなくてもヒルクライム嫌いなのに」

店長「なんでぇー 行きましょうよ」

私 「だからやだって 何が悲しゅうてゼニ払ってまで苦しい思いをせにゃならんの」

店長「わかってますって Chiseさんはね、そういいつつも出てくれますって」

私 「だからダメだってさっきから・・・」

店長「じゃぁこっちでエントリーしときますね(カキカキ)」

私 「はぁ・・・うん(人の話聞いちゃいねぇ・・・!)」


なんか今年も参加することになったみたいです。
誰かR-SYS貸してくれないかしら。



あるいは初音ミクのコスプレでもして
周りの空気をカオスにしてしまうとか・・・

タイムだの順位だのより、イヤガラセの路線に切り替えたらやる気も出てきそうなんですが

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ブロックタイヤはアスファルトじゃきつい
3月29日 
バイク:42km
何を思ったかこの日はStumpjumperを引っ張り出して通勤しました。
・・・MTBでアスファルトの上を走っても楽しくないです。

疲れが抜けきらないのか、身体がだるく目の周りが熱っぽい。頭もはっきりしません。
花粉症かしらと思いましたが、幸い私は患っておりません。
ちなみに花粉症って、近代的なオウチに住んでいるとかかる確立があがるんですって。
私が住む家は裸電球が似合う超ボロ屋だ。かかるわけがありませんことよ。

帰宅してからランニングに出ようと思っていましたが、やっぱり無理。
23時には就寝。
日ごろからもっと早く寝るべきだったかもしれません。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

きつかったぁ~
3月26日 バイク:42km
3月27日 バイク:67km
3月28日 バイク:80km

DCF_0202.jpg


27日はMTBに乗って信貴山へ入山。
道中までチームに引いてもらい、柏原で別れ葡萄坂を目指します。
太腿は未だに疲労が残っているので心拍はさっぱり上がらず。
開き直って柏原霊園裏手までゆっくりのぼり、山道に入っていきました。
今回は無理せず身体を慣らす程度のライディング。
夕方にリネ2つながりで東京から知人(初顔合わせ)が来るということで、怪我をするわけにはいかないのです。
無事下山し夕方からは梅田のビアホールで、唐揚とビールをしこたま飲みました。

さて28日。
昨日のアルコールが少し残っている中、自分の尻を自ら叩いて恒例の走行会に向かいます。
この日の練習はきつかった。
練習前の飲みすぎはヤバイものがあります。
周りの面子はよりにもよって 頭のネジが跳んでいるキチガイ 強豪ばかりで、帰りは向かい風にもかかわらず40km/hオーバーで延々と引きまくる。
こちらは脚は売り切れ状態だし、吐き気はこみ上げてくるわで初めから最後まで全く歯が立ちません。
いつもの追い込みのストレートではついに千切れてしまいました。
こんなん調子だったので、ランニングはパス。これは無理。

うーん・・・。
昨年と比べたら練習のレベルが上がってますね。コワイコワイ。


ところで、またパンクしたんだけどこの運の悪さはいったい何!?

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

インターバル 25年
3月25日
ラン:14km

数時間前の自分に叱咤されたので20時30分に筋トレ開始して、21時30分からランニング。
いつものコースを走る途中で小さな公園に立ち寄り懸垂をしてみました。
あれ?力が入らない、身体が上がらない・・・マジですか。
昔は前も後ろもブイブイだったのに、今では片手の指の数だけで精一杯です。
これじゃぁスイムも弱くなるはずです。ギブ ミー チンニングマシン

ランニング中に2軸を感じられるようになってきました。
3年近くたってようやくです。
むしろ長年にわたる怠惰な生活習慣を送る間に、走り方を忘れていただけなのかもしれません。
ふと過去の自分を思い出してしまった。
そうだよ、中学生のときは陸上部だったじゃない。あの頃は何も考えなくても走れていたんだ。
まっすぐに伸びる河川道路に誘われて、口数カウントで10秒間のスプリントダッシュをインターバルで3本。
腕を大きく振り、足の指を壊すくらいに地面を蹴り、身体を前に押し出す。
25年ぶりのスプリントでした。
運動神経が追いついてないけど、ちょっと練習を重ねたら勘が戻りそうな勢い。
この年齢でもまだスプリントダッシュができるんだ・・・。
少さな感動、大きな期待。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

3月25日 会社から帰宅した私へ・・・
先日の淡路島1周によるダメージが未だに残っています。
しかも連日にわたり冷たい雨天。実にアンニュイです。

特に何かをすることもなく、ダラダラと日時が過ぎていく・・・いかん、いけませんよ!何がいけないのかよくわかりませんが、とにかくダメです。
今日は家に帰ったら筋トレしてください。
雨がやんでいたらランニングをしてください。

もう1週間も走っていないんですよ!

あ、ソレはまずいな・・・。
夕方には雨も止んでいるらしいので今日は走ろう・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

TTバイク + 楕円リング
SL2をぶっ壊した根源となった(直接壊したのは私だけど)Q-Ringsを今度はTransitionにくっつけてもらった。
先日の淡路島はこれで試してみたが、変速性能がウンコとかなんだかんだ言いながらもQ-Ringsのフィーリングはやっぱり捨てがたいものがあるなと
特にアウターでぶん回しているときが気持ちいい。
ポジションがちゃんと出ていなかったので、本領発揮とはいきませんでしたけどね(ペダリングが乱れていた)

楕円リングは変速レバーがバーコンであるTTバイクとの相性がよい。
アウターの使用がデフォで、頻繁に変速することがないのでなおさらよろしい。
反面STIとの組み合わせは、シマノが本気になって楕円リングを開発しない限り利用する気にはなれない。
ましてや現行のコンポーネンツに移行した現在、その洗礼された変速レスポンスをスポイルしてまで楕円リングに執着するメリットはないと個人的には思っている。

画像 345
こうしてみるとS-Worksカーボンクランクの存在感が強くて、色物系とされるQ-Ringsが地味に見える。
全体から見渡してもロードバイクとの組み合わせでは楕円リングも存在感があるけど、TTバイクの場合はフレームやらエアロハンドルやらカーボンディープリムやら、自己主張が激しいパーツにより構成されているせいで全体の佇まいが異様すぎて、この際チェーリングが丸だろうと四角だろうと誰もそこまで気にしない・・・ような気がする。
変速性能は信用していないので、保険としてTNIのBODY GUARDを入れています。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

淡路島11回目 
淡路島ツーリングから、とうとうツール・ド・淡路島と化してしまった走行会。
序盤から40km/hを超える攻防とか、アフォかと。

IMG_2054.jpg


3月22日
淡路島1周


今回は淡路島というステージにて、予てからテストしてみたかったTransitionを使用してみました。


あれ?Vuelta.itが・・・?
今しがたVueltaのサイトを訪れてみたら・・・消えている?
ついに倒産しちゃった?
今のうちに予備のスポークとフリーハブを押さえておこうか・・・。

Vuelta USAは健在だけどな・・・。




3月23日追記
なんか復活していました。
でも相変わらず2009年表記・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

深く深く
3月19日
バイク:42km

ここ最近の試みは正しいのか否か。
判断は難しいがやってみる価値はあるのかなと懸けてみる。


レース中にチューブラータイヤがパンクしたら
クリンチャータイヤならしょっちゅう外したり付けたりしている私だけど、チューブラータイヤは年に1度くらいしかリムから外す機会がない。これがまた結構な重労働。
こんなのがレース中にパンクしたら・・・どうする。

跳んだり登ったり下ったり
バイク:42km
ラン:13km

防波堤には所々に急勾配な階段が備え付けられている。
これを利用しランの途中に階段昇降を取り入れられるように、最近になって1ランのコースを変更してみた。
これを10セット。
案の定、大腿筋膜張筋が真っ先に悲鳴を上げた。

ここか?ここがええのんか!?
いやぁぁっ! 股関節屈曲負荷運動らめぇぇ!
ほーらもうこんなにガチガチになりやがって!もっとヒザをあげるんだよ!オラッ!

他にも色々やっている、今日この頃。
こんなんでも本人はいたって真面目に取り組んでいます。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

小さな疑問から妄想が膨らむ港湾地域は一種のミステリースポット マジでやばい場所もあるしね!
マクドナルドのことを「マクド」と略するのはどのエリアまでなんでしょうか。
昨晩は急に食べたくなったので、久しぶりに食ってみました。
カリフォルニアバーガーセット+ベーコンレタス+ナゲット。
食いすぎました。
またしばらくは口にすることもないでしょう。

3月16日
ラン:14km

当日の朝は雨が降っていたのでロードバイクでの通勤は見合わせ。
その後は晴れ間を見せるなど少しだまされた気分。
21時過ぎから筋トレをやって、22時からランニングスタート。
向かい風がすさまじくてカナルタイプのヘッドフォンといえど、耳から外れてしまう。

大和川河口付近の河川敷防波堤。
いつも走るのは大阪市側とは反対方向の堺市側。
環境はかなり対極で、大阪市側はナトリウムランプが設置されているのにたいして堺市側は街灯がなく真っ暗。
私は暗闇の中を走るのが好きなんだけど、こういうのが駄目な人は近寄りがたい場所だと思う。
この場所から見る阪神高速湾岸線の夜景が飾らない程度に美しく、好きなスポットとなっている。
ひとつ気に入らないのが、大阪ガスの管理所から先に進めないこと。
ここって私有地になっているのかな・・・。その割には自由人の住居らしきブルーシートテントもあるし・・・。
GoogleMapで見ると、敷地内に自動車教習所らしきコースまである。
ここって一体なんなんだ・・・


大きな地図で見る

埠頭までいけたら最高なんだけどなぁ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

腸腰筋
3月15日 レスト

「ロードバイクの科学」によると、どうやら私は逆立ちしたところで練習メンバーのO島(大・小)氏、U田@Time氏、リラクマ@SL3氏、Oザワ@SL2氏、桜田門組@M川氏、特車二課隊長には敵わないらしい。このリストには近日電動LOOK氏も新たに追加される予定。
・・・なんじゃこりゃ、四面楚歌じゃないか。
これから先も練習のたびにコヤツらめの背中を見ることになる。

本書のグラフから導かれた回答を元に分析すると、彼らに追いつくには筋肉を落としてまで減量する必要があるのだが、これは現実的な話ではない。
結局のところ4tトラックに何をどう施したところで、ランエボが相手では勝負にならないのと同じ。
よござんす、現実はしかと受け入れようじゃありませんか。
私にアドバンテージがあるのは平地と下り坂らしいんだけど、平地は後ろに付かれたら上記のコンチクショーどもに楽をさせるだけだしそもそもコヤツらだって平地は速い。
下りなんて水越峠程度の標高から急降下する程度ではタイム差は広がらない。
問題なのは上りであって、練習でもこのパートで回収不可能なほどの差をつけられてしまう。
一体どうすればコヤツらめに イヤガラセ 一矢報えるか。
先日、水越峠を上りながら考えていた。

峠などで真っ先に根を上げる箇所がある。
高負荷がかかると不快感を伴う疲労を感じるのは決まって足の付け根。
腸骨筋だ。
ランニングなどでも膝が上がりきらないところを見ると、どうやら私のウィークポイントはここにあるらしい。
これに大腰筋をあわせて腸腰筋という。
ここを開発する必要がある。
筋トレにニーレイズの項目をプラスだ。

そういえばこのトレーニングって、昔から嫌いだったなぁ・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

え?水越峠?
センター出しとテンションの修正を済ませたVueltaとQ-Ringsを艤装したばかりのTransition。
そらもー走らせたかったわけですよ。
おりしも2週間ぶりの練習会。はりきりました。

「そのバイクで行くんですか?」
は?どういうこと?
「今日は水越峠ですよ」
ぬあんですって!!??

3月12日
バイク:42km
3月13日
バイク:80km ラン:13km
3月14日
バイク:80km ラン:7.5km



TTバイクで水越峠とかふざけてんのか。
と、自分で乗ってきておきながらブツクサ文句言いながら坂を登る。
ヒルクライム ファッカーだ。

【水越愛華さん 私立なんとか学園に通う黒いロングヘアーが似合うセレブなお嬢様でCVは皆口裕子さん】

などと擬人化したところでキライなもんはキライなのよ!


苦労しながら坂を登る私の姿を見て、O島カッコ小カッコ閉じるさんが満足げな顔をしてこっちを見ている。
あんまりうれしそうなので、ラストの直線で鬱憤を晴らすことにした。
こっちはTTバイクである。ロードバイク相手に平地直線勝負はチート行為。
「脚がつりかけましたわー」とO島カッコ小カッコ閉じるさんが遅れてきた時には
「っしゃー!」
とガッツポーズ。

・・・うむ、大人気ない・・・。

その翌日、今度は自分の脚が攣るハメになるとはこの時点では思いもしなかったわけで・・・。

ランは流す程度で終わり。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

羽をとらないで・・・
ShivのヘッドカウルにUCIがダメ出しをしたのは日本でも話題になったけど、今度はTransitionにもダメ出しをしたそうで。

IMG_2002.jpg


獅子のごとく
3月10日
ラン:13.5km
実際は午前0時に走ったので日付変更線は変わっていますが、一応3月10日に走ったということで。

夕飯のカレーが逆流してきて、えずき・飲み込みをくり返しながら走る。食べ過ぎました・・・。
深夜の大和川の河川道。当然人の気配はなく貸切状態。外気は冬に戻ったのかと思うほど冷たく、河口から容赦なく流れ込んでくる西風がきつい。
フォームを意識し、とにかく楽に、気分的にはオートクルーズモードで走れるように心がけました。

身を切るような西風が吹きすさぶ冬の夜空に獅子座が覆いかぶさるように浮かぶ。
ここでアスリートを名乗るなら「獅子のごとく強くなってみせる」とでも心に誓うのだろうけど、
私はアンポンタンなので真っ先に思い浮かんだのは
獅子座⇒獅子座流星群⇒流星雨⇒みんな失明⇒トリフィド大暴れ⇒愉快な終末の到来、とか。

端から見たら私は、年齢のわりには愉快な毎日を過ごしているように映るんでしょうな。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

点火タイミング
3月9日 雨のために室内のみ
筋トレとCompex
ローラー台:1h

最近になってペダリングで気がついたことがあるのですが、それがタイトルの件。
正確な呼び名は知りませんので、勝手に命名しました。
エンジンをいじくったことのある人ならしょっちゅう聞く、アレです。
きっかけは私の中でロータリーエンジンがグルグル回りだしたことから始まります。
なんでロータリーか?決まっているじゃないか!お嬢様かわいいよお嬢様!

本などではペダルは上始点から90度少し手前で踏み込むように、と書かれていることがほとんどです。
靴底にこびり付いたガムをこそぎ落とすように・・・などはよく目にしますね。
私もそのつもりでペダリングをしてきました。
が・・・私のとってはその方法は間違っていたようです。
エッチなネコ耳サムライ(CV:わっち)のオッパイ プルンプルン TTセクションにおけるカンチェラーラの鬼走りの動画を見ながら固定ローラーをまわしている時に、その推測は確信に変わりました。
この時頭に浮かんだことは・・・

近年著しく進化しつつある、日本が誇る乳揺れ動画スキルの向上 
・インパクトレンチが小さな力で固着したボルトを回すことができる理屈。
・点火タイミングと燃焼時間
・ロータリーエンジンの動作原理

上記が脳内のシナプスを駆け回りゴニョゴニョした結果導き出されたのは・・・。

ここから先は私の覚書なので、続きを見たい人はさきへどうぞ。
科学的見解から見て不正解が多いかもしれないのでご注意。
なんせ「と思う」とか「気がします」とか「多分」などがオンパレードで闊歩するワシ理論ですから・・・。

トレーニングってなんだろう
3月8日
バイク:42km
ラン:9km

ランは12kmを走るつもりだったのですが、空腹に耐え切れずにショートカット。
SPEEDに立ち寄り、カロリーメイトを買い食いしました。
店内にはBORAを装着したSL3が鎮座。リラクマ@M村君のバイクだ。展示会やショールームに飾っておいてもおかしくない風体です。
「・・・生意気な」とダークフォースがコホーコホーと湧き上がる。
店長が接客のために2Fへ上がっている隙にBORAを持ち帰ろうとしたら、店長婦人に「もって帰ったらダメですよ」と諭された。
チッ!ばれたか!
BORAと引き換えにMTBを買わせるつもりだったのに!

帰宅後に筋トレとストレッチ。

室内に引き込んでいる4台のバイクをようやく宙に浮かせることができたものの、今度は頭上注意のところが増えちゃった。
先日もチェーンリングが頭に突き刺さり・・・流血。
バイクは乗るよりも、磨いている方が好きなんだろうか
・・・と思う今日この頃。
シューズも走るより磨いたり靴紐を編みなおしたりしている方がry
スイムパンツも泳ぐより引っ張ったり被ったりry(それはおかしい)

土日は冷たい雨が降り注ぐ悪天候。よって練習はなし。
自転車が好きでたまらんとかぬかす変態どもはこの悪天候の中、一人練習で走りに行ったりレースに出場したり自ら苦痛を追い求めていたんでしょう。
いわゆるマゾヒストですね。ムチとロウソクと三角木馬を見せたら喜ぶかもしれません。そういえばロードバイクって見方によっては三角木馬に見えなくもないですし。
私は変態じゃないので家の用事とか買い物に時間を費やしました。


3月6日・7日:腹筋と背筋の筋トレ
脚のほうはCompexを利用する。太腿筋とハムストリングス。ふくらはぎにも少し入れる。
小パッドの消耗が激しくストックがなくなってきた。また購入しなくては・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

シクロ・・・
あまり興味というか眼中になかったんだけど、最近少し気になりだしたのがシクロの世界。
ドMでないとやってられないようだけど、やりだしたらはまりそう。
肉弾戦に近いので体格が大きい者でも有利に事がはこぶこともあるだろうし。









ロードレースよりかっこよく見えるのは私だけ?
それにしても生傷絶えないスポーツだなぁ・・・。


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

2度あることは3度あるとはよく言ったもので・・・
3月5日

バイク:42km

バイクは直線番町のTransition。
ホイールはVuelta Carbon なんとか。リア側のスポークのテンションを高目に張り直したせいか、以前よりリニアに反応するようになりました。
それにしてもこのバイクは、未だ馴染んでいないためかイマイチつかみ所がわかりません。
まるで大理石でできたスピンバイクを相手にしているような感覚です。
もっとパワーを!もっと踏み抜けるパワーを!

ほんでもってこの日に降りかかった災い。
路面は先日の雨でぬれていた。そして・・またフロントがパンクかよ!
それもついこの前オシャカにしたのと同じコンチ・コンペだし!
よく見ると虫眼鏡が必要なほど小さな小さなガラス片が、ビシッ!っとめり込んでいる。
こんなもんかわせるかい。
肩を落としながらタイヤを引っぺがし、予備のタイヤを貼る。
で、ここで気がついた。
「ポンプ持ってきてないじゃん・・・」
手持ちにあるのは1本のCO2カートリッジとインフレータのみ。しかもこのインフレータは以前にトラブルを起こし、修理したとはいえイマイチ信用ならぬ。
結果は装甲できる程度にはガスが入り、無事切り抜けれました。

さてこのコンチ・コンペ。
以前ざっくり避けたのとは違って、ピンホールによるスローパンクだったので物は試しとNoTubeを注入してみたところ、現在に至るまで空気が抜けた気配はなし。
どうやらこの程度ならなんとかなるのかもしれません。
Vuelta Carbon何とかは、更に少しだけテンションを上げておきました。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

びっびっびっびビリビリビリ・・・あふんダメ・・・そんな・・・強くしちゃ・・・アンッ
軽く筋トレをするのみでレストです。
脚の芯には筋肉痛が巣食っているので、ストレッチとマッサージもやっておく。
マッサージクリームって効果あるんだろうか。スタートオイルは2種類ほど持っているけど前者は活用したことがない。一度試してみるのもよいのではと、ミサカはChiseに提案してみます。
マッサージにはアレも使う。電気ビリビリのアレちなみにビリビリと聞いてコッチしか思い浮かばないアナタは、きっとどうしようもない学園都市の生徒さんです。

もちろんコレは、持久筋トレーニン用の器財として、再び使い出しています。
筋肉を開発するにはウェイトトレーニングの方が有効だけど、コレはそうしたトレーニングとは少々趣が異なります。
説明するのが難しいので解説は省略させていただきますとミサカはこの場で了承をいただきます。

ところでコレを使うにはランニングコストが思いのほか負担になり・・・パッドジェルの大小セットの代金が卵220個分以上だぞ、何の冗談だ・・・なんかこう・・・いい方法というか安値で入手できる手段とか代用品はないものだろかとあの手この手で調査中なんだけどなんか方法ありませんかシスターズさん⇒高価な器財を買っておきながら考えることが少々セコイかとミサカは思いましたがこの手の製品は海外から取り寄せるのが最良だとミサカはChiseに進言します。
一時期はWiggleで投売りしていたことがあり、そのときまとめ買いしたのですが今では取り扱っていないんですよね。

その後は工具を引っ張り出して、Transitionのシートポストをオフセットタイプのものに変更。
明日はこのバイクで通勤してみて、最近目覚めた身体の使い方を試してみる。

ほんでもってたった今、悲劇に遭う。

不幸だ!オレってマジで不幸だ!

詳細はまた後日。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

本日、全開アシ攣った
ヒナマツリと聞いてヒナギクさんしか連想できない私は、そろそろ 完全に末期なのかもしれない。
「この世の女神は2次元にあり」と崇め奉るその様はもはや宗教。
宗教って怖いのよ?戦争の火種となる原因の半数は宗教がらみなんだから。
戦争といえばつい先日、隣国の 下賎な暇人ども 愛国心あふれる有志の皆さんが日本の 自宅警備員たちが集う 某大型掲示板に似非田代砲攻撃 高度な戦略的電子戦をしかけて、その挙句の果てはFBIまで乗り出す騒動になったとか。
これも嫌日教育という一種の宗教の成果といえるでしょう。
次は3月6日なんですって、こわいですね。某掲示板を陥落させたからといって、日本経済には何の影響もないのにご苦労様なことで。


3月3日
バイク:42km ラン:5.5km

ここ最近、ペダリングについて個人的に画期的な発見をしました。
実はペダリングがどうのこうのというより身体の使い方に開花したわけで、発見のきっかけはランニング中とHardrockでダラダラ乗っている時でした。
そこでTarmacSL2を使う。
効果を確認するために朝の出勤時と晩の帰宅時は、徹底的に身体を苛め倒すつもりでした。
こういうときはカーボンディープリムがダイレクトにくる。
世間では硬いと思われているキシリウムSLも、カーボンホイールと比べるとはやり柔らかいのです(性能の優劣ではないです)
暖かくなってきたせいか空気が柔らかく、相乗効果で面白いようにスピードが乗る。
背中に背負ったバックパックが空気抵抗を生んでいるのを感じますが、まさか投げ捨てるわけにもいかないので我慢。
脚が切れるまでかなり粘れるようになったことを確認できましたが、その先日もかなり追い込んだ影響もあって帰宅した頃には脚がパンパンにバンプしてオールアウト寸前。
ストレッチをしつつ休憩してからランニングに移行したものの、当然のように途中で両足のふくらはぎが完全に攣りました。
充実はしたけど、身体がもたないです、はい。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

12本スポーク
本家UCIのサイトでついこの間、NON-STANDARD WHEELS IN CONFORMITY WITH ARTICLEが更新されていました。
Non-standard wheels in conformity with articles 1.3.018

もちろん実業団レースに参戦していない私には、ほとんど関係ないんだけど見ているだけで結構面白い。
リストに載っている、イコール優秀なブランドではないんだろうけど、あまり知らないブランドが軒を連ねていたかと思えばEASTONの銘が1つだけだったりして結構意外。
その他見ていて気がついたのは、リストに上がっているホイールの中にproduction stoppedのタグがついたモデルがあること。。
これらのホイールは近年中にはリストから除外されるかもしれませんね。

そんな中、UCIに認定されている12本スポークのホイールなんて、Vueltaぐらいだと思ってたけどいくつかあるみたい。
例えばLight Weightとか(生産中止らしい)
例えばCITECとか。
例えばROLFとか。
例えばシマノとか・・・え?シマノまで?


春だね
3月2日 
バイク:42km
ラン:12km

春先の早朝、ロードバイクで通勤する幸せ。
電車通勤なんて無粋だし、眠そうに口を半開きにさせての自動車通勤なんてみっともない。
朝日を浴びながらペダルを漕ぐ。至福のひと時。額に流れる汗すら心地よい。

仕事は退屈極まりないんだけど・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ドタマが痛い・・・
表皮と内部からのデュアルパンチだ。
降雨の予報が立っていたので電車で通勤したものの、帰宅時は頭が痛くて気分が悪くなり吐き気すら催す。

クリスチャン・ベール出演の『ダークナイト』を前振りだけ見ながら腹筋と背筋。
なんで前振りだけ?というと、途中で「あ、先にバットマン・ビギンズから観ないとダメじゃないか」と思ったからです。DVD買っておこう。
意外だったこと:「ええっ!?ウイリアム・フィクナーの登場シーンってあれだけ!?」
クリスチャン・ベールといえば印象に残っているのは、少年役で出演していた『太陽の帝国』で零戦パイロットに敬礼するシーン。
暗い映画だったけどあれはよかった。

ところで・・・あちらの役者ってなんで自由自在に、太ったり痩せたりムキムキになれるんでしょうね。
どういうトレーニングメニューを組んでいるんだろう、不思議だわ。
私も過去にボディビル系のトレーニングをやっていた身だけど、なおさらアメージングなんですわ。
『300』のマッチョマン達の腹筋も3ヶ月で完成させちゃってるらしいしね。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ああ!結局なんてもったいないことを!
先日の土日はとりあえず晴れていたんですね。
でもなんだか生来の「動きたくないよ」モードが発動してしまい、結局バイクに乗ることもランニングをすることもなく無駄に2日間が過ぎていく。
つけっぱなしのテレビからサザエさんが始まったところで思わず電源オフ。
「ああ、せっかくの休みが終わってしまった」
サザエさんシンドロームである。

とりあえず破れたレーパンに針と糸を通して繕ったり、バイクタワーの位置を変更したり・・・。
室内で怪我したり・・・。
腹筋と背筋の筋トレをやっていたら、腹筋台から脚を抜く際にあやまって転げ落ちてしまい明かり障子をブチ破り、頭に擦り傷ができる。
先週に引き続き頭への負傷が重なってます。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.