Gust of wind with Two wheels 2010年07月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
出力計で思い知らされる我が実力
7月30日
バイク:41km
ローラ台:45min

ローラー台はフォーストレーニング。
例のごとく8週間プログラムの序の口。
にも拘らず、なにこれ、先日のパワートレーニングよりきついじゃないの。
そのグラフは下の記事を参照ということで。
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Tacx BUSHIDOという選択肢
Tacxに災いあれ!と大騒ぎしたその原因となったのがこれ。
その名もBUSHIDO
そしてBUSHIDOをリアルトレーニングマシンにしてくれる、【UPGRADE PC BUSHIDO】。

ところでなんでネーミングがBUSHIDOなんだろう・・・。


以前から出力計が欲しい欲しいといいつつ、PowerTapをどのリムで組むかと悩んだ末の選択肢が
「では出力が表示できるローラー台にすればいいじゃん」
という、大方の予想を斜め右いく結果論に行き着いたわけです。
なんでそんな答えに行き着いたかという、細かい話はまた後日ということで・・・。

んで、仕事そっちのけでTacxのフォーラムを端から角まで読解し(こういう時だけ英語力がピコンと上がる)、神にもすがる思いで試したところ、無事解決しました。
その内容もまた後日詳しく・・・。

というのは、このトラブル。もちろん日本ではなじみもなく、例題もネットには載っていません。
あまりにも裏技っぽくて(一応オフィシャルですが)、そりゃぁインターマックスがSATORIは扱えど、BUSHIDOまで扱わないのも無理はないというほどで・・・。というか、ムリだろ。扱わなくて正解。

とりあえず、話は置いておいて・・・
7-30.jpg
そうそう、これがやりたかったのよ。
そして夢にまで見た我が実力・・・の現実を突きつけられる快感・・・な、泣いてなんかないわい


そして、これも。
NORIKURA.jpg
このコース図を見て、ピンと来た人はきっとビョーキです。
そう、マウンテンサイクリング乗鞍のコースです。ローマ字のスペルミスはご愛嬌です、見逃して。
昨年のEdge705のGPSログを読み込んで、トレーニングコースに設定。
実際やってみると、Google Earthと連動したり、自分の3Dアバターが走っていたりして、見ているだけでオモシロ・・・・くねぇ!
コースを走ろうとしたら本当に負荷がかかる!
まぁ具体的な内容はまた今度にでも。

とにかく、日本ではほとんど情報が無い様なので、追々ご紹介していきます・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

凶星の呪パワーは最高出力
20日間以上すったもんだした末にWiggleからようやく到着したブツですが・・・
届いた商品は
いきなり初期不良でした。



Tacxに災いあれ!
Tacxブランドは地雷源だ!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

インドア・インターバル
凶星の輝きは絶好調のようで・・・

通関で荷物が10日12日間も放置されたことに痺れを切らして怒りの電話。
先日、通関のオネーチャンから電話で「明日には到着しますので」とのメッセージを受け取るものの、届いた荷物は小物だけ。
おい、主役の荷物はどこいった?

どうやら分割された荷物の荷札が剥がれて、あて先不明のまま放置されていたようです。
ここまで来ると笑うしかありません。
まぁ荷物の存在は確認できたので一安心。やれやれ、盗難届けを出そうかと真剣に考えましたよ。
ここまできたら今更あーだこーだ言いません。到着まで待つことにします。

ところでこの先にはまだトラップが仕掛けられていて・・・
くぉら!Wiggle!
また商品を間違えているやんけ!
ここにきてこれかい!


もう絶対に凶星の仕業ですよ。ええい、我にスターブラストセイバーを!


7月28日
バイク:41km
ローラー台:45min

ローラー台はインターバルによる、パワートレーニングメニュー。
(出力計がないので正確な意味でのPower-Based Trainingにはなってませんが)
以前のパワートレーニングとはまた違った内容。
45minと短いものの、こっちの方がきつい。しかもこのメニューは8週間プログラムでも1-2周目の序の口コースなんだそうで・・・
(最終的には75minのインターバルトレーニングになるらしい)
延々と続く30sec:400-450Wスプリントインターバルで散々いじめられた末、最後の最後で60sec:450wの後に、30sec:アウター×トップスプリントで1000w以上出せとか、鬼ですか。
(出力計がないのでハードルをクリアしてるか不明ですけど、多分追いついていないとは思う)
Robbie先生、これが序盤だなんて本当に先が思いやられるんですけど・・・。


Edge500のよいところの追加
コンセントアダプターに日本対応のものが同梱されるようになった。
Edge705を購入したときは、購入先がWiggleだったため、付属していたアダプターはイギリス対応のみだったからね、これはありがたいサービスです。
WiggleでEdgeシリーズを買い求めた日本人があまりにも多くて、Wiggleが「よーし、サービスしちゃうぞ」と言ったのかどうか、その結果独自で同梱したのかどうか、そこまでは不明。(だとしたらすごい)
ということで、果たしてChain Reaction Cyclesでも同じものが付属してくるかどうかは不明。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

edge500が到着
夏バテです。
月曜日と火曜日はレスト。

故障したedge705の後釜に購入したedge500を手に取りながら頭をひねる。
操作や機能は大体同じなのですが、やっぱり全然違う物なんです。
想像していたよりもふた周りほど小さくて軽いのは正義。
そのかわりユーザビリティはedge705が上でしょうか。

edge705との相違点と優劣。
・本体とブラケットの相性はよい。ホールド性能はedge705より信頼できる。しかしブラケットをホールドしているのは輪ゴムであり、真冬の耐久性にいささか不安が残る。
・そのブラケットは2個付属してくる。輪ゴムもいっぱい付属。これは切れるのが前提だからか?
・心拍グラフが表示できる。
・温度表示ができる。
・カロリー計算は心拍から算出させるようになった。
・1ページにつき8表示なのはedge705と同じだが、edge500は更に1ページ増しの3ページでオートスクロール機能付。
・複数のバイクに対して、各自センサーの有無を選択できるようになった。
・バイクの登録は3台までとedge705と同じだが、バイクの切り替えがメンドクサイ。走行中に操作したら間違いなく事故る。
・標高グラフ機能は削除された模様。
・ジョイスティックがないため、初期設定に時間がかかる。
・昼間/夜間モードがないのは残念だけど仕方がない。
・他のブログでは「バーチャルパートナーがない」「最高速度の表示がない」との記述が目立ちますが、そんなことはなくちゃんとあります。


テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

凶星はいまだ頭上に
どうも悪い星の下についてしまったようです。
先週は落車、今週は携帯電話を置き忘れ。

7月25日
バイク:105km

距離がいつもより多いのは、置き忘れた携帯を取り戻すために大ッキライな水越峠を2回登ったから
しかも携帯は誰かに持ち去られた後だったというオチ。
もうどうでもいいや。

IMGP0214.jpg
暑さがハンパなくドリンクは3リットルでも足りないほどでした。

2日連続で水越峠はきつすぎだし、しかも前日は剛脚バカどもの電車ゴッコに付き合ったおかげで疲れも残ってる。
同じく連日参加のリラクマ@SL3君と談話しながら、「今日はもうグルペットだよねー」と談笑。
幸いこの日の面子は武闘派はおらず穏健派ばかり。
しかし途中でOシマ(大)氏がキャノンデールのニューフレームで参加。あらー、平和だったのに。
水越峠の旧道に入ると瀕死になったリラクマ@SL3君の背中が見えてきました。
どうやら脚が切れた模様。今回はパススルーさせていただきました。

IMGP0215.jpg

水越峠頂上からダウンヒルして瀧谷不動の手前で「あ、携帯を忘れた」と気がつく。
迷った挙句、取りに帰ることに。はい、水越峠第二ラウンド決定
坂好きなバカや変態ならいざ知らず、ヒルクライムはキライだっつーのにこの仕打ち。
結果は先刻の通り。
ああ、不幸です。
ガッデムです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

バカが増えた
IMGP0211.jpg

7月23日 バイク:41km
7月24日 バイク:80km

23日。疲れがでてきて脚が重く、とりあえずまわしているだけといった状態。
24日。練習コースはよりによって水越峠。諦めが肝心。
オシャカになったedge705のかわりに、ストックのキャットアイ・サイコン(スピード・ケイデンス)をつけたのですが、心拍計も社時計もないとこれがけっこう不安というか、edge705に慣れ親しんでいたというか依存していたんだなと。

前回の練習からハチの分身のような人も加わったのですが、コレが文字通り○×△※でして、たまらん人には歓迎で常識人にとっては「またバカが増えた」と言う具合に。
きつくなる一方の走行会のなか、いつまで先頭グループにへばりいていられるか、先々が思いやられます。

IMGP0210.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

税関に腹立ててedge705を送り出してエアコン復活
とにかく忙しかった1日でした。
職場よりも家に帰ってからのほうが疲れたんじゃないかと。

7月22日
バイク:41km
暑くなったために、外気が軟らかく感じます。
下ハンを持ってソリアとメディオを交互に。


税関仕事しろ
帰宅するとポストに、税関から来た速達の不在届けが入っていた。
急いで郵便局へ向かい、速達を受け取る。
何かといえば、Wiggleから到着した物品がバラバラに来ているので、正確な個数を教えろということらしい。
アホめが。どうせ中身をかき回すんだから、ソレくらいのことでいちいち手を煩わせるなと。
速達の文面がまた憎たらしい。
来てもいいけど土日は営業してないよ、営業時間は夕方5時までだよ、こっちに来ても物品は引き渡さないよ。来ないなら書面のハガキを使えよ、そのかわり50円切手貼れよ、もちろんオマエの実費で。
役人か!・・・ああ、役人でしたな。
手書きだと間違いの元だから、Wiggleからの発送メールを切り張りして、その日のうちに投函。
「さっさと通関させろバカたれ」と心底思ったことを、今更隠すつもりはない。
だって私も人の子ですもの、ましてや聖人じゃないし。


edge705入院
水没してアノ世に旅立たれたedge705を、世知辛いコノ世に引きずり戻す復活の儀式を執り行う。
といってもトルクスドライバーとか半田ゴテを振り回すわけじゃなくて、Garmin本家に依頼しただけ。
先日から必要手続きは済ませてあったので、あとは亡骸を海外に発送するだけである。
この日二度目となる郵便局への訪問。
地元の住之江支店は郵便物を24時間体制で引受・引取をしてくれるからありがたい。
さよーなら~、生きて帰ってこいよ。
とかいいつつその背後では、水没したその日のうちにedge500をオーダーしているあたり、我の行き当たりばったり人生を反映しているというか・・・。


エアコン復活
21日に修理ならずだったエアコンが無事復活。
20時30分から23時近くまでかかりました。
その間、熱帯夜により不快指数がぐんぐん上がり、業者さんも大変だった模様。
私はサーキュレータらや扇風機やフラッシュライトを用意したり、打ち水で家周辺を冷やすしかすることなし。がんばれサポセンの人。
結局何が原因かといえば室内機ではなく室外機の基板に蟻がたかっていて、誘電していたのでした。
とりあえず、これでまたローラー台が回せるので一安心。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ソフトバンクモバイルはAppleバンクモバイルに改名すればいいのに
ハゲはiPhoneさえあれば他はいらんらしい。

 X06HTは、ソフトバンク初のAndroidスマートフォンだが、4月末の発売以来品薄状態のまま、7月29日で予約受け付けを終了し、予約分の出荷を持って販売を終了する。
ITmedia


auがまともなAndroid端末を出してくれたら即乗り換えるのに。
ドコモのGalaxySに期待するしか・・・。

iPhone4?ご冗談を。


と・・・飽きれていたら後日発表。


ソフトバンク、TFT液晶を搭載した「HTC Desire X06HTII」を発表
ITmedia


つまり有機ELを調達できなくなったHTCはソニー製のTFT液晶に切り替えたらしい。
紛らわしいことをするなと・・・。
しかし、発送は9月以降になるらしい。
どこまでもAndroidにたいしてはやる気がないのは相変らず。

理想を言えばDROID Xを扱うキャリアが表れてくれれば・・・。
今週はロクでもないことばかり
裂傷した左太腿が痛いのです。
ガーゼはやめにしてラップ治療に切り替えました。
こっちの方が痛みが穏やか。治りも早いんだとか。

7月21日
バイク:41km
ラン:11km

ランのとき、夕焼けがものすごく綺麗でした。
ポシェットベルトを付けようか・・・カメラを持ち歩きたいところです。


話は変わって・・・。
エアコン、edge705、落車に続いてイライラが止まらないのがこれ。
税関
18日に日本に到着している荷物が通関で足止めをくらっている。
4日間も止めやがってなめとんのか、仕事しやがれ。
物は自転車関係ばかりなのに、何をチンタラと・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

前厄全開かの
7月16日にエアコン壊れ
7月17日に練習中に落車
7月18日にパソコンのUSBポートの一部が死んで
7月19日にTarmacを洗車中に誤ってedge705がお釈迦
7月20日に業者がエアコン修理に来るものの、取り替える部品が初期不良
「すみません、明後日また来ます」っておい、ふざけるな。

7月20日 バイク:41km

エアコン修理のために時間を割いたのに、結局直らず無駄な時間をすごすことに。

それよりもどうだい、無駄な金が激流になって流れ出ていくじゃないか。
ああ!絶望!!

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

あいたた
久しぶりの落車です。
ロードでは2年ぶり?

7月17日 バイク:80km

IMGP0206.jpg

久しぶりの夏日より。
ようやく梅雨明けか。

練習走行会は10人ちょい。
この人数だと少ないね、とか感じてしまうのはどうよと。
とりあえず平日の練習の疲れが残っているので、今回もほどほどのペースをキープです。
グリーンロードでは飛び出していくハチと愉快な仲間たちを見送った後に、ゆっくり付いていく。
最頂で心拍ゾーンをレベル5に引き上げて満足。
道中はリラクマ@SL3と談笑しながらリラックスしつつコースを消化。
今回は観心寺のコースだったのですが、こちらのコースに入っても心拍ゾーンはレベル4から5を維持できたので、
室内練習の効果はほどほどに表れているんだろうか。

ハプニングは帰りのコース。
edge705のスピードセンサーの位置がぶれていたので、これを修正しているとグループから離れてしまい、追い上げていたらカーブに浮いていた砂に前輪を取られて、前からブレイク。
幸いバイクもウェアもほとんど損傷なしでしたが、首が180度ほど回転したかというほどひねったので、後ろを向くことができない。
心拍ゾーンをレベル4に維持しつつ、痛みをこらえながら先行グループを追いかける。
追いついてからはトレインを組みつつ、最後のスプリントもレベル5まで引きあげておしまい。

7-17.jpg


むぅ、首がいたい。
明日の練習、いけるかしら。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

大雨
どっひゃーなゲリラ豪雨に遭遇

IMGP0204.jpg

7月16日
バイク:41km

歯の治療のために定時で終了したら、豪雨にあいました。
シットハプン?ノー エンジョイ
IMGP0203.jpg

息ができないほどの雨量にキャッキャと喜ぶ、私の心は少年のままよ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

マッチで火をつけて燃やしたい
洗濯物が半乾きで雑菌臭い・・・特に肌着関係が。
この季節だけ乾燥機が欲しい。

7月15日
バイク:41km
ローラー台:90min

ローラー台はパワートレーニングメニューを60min。30minは流し。
7-14 PW
心拍が上がらないのは脚がへたって負荷がかけられないからでしょう。

体重体組成計によると、各部位の筋肉は昨年に比べると格段に増えている。
それはいいんですけど、脂肪まで増えているのは余計です。
基礎代謝が2000kcalに迫っているので、これを向かい風に一気に減量・・・できたらいいな。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

雨で流されかけて
相変らず雨が降ったり止んだり。

7月14日
バイク:41km
ラン:9km

この大雨で大和川の水位も上がり、河川敷が途中で濁流に水没してました。
ランニング中に危うく突っ込みそうに・・・流されてはたまらん。
素直に堤防沿いを走ってりゃいいだけなんですけど・・・人がいないのが好きなんです、変わり者なんです、だから友達だできないんです、わかっているんです、大きなお世話なんです。

家でCompexでリカバリー。
そういえば最近Compexは、リカバリーでしか使っていないような気がする。
筋トレができるし、そのつもりで購入したのですが、PADに寿命がきていて大電流を流せないんですよね。買い直さないと・・・。
不思議なことにこのPAD、海外通販でもあまり見当たらない・・・なぜ?・・・グギギギ
1パック2,500円は高すぎるんじゃー。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

山あり谷あり
雨が降ったり止んだり、お天気さんもお忙しいことで。

バイク:41km
ラン:11km
ローラー台:60min

ランの途中で何度か雨に降られるものの、本降りとまでいかなくて助かりました。
河川敷を走っていると蟹が何度も横切っていました。ここじゃ珍しい光景です。

ローラー台はTTトレーニングメニューを1時間、みっちり回す。
実走のワークアウトグラフと違って、ローラー台は綺麗な曲線を描くのが実に楽しい。
ああ、自己満足・・・ではなくて、データとして検証しやすいんです。
7-13 TT


こうなってくるとパワーメーターでの出力管理の有意義が強くなります。むしろすべきなんでしょう。
ということでPowerTapでもSRMでもCinQoでもなくて、アレをどうするか、迷いなんとかオーバーラン。
Elite RealAxiom RITMOかTacx BUSHIDO。
PCと連動するパワーメーター内臓のローラー台です。
もちろんPowerTapも欲しいんですが、あれもこれもと・・・あのね、収入は限られているんだから・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

レスト
7月12日 レスト

当日は大雨ということでレストに。けど結局降ったのは夜の22時ごろだったのよね。
不安定な天気にストレスが溜まります。
そういえば、来週の日曜日は日和佐の大会でしたっけ。
どうやら晴れそうでよかったですね。
今年は参加しないのでほほんとしていますが、昨年の今頃は週間天気予報とにらめっこしてましたからなぁ。

通勤用のハッチンソンがWiggleから届いたので交換。
このプニプニの肉厚感といい・・・モッチリとした肌触りといい相変らずエロイな・・・むぅ実にけしからん・・・ハァハァ
取り外したパナレーサー(後)とブリジストン(前)はサイドウォールの繊維に小さな隙間ができて、光を通していました。
1年以上使ったタイヤは磨耗以外にも、空気圧によるダメージを受けているという証拠です。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

モア パワー
7月11日
ラン:15km
ローラー台:90min

雨天予報のため走行会はなし。
なので自主トレということでランニング。
その足で参議院選挙の投票に行きました。
ゴールである自宅付近から大雨となりましたが間一髪でセーフ。
この長梅雨はいつまで続くのだろう。

ローラー台は60minのパワートレーニングメニュー。
30minの流し。
7-11.jpg
ローラー台で重要なのは回した時間ではなく、内容なんだと思い知りました。



テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

走行会 久しぶり
王滝からずっとご無沙汰していた走行会でした。

総勢23名?なんでこんなに多いのよ。

ウジャウジャと傍から見たら異様な光景。しかも暑苦しい。
JKなんか側に来ただけで、妊娠が"感染"しそう。


7月9日
バイク:41km ローラー台:60min

7月10日
バイク:80km

キチg 暴走機関車は暴走機関車世話係にまかせて、バカ かっ飛ばす人は互いに切磋琢磨していただくとして、私はマイペースを保つ。
登りの頂上付近だけ心拍ゾーンを90%以上まで引き上げる。OK、これはちゃんとできていた。
今は誰かと競うより脂肪を燃焼させることのほうが最優先。
テーマは前太腿に疲れを溜めないこと。結果、目的は達成できたんじゃない?
力を使い果たして1日2日と寝込むような失態はご法度です。

しかし最近、少し気になるのは内太腿が攣りやすくなった事。
今回も最後の最後で両脚とも攣りました。妙なペダリング癖がついてしまったか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

レスト
7月8日 レスト

健康診断のため、前日の晩から飲むな食うなとおっしゃる。
この季節、水分無しで会社までロードバイクを漕ぐなんて無理です。よってレストとしました。

そしてそして・・・。
電車だと、帰りにどうしても外食をしてしまうのよ。
誘惑に、具体的には吉野家の豚丼に勝てない。腹減ってるもん、困ったもんだね。
「ああっ!身体が勝手に・・・・!」とはどこぞの某熱血隊長の言い草。アレと状況がにています。
あちらは色欲、こちらは食欲。両者ともかなり手ごわい。
ということで、次回は発泡剤をですね、持ち歩こうかと・・・。幸いベーキングパウダーとクエン酸は手元に山ほどあるし。
胃袋を拡張しては元も子もないので、注意が必要ですが。

公共料金を払いにコンビニへ行ったついでにペプシNEXを買う。
久しぶりに飲んだら、薬の味がしてビックリしました。
うむ、いい傾向です。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

リバウンドにつき本気で減量中につき候
7月7日
バイク:41km
ラン:10km

恥ずかしながら、去年から比べると明らかに太りました。
そらまー体脂肪率はあまり変わってないし、筋肉もついたようだけど、やっぱり太ってるよなー。現実は受け止めよう。
これも一つの機会だ。肉体改造の一環として生活習慣を変えてしまえ、と始まった減量ラプソティー。その一環が食べ物の見直し。

真っ先に開始したのはノーシュガーライフ。
菓子類を一切断つとか、スポーツ中以外の間食はやめるとか。缶コーヒーもNOです。
そして特に白い砂糖は毒物であると認識しました。
あれは麻薬だ。
人体に与える影響を知れば、まさに麻薬そのものだと思い知ることになる。
値段が安くていつでも入手できて、おまけにあらゆる食物に混入しているだけに、覚せい剤やヘロインよりたちが悪い精製薬物だ。
だから全部捨ててやった。
ついでに似非食塩である塩化ナトリウムも全部廃棄。
あれも塩じゃなくて薬品だ。口にするのはあら塩がよい。
マーガリンも破棄だ。あれはトランス脂肪の塊で別名「狂った脂肪」という。
簡単に言えば植物性プラスチックなんだと。要するに食い物じゃないらしい。
ダイエットの敵と称されるバターのほうが、実は健康によいとは皮肉な話。
他に・・・えーと捨てるものはないかな。

現代社会で生活する限り、あれもこれもと言い出すと食べるものがなくなるのだけど、健康とか興味がないとか言いつつ健康志向に走っているのは一体なんの冗談かと我ながら自嘲せざるを得ません。
ううん、健康なんか目指してないよ。
だって、食べる量減らした変わりにサプリメントをごっそり購入してるんだから。
なんだか身体によくないことしてるっぽいでしょ?
ということで、1年かけてマイナス10kg以上を目指します。

全てはアイアンマン・ハワイを目指すため。
この壁を乗り越えない限り、コナ・ウィンドに吹かれる機会も、大歓声の中、夢のゴールゲートをくぐる機会も永久に来ない、そんな気がするのです。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

横に歪むんです
7月6日
バイク:41km

脚に疲労を感じたので、この日はレストとしました。
通勤・帰宅も流す程度。


Transitionに装着しているQ-Ringsの油汚れを拭いていて気がついた。
このブログにはQ-Ringsで検索してきている人が多いようなので、一つ知っておいていただきたいことがあります。

Q-Ringsは柔らかい。
Q-Rings


その横剛性は105の足元にすら及ばないほど、柔らかいのです。
なんといっても、手で押すと歪むほどで、変速性能がウンコである要因の一つになっている気がしないでもないほど、あっけなく歪みます。もちろん変形するわけではなく復元しますけどね。
思うに、母体を肉抜きしすぎなんじゃないかと。補強リブが入っているわけでもないのに、こんなに穴だらけにしたら、そりゃ材質の如何にかかわらず横剛性は弱くなるだろうに。
軽量化を目指すのもいいけど、負荷がかかる箇所ですからね・・・ちょっと考え物です。

ただ、TT用のAEROは肉抜きしていない上に構造が異なるようなので、横剛性については期待できるのかもしれません。
そうだ、AEROにしよう、そうしよう(←懲りない人)

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

スターライトスコープでも持っていこうかしら
グリーンフロントにTransitionを持ち込みました。

7月5日
バイク:41km+30km

スプロケットを11-21に変更。これ、コンパクトクランクを付けていた時の遺物です。
ノーマルクランクになってから出番はありませんでしたが、平地専用のTransitionならこの選択も有、というよりむしろ有意義だろうということで。

1周 メディオ
2周 メディオ
3周 ソリア→最大出力
4周 レスト
5周 メディオ
6周 メディオ→ソリア→最大出力

これで30km。
4周目でチェーンが落ちて7分間ほど往生するのですが、これはTNI製のチェーンウォッチャーが仇となりました。本来チェーン落ちを防ぎとめるはずのウォッチャーをすり抜けてチェーンが落ちてしまったからです。
暗闇の中、チェーンを引き上げるのに四苦八苦。手が痛い&油だらけ。

誰かいるかなと思いましたが、走行終了後にPONさんとハチを確認。
昨日はレースだったのに、なぜいる?何をしている?やっぱりバk・・・

ところで、最近グリーンフロントに障害物が増えてきました。
やっぱりというか、路肩駐車が出てきましたね。
遅かれ早かれ出没するだろうなとは思いましたが・・・、よく考えたら回りには民家もないのに何でこんなところに自動車を留めているんだろう。・・・何をしているんだろう。
これはもしかしてギシギシアンアン

あとは改造原付やオートバイがたむろしてたけど、ローリングでもするつもりかな?(段差舗装だらけだから無理だろうけど)

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

自室練習環境
土日は雨天予報のために練習は中止。
でも日曜日は晴れましたね。読めない天候が続きます。

7月2日 バイク:41km
7月3日 ローラー台:180min
7月4日 ローラー台:90min ラン:14.5km

一つ発見したことがあります。
3本ローラーと「クローバーフィールド」はすこぶる相性が悪い。
ハンディカムで撮影したという設定によるゆれた画面を見ながら3本ローラーをすると、三半規管が狂うらしく乗り物酔いするのです。グェェゲロゲロゲロ・・・。
ということで「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」や「・REC」もダメ。それと銀魂も(こっちは腹筋崩壊するから)。

4日に大和川河川敷を走っていると、消防・警察と野次馬が駆けつけていました。
水難事故でもあったのでしょうか。堺市側を走っていたら対岸でビニールシートに覆われた担架を救助隊が担いでいたのですが・・・。

部屋を再び模様替え。
固定ローラーにTarmacを固定しているとひたすら邪魔だったわけですが、前輪を浮かせて天井から吊るせばよい、という方法に至りこれを試してみると、これが実に具合がよろしい。なぜ今まで気がつかなかった。
次はDVDプレイヤーが欲しいなぁ。
PCだと著作権法に引っかかるのか、デジタル5.1chが使えないのです。
新型のXbox360でも買おうかしらと・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

久しぶりの夜練
いるカナと思ったら、やっぱりバカはいた。



バイク:41km+25km

さて、そのキチg・・・バカの話の前に、またしても通勤途中でパンクです。
今度はフロント。もう最近はパンクごときじゃ驚かないよ。
調べると1mmほどのガラス片が突き刺さっていました。


帰宅後、少し休憩してからランニングをしようと思いましたが、アレ待てよ?と。
そういえばどこぞのアレなアレが、ブログ越しに来いと申しておりました。
Transitionも久しく乗っていません。
というこで、堺浜に向かってみました。

脚はもうクタクタなので「流すだけだよ」と自分に言い聞かせ、グリーンフロントの外周に突入。
はい、いきなりソリア。
このバイク、基本的に「流す」などという行為を許してはくれないのです。
2周をほぼレースペースでクリア。3周目で脚が切れるものの、それでもバイクは「まだいけるだろう」と言わんばかりに、ソリア域から逃してくれない。
S-WorksのSはサドのSだ、間違いない。

首の角度により、視界が効かない中で対向車線にチーム練をしている集団を確認。
そしてソロのロードが1台。
にもかかわらず脳に酸素が行き渡らなかったためか、相手が誰なんだろうという疑問符がつくまでは至りませんでした。
4周目。
信号で先ほどのチームが明らかに待ち伏せしています。
見覚えのある派手なジャージと、見慣れた白と青のチームジャージ。
SPEEDの キチガイ3名様 剛脚さん3名様御一行か!
クロスオーバーした瞬間にY木さんの、まるで新しい玩具を見つけた子供のような、嬉しそうな笑顔が印象的でした。
取り付かれるのは癪に障るので鞭を打ち一気に加速。交差点を突き抜ける・・・。

南側の向かい風が吹くストレート後方から、チェーンの音が近づいてくる。
こっちは先のソリアでオーバーヒート寸前でペースはガタ落ち。それにも関わらず相手も一向に距離を詰めてこない。北ストレートで勝負をかけてくる気か、相手も苦しいのか。
引き離し、追い付かれを繰り返しながら向かい風をやり過ごし、北ストレートに入る。
北ストレートでなんとか逃げ切ってから後ろを振り返ると、やっぱりY木さんがいました。
こっちはTTバイクだというのに、よくも食らい付いてきますな。化け物か。
Y木さんと談笑しつつクールダウンしながら交差点にランディング。
その交差点ではこうぱぱさんが待っていました。
結局この日の夜、グリーンフロント周回には5名のSPEED関係者が集まっていたことになります。
こうぱぱさん、PONさん、Y木さん、N野さん。
夜練のレギュラー決定ですね。

4人が帰途につくのを見送ってからソロで1周だけ軽く流す・・・つもりがやっぱりソリアになりました。
このバイクで練習するには、自制心も鍛える必要があるようです。


ところで3人は今週末に大台ケ原のレースじゃなかったっけ?
こんなパワートレーニングしてていいの?

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ま、いまさら何言っても無駄だし遅いんだけど
国家公務員のボーナスは平均支給額が57万円なんだそうです。
ふーん、財政は大赤字なのに結構なことで。そのくせ国民には増税を押し付けるんですよ。
大阪府庁に巣食っている中核派の連中はホクホクでしょうな。

6月30日
バイク:41km
ランはお休み。

ここ数日はシャワーばっかりだったので(姉のマンションに押しかけ)久しぶりに銭湯にいき、夕食をいただいた後にCompexをあててリカバリーをしていると、22時過ぎには睡魔が。
おやすみなさい。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.