Gust of wind with Two wheels 2010年12月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201011<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201101
2010年はランで〆
世間では本日は師走で大晦日で大忙しなんだそうな。

画像 232

12月31日
ラン:24km

では今年を振り返って・・・なーんて殊勝なことを、その日暮らしの私がするわけありません。
とりあえず昨日はまるまる休んでいたことだし今日は走れ。
んで、自転車に乗ろうかと思ったのですが、ゴメン、この寒さじゃ無理です。山だって凍結してるだろうし、見れば雪雲かかってるし。

30分ほど腹筋と背筋の筋トレをしてからランスタート。
寒いですな、というより風がきつくて前に進みません。そして顔が痛い。

画像 239

帰る途中にSPEEDに寄ってご挨拶。

後は晩ご飯食って風呂に入って、笑ってはいけないシリーズを見て年越しです。

スポンサーサイト



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

今年最後の走行会
「店長:なんでTransitionに乗ってきたんです?」
「ワシ:そういう気分だからです」
IMGP1337.jpg
本当の理由は、edge500のマウント方法を変えたからというだけという些細なこと。
アルミ+カーボンとはいえエクステンション分の質量はハンドリングに影響を与えるのです。

岐路は向かい風が強くて大変でした。脚が切れるのが早い。
ランニングばっかりやっていていると、身体が自然とエコノミーモードになるというか、身体が最大出力をひねり出すことを拒んでいる。
クソ切れが悪い感じがして、なんとももどかしい。
LSDだの絞込みだのも重要だけど、パワトレもしないと本当にパワーを出し切れない身体になってしまいそう。この筋肉の塊が仕事しなかったらただの重石じゃないか。
ということは、そろそろアイツの出番だ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

もういくつ寝ると・・・
親戚のガキどもにお年玉を徴収されてしまう。
ガッデム!タイヤとかエントリー費の一部が無条件で消えていく!
まぁまだ決戦用タイヤ1セット分ぐらいで済むからまだいいようなものの、これから先、健やかに成長しやがると2セット分・・・いや3セット分が消えるのは遠い先のことではない。
どこか遠くに逃げようかしら(そこまで・・・)
あ?これ読んでいる私の方がもっと状況が悪いだ?んなもん知るか!ついでに私にもお年玉ください。一口1万円でいいです。振込先は三井住友銀行 粉浜支店 普通口座 001dびsべひでぶぎゃyjis


12月27日
レスト

あれ、何をしていたのかよく覚えていません。
帰宅して冷蔵庫から白菜を取り出して晩ごはんを作り、食ったのは覚えていますがそこから先は・・・ダラダラしてたのでしょうね。


就寝前に腹筋・背筋の筋トレを30回交互で1時間。
セット数は不明。いちいち数えてないところが大雑把な私らしさ。
あとはPowerBreatheによる心肺トレーニングも開始。
ぼちぼちエンジンかけていきますよー。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

こっちもですか
ヒルクライム競技が増えてきましたか?

第1回六甲山ヒルクライム・チャレンジ in 芦有
https://jtbsports.jp/contents/rokko/


昔懐かしい場所です。
かつて六甲ドライブウェイでは崖からダイブし、電柱に自爆した。
何をしていたかは お察しください
みんなアドレナリンをドバドバにしてくれるdevil(規制前)のエキゾーストノーツが悪いんや。
白バイのお兄ちゃんも「綺麗に上まで回してたな。エエ音させてたでぇ。やっぱdevilかぁ、さすがやな。遠くからでも一発でわかったでぇ」とまくし立てながらほめてくれた。
しかも「ちょっと触らせて」とレーシングしては「やっぱええわぁ」とご満悦する始末。「ヨシムラ(カム)入れてます」「おお、さすが違うなぁ!」
おい交機、俺が言うのもなんだが仕事しろよ。
そして最後に一言だけ「安全運転で頼むわなぁ」
い い の か そ れ で。
まぁ古きよき時代ならではのお話。
最近はどうなってるんだろう。公道レースをするバカはもう駆逐された?

さて、本件の概要を見ると少し微妙な気分になってくる。
コースは6.5kmで、本コースとなるのは4.1km。よほどの激坂なのかしらと思えど平均斜度は7.1%と、少しきついくらい?
これでエントリー費は5,500円。
主催側もこれではさすがに物足りないだろうと感づいたのか、ダブルエントリーなる項目を用意してきた。これが8,000円。
割高感は否めませんな。
でも日本人はヒルクライムが好きだから・・・集まるのでしょうね・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

日曜日ラン
楽しいからと言って自転車ばっかり乗っていてもねぇ・・・。

 12月26日
 ラン:24km

やっぱりランニングしなくてはね。腐ってもトライアスロンやってるんですから。


朝はモフモフの毛布の中でモフモフ。ネコとベッドの居住権をめぐってバトル。
昼頃から走り出す。天候がちょっとだけ怪しいけど気にしない。

IMAG0155.jpg

と思ったら真っ黒な雪雲が迫ってきました。本能的に恐怖を感じます。
今ココで振られたらアッチャーではすみません。
もう少しだけ距離を伸ばしたかったですが、おとなしく撤退しました。
クリスマスといえば、ナカトミビルだよね
スンマセン、なーにがホワイトクリスマスだかとか言ってスンマセン。
クリスマスは半そでだとか言って、ホントスンマセン。

IMAG0141.jpg
 
 バイク:80km
 ラン:14km



面白いもので、このモードで行くんだと決めると自律神経までその意思に従うのか、今日のライドは全く心拍あがりませんでした。ウエッwウエッw
MAX165とか、死にかけのジジィかよと。
結論から言えば今日のライドは前菜のようなもので、その後のランのために脚を残すことが大前提。
ということで、踏み込み禁止、きばるの禁止。

IMGP1329.jpg
雪降ってます。ホワイトクリスマス?
いやいや・・・。色気もクソもありませんから。

IMGP1326.jpg
色気が足りないのが気に入らないのか、
女子高生の群れに突っ込むPON氏だ。


バイクが終わるとショップに寄ることなく家に向かい、とっとと着替えてランパート。
向かい風が凄まじい。
この私が、飛ばされそうになることもしばし。
キロ5分30秒というのはジョグのつもりではなく、本当に前に進まなかったから。
IMAG0142.jpg
堺浜も、この日は風が凄まじかっただろう。


そーいえば、今日はクリスマスだったね。
クリスマスと言えば、テロリストと超高層ビルと大爆発だよね。
え?ちがうの?
ボクの将来の夢は、サウスタワービルをC4爆弾でフットバswぎゃw背drftgyふじこlp;@:「」

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

レスト・腹筋背筋トレ
12月23日。また両親の夢を見た。


当日はツーリングでしたが、先日のランの疲れが残っていたのでスルーさせていただきました。

レストということで、腹筋と背筋を刺激入れ程度に1時間。

ちなみに使っている腹筋・背筋台はこれ。
我が家で一番安いトレーニング器材・・・かな?

IMAG0120.jpg

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

12月22日のラン
ペースあげて走ってみる。
先日の心拍数の異常表示は、センサーの電池消耗が原因だったかも。

 12月22日
 ラン:18km

当日の朝は先日の雨によりウェット状態。
こういう状況ではパンク率がグンと上がるので、通勤ライドは見合わせました。
会社から帰宅後に着替えて出発。
自宅から堺浜シャープ工場前交差点を折り返すコースで約18km。
風もあまり吹かず、特別冷え込むこともなく、走りやすいコンディションでした。


今回のNIKE+iPodとFR60の差異は約400m。これくらいならほぼ誤差の範囲でしょう。
どうやらキロ5分を切らないと、これらガジェットの精度は上がらないようです。加速センサーの精度の仕様なんでしょうね。
ちなみに測定精度については【キャリブレーション完了済みのフットポッド>GPS】だそうです。理由を聞くとなるほどなと思いましたが、私はそこまでこだわってません。だいたいでいいのよ、だいたいで。
普段は邪魔な腹筋台 無くても困る腹筋台
12月21日。
世間では皆既月食がどうのこうの。

雨ということでレストです。
ローラー台を回そうかと思いましたが、休むときは休んでおかないと。
その代わり、久しくやっていなかった腹筋と背筋を刺激入れ程度に45分。
筋トレ中にネトゲ仲間のせーた君からメールが入り、そこから筋トレしながらのメールレシーブ。

して今回、オチはございません。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ナイトラン用のジャケット
RONHILLはイギリスのスポーツアパレルメーカー。
霧のロンドンと呼ばれるだけあって、ナイトランに対する意識も大きいようです。
これは先日購入したVizion Sports Jacket
IMGP1312.jpg

軽い着心地ですが生地はフワフワ。保温性と防寒性はさすがイギリスの物だけあってスペックは十分です。価格も結構良心的。
色は写真じゃわかりづらいですが、ド蛍光カラーのライムグリーンとなっています。

このジャケットのいいところはですね、別売りのオプションとしてLEDタグがありましてね・・・

IMGP1320.jpg
これが、

IMGP1319.jpg
こうなって、

IMGP1318.jpg
背中にはっつけることができるんです。(見えるかな?)
なかなか良いギミックです。

これだと背後から車に轢かれる確立も減るでしょうに。
いや、轢かれるのは良いんですよ?賠償金をがっぽり頂けることが条件ですけど。
でも怪我で後遺症が残ったり職を失うのは、今はちょっと困るんですわー。


ということで大和川河川敷で、背中に赤いLEDがピコピコして腕に白色LEDをブンブンさせているランナーがいたら、それは多分私です。
あおーん・・・
昨日は満月の一つ手前の大潮。
だからといって狼男じゃあるまいし・・・。
IMAG0118.jpg

 12月21日
 ラン:10km

走り出したとたんにFR60の心拍表示が100%を超えて・・・オイオイ。
その後も105%をキープ。なにそれ、いや、おかしいでしょ、ねぇおかしいでしょ。月が満ちてくると血が騒ぐんですか?いつからウルフェン仕様になったんですか私は?
現実的に見ると混信してるのかと疑うのですけど一体何と?
ガーミンの心拍センサーとNIKEフットポッドが?NIKEも2.4GHzを利用してたっけ?
でも仮にそうだとしてもデジタル認証しているのだからありえないんだけど・・・。

まぁ、だからどうしたところで、
5分ほど走ると平常に戻るから「ま、いっかー」なんですけど。

ところで昨晩も寒くもなく暑くもなくのランニング日和でございました。
今日から本気で寒くなるとのことですが、その予報は今まで何度も聞いた気がするのですけど、気のせいでしょうか。
どっちが正確?
センサーだらけのランニングシューズ。
NIKE+iPod Garmin Foot Pod
左:NIKE+iPod
右:Garmin Foot Pod

結論から言えば多分、Garminのほうが正確だと思います。
以前からNIKE+iPodは距離の出し方が少々甘いと思っていましたが、先日のランでやっぱりそうなんかしらと確信。
その差はNIKE+iPodが23kmならば、Garminは21.5km。1.5kmの差が開いてしまった。
ロードバイクなら「ま、いっかー」で済ませるけど、ランでこの差はズボラな私でさえ「オイオイ、そりゃねーよ」という気分です。
そして企画物のNIKE+iPodと、測定のプロであるGarminとどちらを信用するかといえば言わずもがなでしょう。
キャリブレーションを徹底すればまた変わってくるんでしょうけど、私はそこまでガジェットに対してパラノイアに突き詰める性格じゃありませんから・・・。
それにトレーニングを全体的に見れば大した差ではないとすら思えるのです。
一番重要なのはランニングの頻度なのでしょうから。

ところで今一番わからないのは「ケイデンスの基準値」
おそらく体格・・・特に脚の長さと胴長と脚長の比率によって導き出せるのかもしれないんでしょうが、そういう情報が見当たらないんですよね。
それともランの世界ではケイデンスの重要性が、ロードバイクほどではないのでしょうか。
ハーフラン
IMAG0105.jpg

 12月19日
 ラン:23km

朝一からはお墓参り。
姉と二人で朝飯をマックで済ませる。
ところで大阪ではマクドナルドは「マクド」と呼称されてますが、我が家ではなぜか「マック」です。
他の方と会話する時だけ「マクド」に切り替えています。「マック」といっても通じないことがあるんですわ。
「え?マック?なにそれ?ああ、マクドね。何でマックってゆうん?マクドって言いや」
(うっせーばーか)

その朝マックですが、最近あのメニューが少々胃に重く感じるようになってきました。
マックグリドルなんてとんでもねーってことで。マック茶漬けはないのか。いやマジで。

お墓参りが終わってからランニングです。
今回も自宅から堺浜まで赴いて外周を走しる往復コース。
先週の30kmは少々疲れが残るので今回は周回を2周から1周に減らしました。
堺浜に向かう道中、チャッキーさんと偶然出会う。
今回の練習はなんかオモシロオカシナ模様だったようで、時間が間に合えば現場を見てみたかったな。
今日はちょっと身体が重く感じました。特に胃もたれが・・・朝マックか!?

IMAG0103.jpg

本日も穏やかな天候でございました。
日差しは暖かく、スカルキャップと手袋が暑い位でした。

ほんとに今は12月後半なんか?
昔はこの時期となれば雪が降るほどに
相当冷え込んでいたと記憶してるんですが・・・


そういやもうすぐクリスマスだけど、へたこいたら半袖余裕のクリスマスになりますよ。
なーにがホワイトクリスマスだか・・・。

朝練 ローテーションライド
バイク:50km

今回は趣向を変えてローテーショントレーニング。


堺浜?平地?じゃぁTransitionだな。
ということで店に行くと「それ、ダメ」とにべもなくダメだし。
「ロードバイクにしろ~い」と追い返される。

その趣旨はチームローテーションに専念するというもの。
淡路島とか日頃の練習でも一応やりますが、どうしても意地の張り合いになるので、今回はちぎりあいなしのスキルアップトレーニングです。
そういうことならここは最適な場所です。

序盤は15名全員で。
その後はウサギさんチームと一般チームにわかれ、各班でローテーション。
たまにはこういうのもいいですね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

あれ?車が・・・?
12月16日
通勤ライド:43km

自宅に戻ると郵便入れに不在通知。
先日Wiggleで購入したビブタイツが大きすぎたので、別途買いなおした分が到着したようです。
ランはお休みの予定だったので、着替えてから引き取りに行くために駐車場へ。
車のドアを開ける。あれ、なんかおかしい。
イグニッションON。沈黙。
え?マジですか。バッテリーあがった?
一気に寒くなったのがトドメになったのか、バッテリー完全放電?
また出費が・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

バカだなぁ・・・本当にばかだなぁ・・・
大阪はよく大阪民国などと蔑称されることが多いけど、東京都こそ石原狂和国に改めた方がいいんじゃね?

なんとなく冬らしくなってきた?
 12月16日
 通勤ライド:43km往復
 ラン:10km

しかし鼻頭がツンとする寒さまでには至ってませんね。
大阪湾から吹く風は相変らず。よいぞ~よいぞ~。

バイクは久しぶりのSequoia。
クランク長を165mmに、ステムとハンドルは完成車のものに先祖がえり。
バーテープも巻き変えて、ちょっとだけ新鮮味を取り戻しております。
やっぱりSequoiaは軟らかいな。これは元からなのか、あるいはヘタってきているだけなのか。
もうこのバイクでガンガン踏むこともあるまい。
この冬はとくにケイデンス100以上でクルクルですだぎゃ。




新城氏がアレなオカルトグッズの広告塔にされている。

ユキヤのパワーを引き出す ○○○<信者避けのために自主規制>
シクロワイアード


まぁ仕事とはいえスポンサーは選んでよ、と言いたくなったのは私だけではあるまい。
それともトップアスリートの行き着く先は、やっぱりオカルト頼みになるんだろうか。宗教だって<信じるものは救われる>が念頭になってるくらいだし。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

夜間ラントレのセーフティに Saucony USB_LED Light
私のランニングコースはほとんど人がいない大和川河川敷下。要するに川に面した堤防沿い。
大阪市側はそうでもないのですが、堺市側は街灯がほとんどなく、階段の段差が歪な所もあり、足元がちょっと危険なだったりすることがあります。でもランニングをしながらライトを持つのは正直億劫。
ということで今回はこんなものを試しに購入してみました。

Saucony USB_LED Light
Saucony USB_LED Light
もともとはサッカニーのジャケットや手袋のオプションアイテムだそうです。
今のところは時計のベルトにくっつけていますが、針と糸とあて布さえあれば応用は効くでしょう。
とても軽くて、装着感はありません。
USBから20分の充電で1時間強。10kmプラスアルファなら十分カバーできますし、ランニングコストもかからないのがグッド。
階段の足元を照らすぐらいなら十分ですし、手を振ることでアピール力も増すと思われます。
夜に街灯のないところをランニングしている人にはお勧めしたい・・・というか是非とも購入するなりしてもらいたいアイテムです。
というのはですね、あなた達ランナーは何故か黒っぽいジャージを好むようなのですが、夜だとまるで見えないんですわ。
闇に隠れてどうするんですか
街灯のない河川敷で黒い服を着て犬の散歩とか、ある意味危険行為なのに誰も気付かない。

 12月14日
 ラン:14km

まぁ犬の散歩に限らず、危機管理意識の低い輩というのは老若男女問わず全国的なものなんでしょうな。
そこに無灯火の自転車が突っ込むのはよくある光景。
どっちもどっち。無灯火自転車なんて、警察はもっと取り締るべきですよ。
一番許せないのはリール式のリードを、道幅いっぱいに伸ばしきっているバカ。
何か罠でもはっているんですか?それとも犬と一緒に川へ蹴り飛ばされたいですか?
こういうバカは長居公園の外周にもいるんだけど、車椅子ランナーや一般ランナーにとっては脅威だろうに。あそこは夜間でも人が増えてきているし、警官を立たせておいたほうがいいと思うのです・・・。

昨晩は雨上がりにも関わらず気温は穏やかだったので、3/4のタイツでランニング。
そして初めて心拍をチェックしながらのランニング。やっぱりフットポッドはあった方がいいです。早く来ないかな(結局オーダーした)
あのフットポッドは速度と距離だけでなく、ケイデンスまで計測してくれると聞いてます。ワクワクですよ。
あー、早く来い。
今月は色々と散財しすぎているけど、あえて気にしない。
ニューガジェット
13日は終日雨。
もちろん先日に30kmをランニングしたので無理せずにレストです。
しかし今朝も雨が続いていたので電車通勤のために駅に向かっていると雨が上がってきたのは・・・複雑な心境です。
まぁ路面がウェットの場合、私のパンク率がドッカンと右肩あがりするので見送って賢明だったのでしょうけど。

Sequoia用のクランクがCRCから到着していたので郵便局にて引き取り、さっそく装着。
105の165mmが半額近くで投売りされていたのです。もういっとけと。
ランニング用のハートレートモニターとしてGARMIN FR60も購入。
FR60.jpg

スペック的にはスントのt3やt4と同格のようですね。サイコン代わりにも使えるのも同じ。
ただしスントはバイクセンサーがケイデンスとスピードに分かれていてしかも高値なので、運用という面ではセンサー一体型のガーミンに軍配が上がるかも。
GPS仕様のForerunner 405CXと310XTも考えたのですが、普段でも使える腕時計としてということでこちらを選択しました。

パッケージのバージョンで少し後悔。
買うならフットポッドが同梱したリミテッドバージョンがお得です。
私が買ったのはUSB ANTスティックと心拍センサーのみのエディション。
ところが・・・フットポッドが7000円もするなんて後で知ったのよ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

ロングラン
やっと怪我から立ち直ったかな。

IMAG0080.jpg

 12月12日
 ラン:29km

IMAG0087.jpg
自宅から堺浜まで。
ロードバイクならなんてこともない距離もランだとトレーニングディスタンス。

IMAG0090.jpg
穏やかなラン日和でした。

IMAG0094.jpg

少しだけランニングが好きになったかも。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

朝練ライド
12月11日
ライド:80km

走行会でTransitionを使うのは久しぶり。
しっかし、やっぱりTTバイクって坂は苦手です。
画像 057

はっちーがまた見慣れないバイクに乗ってきている。
パナのクロモリ。このバイクもいいね。クロモリの乗り心地ってどんなものなんだろう。本人曰く、かなり進むバイクだそうです。
店長まで昔のアルミに乗ってきてるし、こりゃ平和にすみそうです。
出発で先頭を引くのはリラクマ君。

グリーンロードに入ってからもペースはマッタリ気味。
シーズンオフだと皆おとなしくなるもんです。
画像 050

帰りは先頭を引かせていただきました。
ラストの直線で少しだけもがくものの、最大出力は出ていない模様。
最近パワートレーニングしてないですからなぁ・・・。
ハッチーの気配を背後に感じつつも何とか逃げきっておしまい。




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

8割ほど復活 + またパンク
大阪湾から吹き流れてくる西風が強くなってきています。

 12月9日
 通勤ライド:43km
 ラン:14km

大和川堤防を西に向かって走ろうとしたら、前にすーすーまーなーいー。
反対に東に向かって走ると、高速仕様の風力トレッドミルに乗っかることに。いや・・・あの・・・そんなに押さないで・・・そんな・・・ストライドしちゃう・・・イヤーァァァ~~~!!

その後はWiigleから到着した荷物を郵便局に取りにいく。
プロテイン、冬用のグローブ、ランニング用のスカルキャップ+グローブのセット。同じくランニング用のLEDライト。
そして真冬用のビブタイツ。
・・・ビブタイツがでかすぎました。これは返品です。

以前におケツに穴が開いていたビブタイツは、姉のミシンスキルの功で見事復活。
チームの皆さん、もう私のセクシー美肌は拝めませんよ。

出勤途中でにわか雨に祟られました。
そして・・フロントタイヤがガラス片にブスリとやられてスローパンク。
約7分のロス。路面がウェットになるとパンク率が極端に上がるのはいいとして、なぜフロントばっかりパンクするんだろう?

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

蜘蛛の糸じゃないよ
スペシャライズドのROMIN TEAM。具合がよすぎて困ります。

 12月8日
 通勤ライド:43km往復
 久しぶりにアウターでギリギリと踏んでみた。やっぱりTTバイクはアウターが基本ですなぁ。

まぁいくら「このサドルは素晴らしい!」と力説しても、位置が合っていないとその主張に説得力はないわけで、家に帰ってから再検討。
IMGP1245.jpg

サドルから糸を垂らし、位置決めをしていることにふとバカバカしさを覚える。
深夜12時過ぎてるのに「あと6mm前進・・・いや3mmのほうが無難か・・・」とかなんとか、なーにやってんだかと。
お釈迦様だってあきれているだろうに。
トップチューブにはマーカーの跡が点々々々・・・。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

冬到来といわれても、最高気温が10℃を上回っている時点で冬とは言えないと思うんですが
冬の夜明けはどうして神々しいのだろう
朝霧が凍てつき心静まる

 12月7日
 通勤ライド:43km
 ラン:9km

なんだかんだ言いながら、大阪市内って日本のなかでも暖かい地域なんだと思います。
今の時期でも朝8時ごろになればもう10℃を上回っていますからね。
夜にランニングしても、息はまだ白くなりません。
どんだけ暑苦しい街 夏はともかく、冬は過ごしやすい所です。

ランニングの距離を以前の距離に近づけてみました。
まだ体幹部に痛みが残り、姿勢を保つのが辛かったりしますがもう無視していいレベルでしょう。スケジュールがダダ狂いなのです。そろそろ走らせろってことで。
新しいスカルキャップが欲しいな。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

たまのようなメイd・・・CDプレイヤーが欲しい
ところどころ身体をきしませつつ前途多難な再起動。
BGMは「ロッキーっぽいテーマ」
全然だめじゃん、盛り上がらないじゃん。
「フェニース モーンジャ~♪」 「しかもお前が歌うんかい!」

 12月6日
 通勤ライド:43km 
 ラン:4.5km
 ローラー台:45min

ようやく事故前のメニューをこなしていこうかという気になってきました。
とはいえ、心と身体の事情は別問題。
アリストテレス先生、魂と肉体はやっぱ分離してるもんだと小生は思います。
久しぶりのランニングは胴体と四肢がバラバラの動きをして、まるで夢の中でもがき走っているかのようにまどろっこしい。しかも胴体内部に鈍い痛みが走り呼吸するのが苦しく、2kmを走った時点で息切れの兆候。
これはいかんということで撤退。
その後はローラー台でピラミッドインターバル。おー。久しぶりのBushidoだ。
身体がきしむので軽めのメニューを選んでスタート。

2010-12-06.jpg

通勤ライドから帰ってきて以来、矢継ぎだったからまぁこんなもんでしょと無理矢理納得。
とにかく今の時期は、スピード、出力より、ケイデンスと心拍に注目していきたい。
そして体調管理ですね。
今日あたりから一気に寒くなるそうなので、身体を冷やさないように心がけたいです。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

コストコ
コストコに行きました。朝一に入店して滞在時間は最大で1時間がリミット。
でないと家族連れがわんさかとおしよせてきて、混乱に巻き込まれるからです。
昔のコストコはもう少しゆっくり買い物ができたんですがね。
さてそのコストコでは衣類関係で思わぬ出費。
よくよく考えてみれば自転車関係なら悩みながらも2万3万と散財するのに、日常に着る衣類にはまるでお金をかけない日々が続いたことが異常だということに気がついていなかっただけで・・・。コンプレッションタイツが5000円だと「こりゃ安いわ」と飛びつくのに、ビジネスパンツが5000円だとやたらと高く思えて躊躇してしまうのは、もうビョーキでしょ。
でも8000円のビブタイツ買うのに、2時間ぐらい悩んだのもまた事実。

家に帰ってからは部屋の模様替えです。
その理由は狭い家をもう少し広く使いたいがため。西向きだったベッドを南向きにしてみました。
その結果バイクタワーが頭のすぐ真上に来るという、地震が来たら非常にヤバイレイアウトとなりました。
まぁたとえSutumpjumperが落っこちてきても、死にはしないと思います。

少しだけ腹筋をしてみる。
まだ体幹が痛い。
うーむ。
大道楽
SPEED朝練:80km

今回は あたまおかしい人たち 過激派は不在で穏健なメンバーばかり。
大人気ない追いかけっこはやめましょう。
ということで、比較的穏やかなペースで終始しました。
「踏むんじゃない、回すんだ」を頭の中で念仏のように唱えながら、ひたすら走る。

クランク長を165mmにして変わったこと。
ケイデンスのアベレージが10ほど違う。今回のライドなら87をマーク。
平均心拍もはやり10-15ほど高くなっている。
そして、消費カロリーは200kcalほど多い。
速さウンヌンはともかく、期待していた通りの結果は出ています。
最終的には167.5mmあたりで落ち着くんじゃないかなと予想。
あれ?167.5mmって必然的にDURAになるのか・・・。
まぁいいんだけどね・・・。


道楽物達。
IMGP1222.jpg
この中で、まるで仕事をしていないのが手前のStumpjumper。
完成車のホイールをばらしてハブだけ活かし、700Cで組みなおしてもらおうかと画策中。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

TVゲームで反応速度を鍛えるというのは研究結果においても間違ってはいないらしい
最近トライアスロンをはじめたスペシャの竹谷賢二氏のロジックに面白い項目があった。

2)ピストルへの反応
反応速度です。これが遅いようでしたら、TVゲームで鍛えてください(笑

マジですか。つまりPS3買ってGT5をやれと!?

それにしても広報活動を兼ねているという理由もあると思うけど、トップアスリートのブログっていつもテンション高いですね。それでいて謙虚さも忘れない。
読んでいても気持ちいいです。見習うべきところですね。


 12月2日
 通勤ライド:43km往復
スタートから加速する際は力を入れて踏むことなく、ケイデンスが上がりきるまで待って、次にシフトアップ。とにかく回すことだけに執着していれば、流しているだけで40km/hオーバーに達するのがTTバイク。
ケイデンスと心拍のレスポンスがうまく同調することがキーになるらしい。
その反面、うまく同調しないとただの乗りにくいチャリンコと化します。
そろそろランニングを含めたブリックトレーニングを再開したいとか思いつつ、少し走ってみれば背中に痛みが走るので怖くなり諦めてしまいます。
「少しガマンすれば身体がなじむだろう」という考えもあるのですが、年齢のせいですかね、どうも臆病風が吹いてしまいます。


姉からプレゼントされたTIMEXのベルトが切れかけつつあります。
前にベルト交換して2度目。
TIMEXのシリコンベルトって、耐久性が悪い?
修理したら6,000円かかるのですが、日本で12,000円、Wiggleなら5,900円で買えてしまう時計の修理にその価格設定はどうよって思ってしまいます。
そろそろGarmin FR60、いっときましょうかね。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

チェーンが砂を噛む音がいや
やっとベルトの穴の位置が元にもどりました。
でも背中はまだ微妙に痛い。特に起床時に痛みが走るのがなんかいや。

 12月1日
 通勤ライド:43km往復

サドルとホイールを新調したTransitionで通勤。
 サドル「交換してよかった」
 ホイール「キシリウムエキップよりいい感じ」

おおむねこんな印象。
でもホイールに関しては、タイヤが新品なのでアンフェアですね。
一概にEA50がエキップより優れているなんて絶対に言えません。
無音だったラチェットの音は、40kmを走った頃にはチリチリと鳴り出しました。
練習やレースならラチェット音は無音に近いほうがいいけど、市街地での使用ならラチェット音は大きいにこした事はないんですがね。
そういえばノッチがないフリーハブを製造しているメーカーがありましたな。あまり普及しなかったようですが。

帰宅してからランニングなり堺浜で夜練をしたかったのですが、オークションの商品発送やらで断念。
そのかわりTransitionのチェーンを清掃しました。
気がついたときにやっておかないと、すぐ忘れますからな。
チェーンクリーナーにディグリーザーを入れてジャーッとやったあとは、高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばす。
高圧洗浄機は使うなというプロがいるけど、当てる場所さえ間違えなければノープロブレム。
水分が吹き飛ぶので、乾燥も早いんです。

ちなみに私が使っているディグリーザーは、コストコで売っている「Oil Eater」です。
http://www.oileater.com/CleanerDegreaser.html
4.67リットル+960mlスプレーで1200円ほど。
笑っちゃうほど油汚れがよく落ちます。家具用の清掃にはマジック○ンの代替として6倍に薄めて使っています。
けっこう頻繁に使っているつもりですが、買ってから3年ほど経つにもかかわらず半分も減っていません。
お勧めできます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Transitionの装備変更 EA50とRomin
ホイール
Transitionには練習から下駄代わりまでこなしてくれる専用のホイールがありませんでした。
それまではMAVIC KYSRIUM EQUIPEを利用してましたが、ロープロのリムにTTバイクの組み合わせは何処から見ても似合わないし、そもそもあれはTarmac用です。兼用すればいいんですが、Transitionってリアホイールの脱着がものすごく面倒なのよ・・・。
第一候補はMAVIC COSMIC ELITEでしたが、もうちょっと予算枠を圧縮できないかということでEASTON EA50に決定。
この枠域はMAVIC KYSRIUM EQUIPEと同格になるのかな。
安いので壊しても半ギレ半笑いで許せるし、30mmエアロリムハイトのおかげで見た目も良いし、スポークは両ネジきりタイプじゃないから調整もできるし、ある意味お買い得な定番ホイールと思われます。
ラチェットは大きな音がするかと予想(期待)していたのですが、全くの逆でした。
ん?インプレ?普通のホイールですよ。
EA50_20101201014445.jpg



サドル
スケベ椅子サドルとして名高いSMPやISMは興味があるけど、実売は2万円オーバーで結構高い。2万円以上もしやがって結局合いませんでしたとなれば、一体誰に怒りをぶつけたらいいの。そんな冒険できるほど私は余裕がないのよ。
とグチグチ言っていたら、ふとスペシャのサドル群にToupeとは違う新たなモデルがあることを思い出す。
ROMINというこのサドルは、写真で見る限りアレに似ている。そう、形状は控えめだけどSMPに近い形状をしている。
経験則からスペシャのサドルなら大丈夫だろう、ということで即オーダー。
えーと、え?WEBサイトになくてカタログには記載されているモデルがある?
もうなんでもいいや一番いいサドルを頼む、と言ったらこうなった。
IMGP1217.jpg

TriTripと比べたらかなりの軽量化、といってもTTバイクじゃあまり意味はないか。
でも座って走り出した瞬間「これはいい」と思わず口に出てしまったのだから、結局はよかったのかも。
実はかなり気に入ってます。
Toupeよりいいかもしんない。
TarmacもRominにしちゃいたいな。また出費が増えるのかしら。つーか予定にないよ、こんなこと。
当初通りに変態サドルを買っていたら、こんな事態にはならなかったのにと、別の意味で後悔しています。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ああ、悩ましのBB
TransitionのボトムブラケットはBB30なのですが、この規格はクランクの選択肢を狭めているだけのような気がします。一番腹が立つのはシマノのクランクがそのままでは使えないこと。アダプターは使う気になれないのですわ。
そもそもBB30のメリットってシロートレベルで何があるのかしら。
Qファクター幅を狭くできるという人もいるけど、計ってみたら全然狭くないらしいし・・・。
言いだしっぺのキャノンデールのクランクはQファクターが139mmと、他社のものより1cm近くも狭いらしいのですが、これってチェーンラインは大丈夫なのかな。
そもそもキャノ以外のフレームに装着できるんかいな。

 11月30日
 バイク:43km

背中の痛みは引いたと思っていたけど、まだジクジク残っています。
意外としつこい。

165mmで回すことに慣れてくると170mmを回すのが億劫になる。無理に回そうとするとバテるまでの感覚が早い。
それとは別に、やはり身体が重いせいか加速するのに筋力を使いすぎのような気がする。心拍のレスポンスが悪く感じるのはそこに原因があるのだろう。
心臓がハナクソほじくっているその下で、脚の筋肉群が根を上げているイメージです。
スクワットを1000回するなら、力持ちより体重が軽い方が有利なのと同じということか。やっぱり体重を落とさないとどうにもなりませんな。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.