Gust of wind with Two wheels 2011年04月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201105
水越峠ライド
靴もペダルも新調だし、テンションもあがる。
けど脚パン。

 4月30日
 ライド:83km

2011-04-30.jpg

今回は皆と一緒でいいよね、とリラクマ君の顔を見る。
シューズとペダルの感覚を確かめながのライドとなりました。
平地やアップダウンでは面白いくらいに前に進むので、逆に注意深くなります。
水越のふもとではajiさんの牽引にできるだけ追走するように頑張りましたが、やっぱり中盤では置いてかないデーな距離差がついてしまう。
後ろを振り返るとPON氏が三味線引いているし・・・。で、入り口からポーンと飛び出して私を置いていく。

帰りは久しぶりにガツンガツンに踏みました。
40km/hで巡航するのがこれほど楽しいと感じたのは久しぶりです。

スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

S-WORKS Road Shoe & SPEEDPLAY
足元の装備を変更しました。
S-WORKS Road ShoeとSPEEDPLAYです。
S-WORKS シューズ

このシューズ、一言で表現するなら
「エクセレント!」
としか言いようがありません。
いやホント他にどう表現していいの、うまい言い方があるなら誰か教えてください。

感覚的で申し訳ないんですが、今までのシューズとSPD SLとの組み合わせと比較して、10Wは推進力に転化されたんじゃないかと思えるほど。
でもまぁこれはシューズがヘタっていたこともあるので、単純に比較するのもナンセンスではあるんですがね。
しかし・・・この重量差は無視できまい。

ガエルネG-Air(ナイロンソール)+PD-7800(クリート混み)
ガエルネ+デュラ
554g

S-WORKS Road Shoe + SPEEDPLAY クロモリ
S-WORKS+SPEEDPLAY.jpg
426g

片側で128gの軽量化です。回転系でこの軽量化は大きいですよ。


そしてSPEEDPLAYですが、まぁ好き嫌いはあるでしょうけど私は今後はコレでないとだめかなぁ。
踏み込んでいる時と、もがいた時と、ダンシングの時と、ダウンヒルでのアドバンテージが、SPD-SLより上だと感じたのです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

120kmライド
4月28日
通勤ライド:43km

4月29日
ライド:120km 4h30min 


グリーンロード>水越峠>御所>ヤムヤム>裏金剛>千早トンネル>観心寺 いつもの坂!坂!坂!のコースです。

今回は510隊長も参加でペースアップ気味できつかった。だって隊長って休憩させてくれないんだもん・・・。
天候はすんばらしいの一言で十分伝わるコンディション。
半そではまだ少し早いけど、下はショーツで丁度いい。
脚はそこそこ回った方でしょうか。
最近はライドといえば100kmオーバーの山岳コースばかりなので、体幹でペダルをまわすコツのようなものが見えてきた気がします。


さて、今回のライドではハプニングが。
大和川・石川の車道を走行中、1台のトラックが追い抜いていく。
鼻腔に煙の臭いがかすかにつく。
あれ・・・荷台から煙?
後ろにいる510隊長と顔を見合わせていると、荷台からポッと出火したかと思えば・・・見る見るうちに火の手は大きくなり文字通り火車と化しました。うわ、アレはヤバイだろ、ドライバーは気がついてないのか。
と思ったら柏原市役所を大和川を挟んで向かい側でようやくストップ。
リラクマ君が119にコールしたところ、5分もしないうちに消防車が到着。
見ているだけでコワイ光景でした。

IMGP1726.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

通勤ライド
 4月26日
 通勤ライド:43km 1h36min

信号間を利用して、ダッシュの繰り返し。イメージはランプアップスプリント。
公道であの練習を再現するのは危険なので、気持ち8分目ぐらいにとどめる。
スプリント時の最高速度は53km/h、ほほう・・・?
帰宅前にショップへ寄りたかったのですが、残業が長引いてタイムオーバー。
ローラーでのパワトレもできませんでした。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

通勤ライド 後ショップ
月曜日は流す程度。

 4月25日
 通勤ライド:43km 1h46min

帰りに舞州の写真データをDVD-Rに焼いてもらうためにショップに寄る。
相変わらず暑苦しいオヤジ達がたむろっています。メンツはぱぱにいさん、ajiさんの他に、私の後からはっさんといい感じにメートル上がっているbianchiさんも追加。
営業妨害だよシッシ。
私はいいんだよ、一応シューズとペダルを見に来たんだから立派なお客さんです。一銭も落とさないあんた達とは違うんです。ああ、bianchiさんは大金を落としていったね。そしてajiさんはbianchiさんのカーボンボトルケージを私物化しお持ち帰りしようとしてたね、なんて悪人だ。
今使っているガエルネはナイロンソールなんだけど、先日の舞州クリテで明らかにヘナッていたことを実感し、そろそろカーボンソールを考えることに。そしてペダルはSPD-SLにする前から考えていたスピードプレイ。実はSPD-SLは繋ぎで使っていたんです。
ところが結局、暑苦しい世間話に終始してお目当ての物はまた後日。
ほーら、営業妨害よあんた達。
そもそも常連達は2階に隔離する予定だと聞いていたのに、どうしてこうなった。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

120km ライド
本当は白浜クリテなんだけど何故かエントリーしなかった。
このやる気の無さ、どうしたものよ。

 4月24日
 ライド:120km
 水越峠→御所→ヤムヤム→裏金剛→観心寺→葡萄坂。
 坂ばっかりやんけ。

リラクマ君とショップの前で待ち合わせ。
ショップはピクニックライドということでのんびりムードの中、練習モードの二人は浮いています。店長から今日はPTを貸してあげるという事なので、オンロードでは初となるパワーメーター付での練習となりました。
練習に出るときに「1000ワット以上出して来てね」とかなんとか声をかけられる。
でも先日のパワトレで、脚は既に終わっとるんですが・・・。
しかも、後でログにて最大出力値を確認しようとしたら、よりにもよってEdgeのデータが飛んでいたし・・・。

この日はあまりいいところはありませんでした。
水越峠入り口まではリラクマ君と小競り合いするだけの余力はありましたが、そこから先はへばりつくこともかなわず。
この坂の弱さはどうしようもないのかな。

IMGP1711.jpg
ヤムヤムにて。

IMGP1716.jpg
葡萄坂も久しぶり。
ここはトラウマがあるので嫌いなんです。今でもキライです。チョーキライです。


IMGP1714.jpg
店長のパワータップ + R-SYSリム組み。
この構成は多分珍しい一品だと思います。
いいホイールですが、R-SYSほどの剛性を求めるのは酷。標準体型のライダーなら十分すぎると思いますが、私がスプリントをかけたときには剛性不足を感じました。
まぁR-SYSというホイールが、練習用ホイールとして優秀すぎるだけなんですが・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

固定ローラー 2本
2011-4-23.jpg
 4月23日
 ローラー台による2本勝負


雨ですよ雨。よって練習はなし。
寝てしまおうか、と思いましたがそういうわけにもいきません。
ローラー台三昧だ!
苦しいです!


俺・・・コレが終わったら予約録画していたまどかマギカを見るんだ・・・(はい死亡フラグ)




1st:56min 2640kJ
2011-4-23-1 Power
1本目はいつものパワーインターバル系。
今回は横に鏡を置いて、ペダリングを見ながらやってみました。
久しぶりのプログラムでしたが、まぁ最後までタレルことなく、まずまずですかね。
でもスプリントではどうしても1000Wに届かない。昨年はポンポンと出せたのに、なぜっ!?


2st:1h34min 4433kJ
2011-4-23-2.jpg
2本目は、FTP系。
でも先のインターバルで脚を使いきっていたので、後半はSFRっぽく体幹を意識するようにしました。

ところでインターバルとFTP、どっちがトレーニングの効率がいいか。
当然ながらジュールはFTP系のほうが稼げるので、見た目はこっちの方が効率はいいんでしょうが、どうやら話は簡単ではないようです。
アメリカのスクールでは、アマチュアですら乳酸やヘモグロビンの量を調べながらトレーニングプログラムを組むシステムがあるくらいですから、個人にあった効率の良い練習方法の模索は難しいものがあるんでしょうね。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

通勤ライド+3本ローラー
 通勤ライド:43km 1h36min
 3本ローラー:1h20min 48km

久しぶりに3本に乗りました。
2時間ぐらい回していたかったのですが、脚がパンパンであることも加え、時間もなかったので1時間20分を90回転ぐらいで。
DVDは以前に間違えて買ってしまったTacx Training DVD / Pyrenees Stage (France)。3本ローラー用として活用できています。トレーニングDVDと言っても熱くなるタイプではなくて、どっちかといえば環境ビデオです。
ツール・ド・フランスのコースであるピレネー山脈のコースを広角レンズカメラで撮影し、トランス系のBGMで流すだけ。一応固定ローラーのために負荷のインジケーターも表示されます。
ピレネーの景色を拝みながらのダウンヒルは、実際に走ってみたらさぞかし「ヒィーッハーァッッ!」な世界なんだろうなぁ・・・。
Pyrenees Stage (France)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

TTバイク通勤+固定 3minインターバル
通勤ではTTバイクを使いました。
やっぱり速いです。実走時間にして40kmで10分の差が開いてます。
そして意外かも知れないけど負荷が大きくなり、消費カロリーも増えている。
常に手が抜けない状況に追い込まれるわけですな。

 4月20日
 通勤ライド:43km 1h29min
 固定ローラー:1h25min 43km 3777kJ

固定は3分インターバルでユンユンと回しております。プログラムはTaxcのもの。
2011-04-20.jpg
300Wを少し上回る程度を目標値に、リラックスして回すことを意識しました。
むふぅー、目指せ1h/AVG300W。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

通勤ライド+固定FTP
美山ロードはC2で参戦予定。C1に出ろとか何を無茶な、ああん?

4月19日
通勤ライド:43km 1h39min
固定ローラー:1h14min 35km 4039kJ

2011-04-19.jpg
できるだけ垂れないように300W前後のペースから徐々に上げていく。

目指すなら350w前後で回せていられるようになれば最高なんですが、今更ノビシロがあるかどうかと考えるとどうも怪しい。
「あと10年若ければ・・・」
あーあ、ついにこんなセリフを口にするようになりましたよ。知らんがな。

ところで固定用にしているWH500のハブがガタついてリムが振っているのですが、スプリントかけたときに分解しそうで怖い。
固定でサドル壊して今度はホイールを破壊とか、ブログネタにはいいけど財布にとっては洒落にならん。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

舞州クリテリウム
実業団E3で参戦。
2011-04-17 舞洲
(後ろのランエボはajiさんの車です)


朝から相変わらずテンションが低い。
今から心臓に高負荷かけてレースとか考えられない。
こんな調子だとどうせ予選落ちだろうからその脚でコストコに行こう、ニャンコ用のカツオブシを買ってホットドックセットにかぶりつくのだ、とかそんな意気込み。不真面目にもほどがある。

予選ではハリネズミのように長ダマで武装したTeamSPEED写真部を退屈させないために、何度かかーちゃんアタックを慣行。
その結果、想定外に予選を突破してしまう。

決勝では経験不足によりレースの流れを読むことができず、一時期は前で牽いていたはずがいつの間にか後方へ追いやられて集団の中で身動きが取れなくなってしまい、最終ラップで巻き返そうにも挽回ならずにフィニッシュ。脚が残っていただけに少々不完全燃焼気味での終わり方でした。

舞州名物、落車&接触パーティーは相変わらず。
予選では最終コーナー手前で私の真後ろ、決勝ではバックストレートにて目の前で。
私自身も1コーナーでバンク中にぬかるみを拾ってしまい、前後輪がスリップしてハイサイド寸前になる。後続が悲鳴を上げていたけど無理ないわね。
今回のレースで一番割があわなかったのはハッチーでしょう。まさかあんなことになるとは・・・。まぁ落車に巻き込まれなくて本当によかったです。

今回は色々と学ばせていただきました。
結局、この手のレースは私の性には合っているようでしたので、登録しておいてよかったと思います。

応援していただいたチームの皆さん、
決勝までお付き合いしてくれたPON氏、色々アドバスしてくれたajiさん、ハッチー、K濱さん、IRITOさん、ありがとうございました。
店長、だからマドンの見積書はもうエエっちゅーてますがね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ベル!ベル!
 4月14日
 通勤ライド:43km 1h39min
自分でも首をひねるばかりにテンションが上がらない。
昨晩は「Saving Private Ryan」を久しぶりに観る。
このDVDを買った時は、父と一緒に観たんだっけ・・・。

パリ-ルーベを走ったバイクを見ていると、ツールよりも面白い発見が多くて困ります。いや、ほれ、真似をしたくなるのもあって・・・例えばチームスカイのこれ。
ベル!

前々から必要だなと思っていたけど、カッコ悪いとかで見送りがちだったベルの装着も、この位置ならスマートだなと思いました。
トップレーサーだってベルをつけるんだぜ!ということでこれはいい宣伝効果。BBB製というのもどこか身近に感じます。
我々は練習で一般道を走ってるんだから、装着義務があるベルは付けるべきでしょう。
(保険会社対策というのもあるけど・・・)
あとはアンブロ・メネシス&MAVIC・リフレックスの手組みはやはり定番なんだねとか。この手のホイールは一つ持っておきたいかな。金属リムならチューブラーも扱いやすいだろうし。
カンパの電動がバヴェに投入できるとは意外と言うか、大丈夫なんだろうかとか?ところでSRAMは電動を出さないんですかね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

どうせ組むなら・・・
おやおや選挙明けにレベル7の公式発表ですか。
あのさ、なんで日本のホームセンターには、ウェザビークラスのライフルが売ってないの。ハンドロードキットも含めてさ。

 4月12日
 通勤ライド:43km 1h40min

Sequoiaに装着していたキャットアイのCC-RD200がお亡くなりになったので、その代りにEdge500を乗っけています。スピード・ケイデンスセンサーがないので、スピードはGPSから拾う条件ですが、ほぼ直線なので精度は問題ないでしょう。
そういえば昔はEdge750を乗せてましたっけ。
こうなってくるとパワーメーターが欲しいなぁと、またいらぬビョーキがメラメラと再燃するわけでして・・・。せっかく忘れていたのに、なんてこと。
マッハワンのマグネシウム28mmハイトリム・28ホール、スポークはDTエアロライト、PTにProPlusで組んだ場合、総額でいくらかかるんだろう。
ああ、いかんいかん・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

外気温が13℃を下回ると長居公園外周は閑古鳥
 通勤ライド:43km 1h 45min

昨今暖かくなり啓蟄の蛙のごとくワラワラと増えだしてきたランナーが、昨日にいたってはほとんど見かけられませんでした。走っているのは、デイ・トレーニングを積んでいると思わしきランナーだけ。
急に寒さがぶり返したからでしょうけど、まぁなんだかね・・・。

私もほとんど心拍も上がらず上げずに、流すだけです。
来週の日曜日はクリテなのに、どうもテンションが上がってきません。
とりあえず、舞州のエントリー費を渡すためにショップへ。
ショップではオジサンたちがヤイノヤイノと何かやっている。
でもそのオジサンたちと私とはほぼ同世代だということに気がついて、・・・死にたくなった。
何も悪いことしてないのにオジサンの仲間入りだなんて!ヤダー!

「白浜のクリテはどうする?」と聞かれて、同時開催されるショップのサイクリングイベントの方が楽しそうだからそっちにシフト。
どうも闘争本能が湧き上がってこないのもありますが、「こっちはオネエチャンも来るよ」と言われたからには、むさくるしいレースなんぞよりこっちの方が良いにきまっとるのです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

130km ライド
もう葉桜。
IMGP1692.jpg

 4月10日
 ライド:130km 5h48min

IMGP1700.jpg

土曜日は少し寝付けなくて、翌朝の日曜日は少し寝坊。
べるぜバブを見ながら準備をしてるもんだから当然遅刻です。
駅の道で皆と合流しても、すぐさま別行動。
リラクマ君とパックになり、水越→御所→金剛山のコースで130kmを走りました。
訳があって水越は2往復はしましたが。
登りではリラクマ君にへばりつく。そらもー便器にこびりつくウンコのごとく、しつこく食い下がる。
アップダウンと平地では私がリード。彼とは脚質が全然違うので良い刺激になります。
金剛山のふもとでは、PON氏お気に入りのヤムヤムで軽く食事。
宇陀路大宇陀のANANDAもそうでしたが、こういうパン屋さんのパンと、近所のパン屋さんのパンはなぜこうも違うのか、製造工程にどういう違いがあるのか興味があります。


今回は50mmカーボンホイールを使いましたが、やはり硬いフレームには硬いホイールの方が、キャラが立ちやすいと感じました。
まぁ普段はR-SYSを使っているから余計にそう思うのでしょうけど。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

新たな試み
かなり脚がきてるけど、次の日は雨だしレストなので結構回し気味で、いつもは目前で変わる信号機と勝負。

 4月7日
 通勤ライド:43km 1h 34min
 固定ローラー:5km 7min 2sec

新たな試み。
Bushidoというか、TTSのVRプログラムの中にはUCIトラックがあり、トレーニング用に積極的に活かすのに最適かと思われます。逃げ道が断たれることにより、追い込むことができるのです。
やってみればわかる。
以前何回かやってみたのですが、他のステージと比べてあまりにストイックなので放り出した経緯があるので断言できます。

帰宅後すぐにSequoiaをBushidoにセッティング。
一人では盛り上がらないので仮想敵選手を3人ほど用意。
脚パンの中、5kmは実に長かった・・・。
本当は3回ぐらいアタックしたかったけど、疲弊していたので1回だけでカンベン。
2011-04-07.jpg
一見勾配はフラットに見えますが、バンクの抵抗までちゃんと再現しているようで実際はかなりきついです。
今回の成績はあまりパッとしませんでしたが、これは後々のトレーニングに使える。
というのもこうやってログを残すと、次のトレーニングに過去の自分を仮想敵選手として登場させることができるのです。GarminのEdgeでいうところのバーチャルパートナーというやつです。しかし、こっちは文字通り目の前に登場してくるのでそのリアルさはハンパじゃないでしょう。
こうして、トレーニングごとに私のコピーを増やしていけば、ちょうど同レベルの仮想敵の集団と競技ができることになるのです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

真っ直ぐが旬だと言えばあえて曲がっている方が良いといい、曲線基調が旬だといえば真っ直ぐが良いという
 4月6日
 通勤ライド:43km 1h 38min
バイクはSequoiaを使用。Transitionとのタイム差は6分遅れ。
6分!大阪市内で6分とは、フレーム性能の差が如実に表れてくるものです。
でも到着時刻はあまり変わらないのよね。

マーケティングシェアは地味だけど、脱いだら実は凄いんです、というブランドは個人的に大好きです。JAMISはサイクルモードにてスタッフの方が好印象で好きになり、Blueはフレームのフィニッシュに惚れました。
まぁJAMISにせよBlueにせよ、前者は創業30年の歴史があるし後者はトライアスロンで有名なので、決して無銘じゃないんですけどね・・・。
これを二次元人のツンデレ法則に置き換えると、一見地味で無愛想な図書委員長系おさげ頭メガネ地味娘がデレて本気を出したら真っ白な水着にボンキュボンッ!ボディで攻めて来てナニがアレなことになって終始前かがみだよ!という展開である。何?ついて行けん?そう言わずについて来なさい。

昨日に引き続き、今私が注目しているモデル。
こちらはJAMIS・XENITH SL
11_xenithsl_opt.jpg
見た目はオーソドックスですが、中身はバランスが取れた脚が速いモデルだそうです。むしろこのくらいの方が見た目も含めて、ホイールの特性が出やすいのかも。
いいよ、このオーソドックさ。ロープロでもディープでも似合う風貌が玄人っぽくて渋い。
某S社の性格までいやらしくひん曲がっていそうなトップチューブを持つ、ドル札の力でカーボンをひっぱたきながらこさえたかのようなマクなんとかVen○○とかいうTransitonとロードの交雑種のエラそうなバイクよりよっぽど・・・おや、誰か来たようだ・・・。

フラッグシップにもかかわらず、アンカーと同じくフレームセットで30万円を切っているので費用対効果が高いのもいい。実売だと25万円を切るくらい?
スラム・レッドの完成車でも60万円を切ってる(C59だと60万円では105ですら組めない)

それにしても、数年で好みというのは随分変わる物ですなー。
我ながら節操が無いのは自認済みです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

これからは最新鋭冷蔵庫と最新鋭洗濯機とLED電球の時代
GDR→コルナゴ→チタンと続いて、今はブルーとかジェイミスとか、日本ではマイナーなアメリカブランドに目が行くようになってきました。この流れ、いつものクセですね。
日本ではマイナーなだけで本国では人気があり、成績も出しているという実績に惹かれるのです。
そして今はこれがお気に入り、Blue AC1SL
ここのブランドは同じアメリカ育ちのTREKと違って塗装が大変美しいのが特徴。
だから、昨年モデルだったRC8のようなブルー色がないのが残念。
ac1sl_ws.jpg
あー、なんとなくわかってきた。
ようするに、トップがホリゾンタルかそれに近かったらいいの?
でも買わない、買えない、買う必要が無い

ニコンがD5100を出すとか。新型のバリアングルモニタがいいですね。
でも買わないけど。
買わないのでどうでもいいんだけど、メーカー各社はイフェクト機能を省いた廉価モデルとか出さないんですかね。
Photoshopや動画編集ツールがあると、それらは不必要な機能なんです・・・。
それでも買わないんだけど。

これから買うとするならLED電球でしょ。
できれば冷蔵庫。余力があれば洗濯機。あとテレビとPCモニター・・・。
あ、換気扇が壊れているからこれも買い替えだ。

 4月5日
 通勤ライド:43km
 固定ローラー:50min

固定はLSD・・・というほども回してないですか。200-240Wをうろうろと。
銀魂見ながらだとローラー台を回す自分自信が馬鹿馬鹿しく見えてきて、もがく気にもならないのよ。
2011-04-05.jpg

銀魂はいいね、うん。
工事で付けたり取ったり貫通させたりイボが大きくなったり、やっぱり色々酷い(いい意味で)
月曜の18時から放映していい番組じゃないですね(敬意を表して)
もうさっそくプロデューサーが関係各位に土下座回りですか(いいぞもっとやれ)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

神楽がバインバインになっていたりQちゃんの工事施工が完了してたり色々酷かった(いい意味で)こんなもん夕方に放映するな(敬意を表して)
あ?トレーニング?
今週から銀魂再開だよ。こっちの方が重要案件だよ。腹筋崩壊でトレーニングどころじゃないよ。
だいたい、いくら自転車漕ぎに精を出したところで飯が食えるわけじゃあるまいし、一銭にもならないし、女の子とピーできるわけないし、活性化酸素で脳細胞が死んでバカになる一方だわ肉体は劣化するわヘタこいたらアレになって文字通り人生のエンディングにまっしぐらだわ毎日そんなに頑張ってどうすんの、アホか。というのが最近の所感。


 4月4日
 通勤ライド:43km 1h32min


LSDでもやるかと思ったら、Bushidoのヘッドコンピューターの電池が切れていてテンションダウン。
これで何回目かな?電池の消耗は結構激しいようです。

再来週はクリテリウムなのに、どうもテンションがあがってきません。
どことなく他人事、何処吹く風。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

夏の楽しみ
Transitionのシートポストを切りました。
なんだかんだで合計10mm近く下げたことになります。

夏はコイツにハリネズミのごとくボトルを刺して、淡路島を走るのが楽しみ。

車だと結構費用がかかる淡路島へのアクセス方法を考え直したいと思いつつ、結局は車で直行になるのかしら。明石まで自走してジェノバラインという手もあるけど。
南港から直行のフェリーが出ないものかなぁ・・・。
大阪市内から直接アクセスできないって、淡路島側からすればビジネスとしてかなり損をしていると思うのですが・・・。石原プロの力でなんとかならない?

ともかく、途中でトライウェアのまま海にザブンですよ。楽しみすぎます。
TTバイクの楽しみ方って、こんな感じかな。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

いや、おかしいよ、おかしいでしょ、今4月だよ、もう春うららだよ どうなってんの
IMGP1662.jpg

 4月3日
 ライド:80km

同じコース、ほぼ同じ時刻、なのに気温標識は昨日が16℃、今日は2℃。
なにこの気温差。責任者出て来い。
結局雪まで降り出したし。
IMGP1670.jpg
今4月だよ。発情期の季節だよ、夜中に野良猫が大暴れする頃合だよ、何雪降ってんの。
シューズカバーをつけてなかったから足先が死んだじゃないですか。
フル充電だったedge705も3時間ほどでバッテリー切れ。おーい。
こんな日だったので距離は80kmでおしまいです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

朝練130km
日本が大変なことになって、先行きが不透明な昨今。
それでも陽は登るし、四季は移ろい、そして季節花が咲く。
ようするに、もーしるかということで。

IMGP1660.jpg

 4月1日
 通勤ライド:43km

 4月2日
 ライド:130km

通勤で久しぶりにTransitionを使う。
・・・まだシートが高い。
また切るのか、あのシートポスト。

今日は朝練から外れて130kmほど走りました。
大阪側から水越峠をのぼり、皆と別れて金剛山をのぼり、奈良側に下りてその脚で水越峠を登るコースです。
グリーンロードに入ると皆ドシュと加速するものだから、思わず追従。
部外者さんも巻き込んでの混成模擬レースモード。
いやだねー、根っからのスポコン連中って。
どいつもこいつも暑苦しいばっかりで、ホントもういや。
だから春の風を追い求めてちょっと一人旅。ついてくんなよ。


これは水越峠へいたる、大リーグ養成ギブス式コース。
最大勾配は27%を示してました。
IMGP1649_20110402163225.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

Tacxさんハッキングされていた
先日、Tacxを騙るSpamメールが届いたと報告しましたが、件名が本名を指名してきた件に不安を覚えていたところ、どうやらTacxのオンラインショップがハッキングされていたようです。

Tacx Online Shop
http://www.tacxshop.com/


まぁ日本ではあまり影響は無いでしょうけど、欧米では被害に遭ったユーザーもいるのでしょうね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

アマチュアだったらシートポストはノーマルが一番かと
3月31日 レスト

「Transitionのシート位置が高すぎる、よくこんなので乗っていたもんだ」ということで、シート位置調整です。
ところが調整するにはシートポストを切る必要があるんだけど、これがえらく難儀でしてね。
カーボンがメチャクチャ硬いの。しかもH断面なの。
切るのに20分ほどかかるの!
ダイヤモンドバンドソーでもあれば楽なんだろうけど、プロじゃないんだからそんな高額な工具持ってるわけありませぬ。ありあわせの金鋸をヨイショヨイショと引くのですが、しんどいわー。

ところで本家USAではTransitionは既にコンベンショナルモデルの扱いらしく、特にシートポスト系のオプションパーツが豊富になってます。おそらくは上記のような苦労の報告が、多々あったのでしょう。
その結果、アレとかコレとかが登場することになったんでしょうね。

32320.jpeg34013.jpeg
この二つを組み合わせるんだと。
シートポストを短めにぶった切っておけば、上下の調整はオリジナルより確実な物になるかもしれない。
オリジナルはクランプボルトの位置が微妙で、トルクレンチが入らないんですわ。これはオーナーでないと説明がやっこいですね。
当然日本には入ってきてません。


最近めんどくさくなってきたので、もうコレでも注文しようかと・・・。
32417.jpeg
27.2mmのシートポストが使えるアダプター。
だって、少しシート位置を下ろそうとするだけで金鋸を引くのはめんどくさい以上ナニモンでもないんですよ。


こちらはオリジナルのシートポスト。
これを切るんだよ。どんだけメンドクサイかわかるでしょ。
セットバックが強烈なチームモデルが追加されてますが、こんなの日本人では絶対に無理だよ・・・。
31940.jpeg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.