Gust of wind with Two wheels 2013年05月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201304<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201306
レジスタンス(肩)
5月29日

・ツイスターマシン20分
・ダンベルショルダープレス:50rep
・アーノルドプレス:70rep
・サイドレイズ:80rep
・フロントレイズ:80rep
・ベントオーバーラテラルレイズ:70rep
・ケーブルサイドベント:RL140rep
・クランチ:160rep
・クロスマシン30分

私の両肩関節は、かみ合わせがほとんどない。
間接部はフローティング状態だ。よく体裁保ってるなと感心することもある。
脱臼癖などというレベルではなく、常に脱臼しているというきわめて珍しいケースだ。
小学生の頃は、それこそ授業中に挙手をするたびにガッコンといわせていた。
恐ろしいことに、それが普通だと思っていた。
高校生の頃は日生病院で何百枚と肩のレントゲンを撮られた記憶がある。
連中、私を教材にしやがったのだ。今思えば腹が立ってくる。
学校の帰りに病院へ行ったのだが当時付き合っていた彼女も連れてきてしまい、永らく待たせてしまったもんだから平謝りしたもんだ。
なにその青春、リア充か。

肩のトレーニングをしていると、そんな昔のことばかりを思い出してしまう。
スポンサーサイト



レジスタンス(胸)
5月27日

・ツイストマシン:20分
・ベンチマシン:85rep
・ペックデックマシン:80rep
・ケーブルサイドベント:RL100rep
・クランチ:100rep
・プッシュアップ:60rep

あまり時間がなかったので品目は少ない。
こういう時はトレーニングマシンに頼ることにする。
プッシュアップは自宅にて。
回数を増やすと睡眠に支障が出てくるので60回で止めにした。
レジスタンス(背中)
5月24日

・ツイストマシン:20分
・フロントラットプルダウン:50rep
・バックラットプルダウン:50rep
・シーテッドロウ:70rep
・ワンアームダンベルロウ:RL50rep
・ケーブルクランチ:40rep
・クロスマシン:40分

まだあいかわらず腰が痛いので、デッドリフトとかTバーロウはできない。
怖くてできない。

今回初めてツイストマシンに挑戦してみた。
今まで使ったことの無い部位や動作の刺激をあたえることはいいことかもしれない。
レジスタンス(腕)
5月23日

・プリーチャー・カール 7-10*5
・インクラインダンベルカール 7-10*5
・EZカール 10*8
・プッシュダウン 10*8
・クランチ
・サイドベント*RL60
・クロスマシン20分

最近になって身体に変化を感じるが、鏡に映したところで目だった変化は見当たらない。

また物足らないからと無茶をしそうだから、足枷としてジムに滞在する時刻を決めている。
こうでもしないと毎晩ご飯抜きになりそうだからだ。
レジスタンス(肩)
昨晩はトレーニングの活性化作用の為に寝不足気味・・・。


5月21

・ダンベルショルダープレス*35
・アーノルドプレス*40
・シーテッドサイドレイズ*80
・シーテッドフロントレイズ*80
・ベントオーバーラテラルレイズ*60
・ダンベルアップライトロウ*30
・サイドベント*RL80
・クロスマシン30分

レジスタンスメニューが増えると、その分有酸素運動の時間が削られる。
仕方ないね。
それにしても肩が貧弱すぎる。
今日は僧帽筋が思いっきりバンプして筋肉痛だ。
その僧帽筋は、昔はもっと盛り上がっていたのに、いつの間かお子様サイズ並みに小さくなっている。
三角筋も前後横ともに全てが小さくなってる。
強化だ強化。目指すはザクのショルダーアーマーだ。
レジスタンス(背筋 胸)
5月20日

バックラットプルダウン*80
フロントラットプルダウン*50
ダンベルベンチプレス*50
ダンベルインクラインプレス*50
ダンベルフライ*30
サイドベント*RL80
クランチ*70
クロスマシン20分

昔からそうだけど、相性がいいのはフリーウェイト<ケーブル<越えられない壁<マシンの順番になり、時間短縮&エクササイズ効果という点で見れば、マシン>ケーブル>フリーウェイトの順になる。
今迄マシンでやっていたことをフリーウェイトでやると、どうしても時間がかかってしまう。
でもマシンはどうもダメなのだ。関節があらぬ方向に動いたり、パッドが引きずられていらぬ力が入ったりしてどうも好かない。

マシンはノーチラスに敵う物無しだが、このマシンを入れているジムは私が知る限り過去に通っていた新森スポーツクラブ(今はフィットネス新森になってますな)しかなく、しかも今でも置いているかどうかは不明。
ノーチラスは、これを知ると他のマシンが鉄くずに思えるほど気持ちのいいトレーニングマシンだった。
これは今でも変わらない感想だ。

北浜のコナミは、インクラインベンチが3つあるわけだが、これが取り合いになる。
スミスマシンは2つあるけど、これなんか常に誰かが使っている。
ダンベルも重量ごとに1セットしかないから取り合いになる。
ベンチを占有するのも気が引けるけど、セットはこなしたい。
難しいところです。
ワールドジムではベンチもダンベルもシャフトもプレートも投げるほどあったわけだが、アレはちょっと別格だっただけなのかもしれない。
修理中
金曜日、あまりに腰が痛むので会社早退して通院。
土曜日、日曜日は静養。
医者からは椎間板ヘルニアの患部から捻挫の症状が出ているということで、
特効薬であるブロック注射は処方してもらえず、投薬と貼薬で様子を見るということにした。

レジスタンス(腕)
・インクラインダンベルカール
・EZカール
・プッシュダウン
・サイドベント
・バックエクステンション
・クロスマシン40分

腕はなぜか1項目を忘れてしまう。
前回はプッシュダウン、今回はハマーカールだ。
フリーウェイトブースはどうしても混むので、早く撤退したいという意思が働くのもあるのだろう。

そろそろ腰は大丈夫かなと思ってバックエクステンションをやったら、また粉砕した。
こんな調子だとデッドリフトなんて絶対ムリ。まいった。
この椎間板ヘルニアは何時の日か私に車椅子を強要するんだろうな。
ともかく、病院でブロック注射してもらうしかないか。
休憩
5月15日はレスト。

前回Tバーローで粉砕した腰がようやく治ってきたので、そろそろランニングも再開したいところ。
最近は22時頃になるとベッドに横たわり、23時頃には就寝するようにしているので、
自然と5時ごろには目が覚めるようになっている。
あとはパジャマの代わりに短パン&ドライシャツで寝る習慣をつければいいだけか。
そういえば昔もそんな生活習慣だったけ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

レジスタンス(肩)
5月14日

・ダンベルプレス 10*5
・アーノルドプレス 10*5
・サイドレイズ 10*8
・フロントレイズ 10*8
・ベントオーバーラテラルレイズ 10*7
・クランチ 110
・クロスマシン 20分


肩は昔からウィークポイントだった。
肩関節が少々奇形で、すぐに抜けるのだ。
それこそ自由自在に抜けるので、安定しないし負担もかかるのですぐに痛みを伴う。
これが何を意味するといえば、実はクロールに弊害が出るのだ。
泳いでいるとすぐに肩の間接の根元から痛む。

しかしここを克服しないと始まらないのもまた事実。
千代の富士と同じ症例なのだが、彼の偉人はこれを肩にボーリング球のような筋肉をつけることで乗り越えたんだそうな。
それを少しだけでも倣いたい。
レジスタンス(胸・肩)
5月13日

・アーノルドプレス
・ベントオーバーラテラルレイズ
・ダンベルプレス
・ペックデックマシン
・ラットプルダウン
・クロスマシン40分

ちょっと疲れモード入ってる?
やり足りない感じがしたが、オールアウトすると翌日の仕事に影響するのでほどほどに。
クロスマシンはバイクにおけるダンシングをイメージしてやると、更に効果がでるようだ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

金・土・日
5月10日
ジムに行けなかったので自宅でローラー台30分と自重トレーニング。
プッシュアップとクランチをオールアウトするまで。
回数は覚えていない。


5月11日
コストコにてオートミール、ドライフルーツ、シリアルを購入。
主食はしばらくコレでいく。



5月12日
再び高槻市方面へ。
相方があまり時間がないということで、36kmで切り上げ。
あまり距離は稼いでいないが2時間以上走っている。
平地がほとんどなく、終始上りっぱなしなのだ。
バイクを車に乗せようとしたら、リアタイヤがスローパンクしていたので急遽リアだけR-SYSに変更。
変なバイクの出来上がりだ。

それにしても相変わらずロープロリムが似合わないフレームである。

帰宅後はプッシュアップ・クランチをオールアウト。
60分のローラー台で締めた。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

財布忘れた・・・
先ほど気が付いたのだが、自宅に財布を忘れてしまった。

今日は仕事帰りにジムへ行けない・・・。


5月9日
Amazonから荷物が届くので、ジムへ行く予定をキャンセルし足早に帰る。
仕事で脳みそが沸騰しそうなほど酷使していたので、かなり疲れていた。
晩御飯はスーパーの3割引弁当。
プッシュアップ60回だけで終わり。
・・・なのだが、もったいないのでフォームをじっくりと監視するぐらいで意識したら、絶大な負荷がかかっていた。
恐るべしプッシュアップバー。
どうでもいいがプッシュアップバーでプッシュアップしている姿を鏡で見ていたら、ある珍物を思い出した。

コレに似ているのだ。
 ↓
┌(┌^o^)┐ホモゥ


テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

1000km
購入してから約2ヶ月ちょいでようやく1000kmとなりました。





各部に油がなじんできたようで、燃費も徐々に上がってきているようです。

1000km走行する間にアイドリングストップした時間は8時間37分。
これってけっこう凄いと思います。

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク

レジスタンス(胸・腕)
5月7日
・ベンチマシン 10*9
・ペックデックマシン 10*8
・クランチ
・プリーチャー・カール 10*8
・EZカール 10-12*10
・ハマーカール 10-12*8
・スイム20分

常々「これのどこがトライアスロン用メニューなんだ」と疑問符を浮かべつつも、
「いや今は肉体改造中だからこれでいいのよ」と自身に言い聞かせる。

スイムは疲れ切った状況だったので集中力が持続せず、20分で切り上げ。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

レジスタンス(背中・肩)
5月6日

背中と肩を中心に。
・クロスマシン 20分
・シーテッドロウ 10*6
・ラットプルダウン 10*5
・ラットプルダウン 10*5
・バックエクステンション 10*4
・クランチ 100
・アーノルドプレス 10*6
・ベントオーバーラテラルレイズ 10*8
・フロントレイズ 10*8
・クロスマシン 40分

ワールドジム時代からそうだが、基本的に休憩は1分以内。
これだけのメニューで約2時間ぐらいになる。

自宅のトレーニングルームにてプッシュアップ 70回。
就寝前だったのでお試し程度に止める。
下に敷いているのはコストコで2000円弱で売っているマット。
若干すべる傾向があるのでシューズが必須となる。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

全盛期の半分以下
記録を見ると、2ヶ月ほどバイクに乗っていなかった。
どういう目に遭うか、まぁ大体予想はついていたわけだが・・・。



5月4日
63km 2114kJ

相方のリラクマ君が結婚を機会に高槻方面へ引越ししたため、そっち方面のコースを堪能することにした。
正直、グリーンロードや金剛山周辺は飽きていたのだ。
何がうらやましいかといえば、家の裏手が九十九折の山岳コースになっていること。
我が家も堺浜まで近場ではあるが、こっちのほうが断然良い。
土地勘がさっぱりでどこをどう走っていたのか分からなかったのだが、
ログを見ると高槻市から亀岡の間を周回するコースになっていたようだ。
で、久しぶりのバイクはどうなったかといえば、4-6%の斜度が延々とつづくかと思えば15%ぐらいの坂まで現れ、
35kmほどで脚が切れてしまった。
出力ログを見ると、もはや全盛期の半分ほどしか発揮していない。
まぁ仕方ないね。あせったところでどうしようもない。


5月5日
ローラー台:60min

物置小屋となっていた部屋を片付けて、ようやくトレーニングルーム化することができた。
ダンベルとフラットベンチはまだだが、Bushidoがようやく再起動したわけだ。
もちろん以前のようにスプリントを入れることはできないが、LSDやリカバリーぐらいはできるだろう。
こっちの部屋のほうが床下もしっかりしているようだし。




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

そして腰が砕ける
オーバートレーニングからあけてようやく復帰したと思えば、今度はTバーローで腰を砕いた。
忘れていたんです、ベルトを・・・。

あ、ベルト忘れた、まぁいいや、あ、やっぱまずい・・・アーッ

昔同じようにTバーローで腰を砕いて再復帰できなかったというのに
過去の過ちからちっとも学習していません。
まぁあの頃と今とではウェイトの量がまるで違うので、今回は軽度ですんだのだが・・・。

本日はやや伸びない腰を引きずりながら、
・クロスマシン20分
・ベンチマシン 80回
・ペックデックマシン 80回
・プリーチャー・カール
・ハンマーカール
・プッシュダウン
・クランチ 150回
・クロスマシン50分で締め。

腰を砕いた日のメニューは
・フロントラットプルダウン50回
・バックラットプルダウン40回
・シーテッドロウ80回
・そして腰を砕いたT-バーロー
・アーノルドプレス
・ラテラルレイズ
・フロントレイズ

分割はコレぐらいでちょうどいいかも。
あーTバーローはちょっと鬼門だ。
椎間板ヘルニア持ちはちょっと危険すぎる。何か別のにしよう。

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.