Gust of wind with Two wheels 2013年10月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
Tacx Bushido 改
改と言っても、クーリングファンを静音タイプに交換しただけである。

Tacx Bushidoに採用されているファンは最大4600rpmという、ペンティアム時代の名残のような物だが、
これを今風の静音タイプにするわけだ。
交換するに当たっては、アイネックス社のOMEGA TYPHOON 80mm CFZ-80Fを選んだ。
結果は上々で、本当に回っているのか心配なほど全く気が付かない。

ただし、筐体は今までと比べるとどうしても熱くなる。
4600rpmと2000rpmでは風量の差は大きい。

いざとなればコンピューターとフライホイール側の本体とをセパレートにすればよい。
幸いコンピューターと本体は3本のリード線でつながっているだけなので、なんとでもなるのだろう。
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ローラー練
台風は去ったが山手はまだ雨が降っているということなので。

10月26日 
ローラー台:70min

今、ローラー台で使っている部屋はエレベーターシャフトの隣。
そのためか、反響がしにくいことがわかっている。
とはいえ、ゴウンゴウンという音は気にはなる。
エレベーターが動く音が聞こえると、下の階から怒鳴り込んでくるのかとヒヤヒヤする。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ローラー練
連日の雨と、外回りの為に通勤ライドがままならない。
せっかく習慣化していたのに、コレではまた朝の出勤までのペースが鈍ってしまう。

10月24日 ローラー台 60min



BushidoとiPadを連携させた。
アプリは無料で配布されているがドングルを別途購入する必要がある。



経過状況がグラフィカルになるのはやっぱりいい。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

また台風が来てる
10月23日 ローラー台 59min
ピラミッドインターバル。

トレーニングルーム・・・と言っても箪笥部屋なんだが、テーブルを追加したので、
Bushidoのヘッドユニットやら、携帯やiPadやBDの置き場がようやく確保できた。
そのテーブルは相変わらずIKEA製だ。
家から車で20分弱。近所は正義。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ローラー台
土日は大雨。必然的にローラーとなる。

10月19日 80min

一軒家に住んでいたときには考えもしなかったが、騒音が気になり集中できない。
ローラーそのものを囲ってしまおうかと考えたりするが、とにかくこのファンをなんとかせねば。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

通勤ライド
10月17日 43km

一気に寒くなった気がする。
それでも外気温は14度とかだから、決して寒いというほどでもないんだが、
身体が環境の変化についていけていない。
下は半パンでもOKだが上は長袖。

その半パンだがこれは7年ほど前にデサントの即売会にて、
1500円で売っていたアリーナ製で、安かったので2着購入。今に至る。
一時は通勤ライドで毎日のようにロードをこぎ、
ランニングでも着用していたからかなり酷使されているはずなのだが、全く擦り切れる気配が無い。
この素材でビブショーツを出せばいいのにとさえ思う。

先日テキトーにラスペネをぶっさしておいたR-SYSは、異音がでることもなく快調に回っている。
最終的にはリング交換しなくてはいけないんだが、買いに行くのがメンドクサイのだ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ローラー練
10月16日 59min ピラミッドインターバル

ポータブルBDを買ったのは正解。
トレーニングルームをリビングから空部屋に移動した最大のネックが、
TTSとエンターテイメントとの遮断だったからだ。

TTSに関してはノートパソコンを新調・・・などという予算があるわけもなく、
中古モニターを買ってきて、HDMIケーブルをパソコンが置いてある寝室から伸ばして使い分ける云々、
とかも考えたがどうもメンドクサイ。
そうこうしているうちにTacxからiPad appがリリースされていた。
なんでiPadを買ったかといえば、実はコレの為でもあったのだ。
んが、app自体は無料なのだがANT+のドングルが別途必要。
それはまぁいい。
頭にくるのがドングルが30pinタイプしかないということ。
私のiPadはLightningコネクタだから変換コネクタを用意する必要がある。
これがまた結構高い。
ATN+ドングルが6500円、変換コネクタが2500円で総額9000円の出費である。
これらをアマゾンのカートにポポーンを入れてからその総額を見ると、躊躇するわけだ。
以前なら意にも介せず決算していただろうが、最近は慎重なのだ。

Bushidoのファンは結局先日と変わらず、負荷がかかると轟音立ててうなっている。
ヒートシンクがチップから浮いているんだろうか、
それとも前の家がそうとう隙間風が吹いていたのか、いずれにせよまた分解だ。
このさいファンも交換してしまえ。あのファンはうるさすぎる。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ローラー台
台風がまた来てる。

10月15日 ローラー台20min


本当は1時間ほど回すつもりだったが、
Bushidoのファンがやたらと回り続けて継続するどころじゃなかった。
ちなみに騒音レベルは小型の掃除機なみ。これはムリ。

いったいどんなファンを採用しているんだろうと思い、本体を開けてみるとこんなファンが入っていた。
奥に見えるのはアルミのヒートシンク。マザーボードを覆うように取り付けられている。
IMG_20131015_205814_909.jpg
PC用8cmファンだが、厚さはいまどき珍しい32mmタイプ。
調べるとこのファンは定格4200rpmとか、どう考えてもPen4時代の遺物です。本当にありがとうございます。
そりゃ爆音にもなっても不思議じゃない。

ただこちらにも非があるようで、以前に防音施工ということで貼り付けた清音シートが
空気孔をふさいでいたのがそもそもの原因と思われる。
これを引っぺがして、再度試してみる。
ダメならファンを2500rpmぐらいの清音タイプにするまでだ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

高槻トレ
せっかくの三連休だったが、土曜日曜となんだかんだで外出できなかった。
ちょっと不完全燃焼。

10月14日 70km

久しぶりに相方のリラクマ君の近辺でライド。天気は秋晴れ快晴。
ドアトゥヒルっていいよね。合計5つののぼりがある。
2013-10-14.jpg

途中で更にシートを3mmほどあげた。それにあわせてハンドル角もさげる。
今のところベストポジション。

帰ってからR-SYSのフロントハブを開けてみると、案の定片方のトラコンプリングが欠けていた。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

24号がどこかいった
残ったのは湿気をたっぷり含んだ生暖かい風。

10月9日 43km

シート高を5mmほど上げてみた。
さて、これで下ハンを握るとSTIレバーに指が届かない。
届かないことは無いのだが姿勢を変える必要があるので、スプリント中では危険だ。
こうしてたかがシート高を少し変えただけで、泥沼にはまっていくことになる。
レバー位置変えるかぁ。バーテープ代もったいなぁ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

24号が来ている
10月8日 43km

台風接近の影響で蒸し暑い。


R-SYSの軋み音が大きい。
ハブからシャリシャリ音までしている。
んが、めんどくさいので放置。どうせリングが消耗しているんだろう。
油でもさしときゃしばらくもつ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

秋晴れ
秋晴れというには夏よりじゃないかと思った天候。

10月6日 80km

久しぶりにチームの練習に参加。
思っているほど身体は鈍っていなかった。通勤ライドのおかげだろう。
最大出力も久しぶりに1100w台にのった。


チームの人(手前の青のジャージ)が、
パイオニアのパワーメータをつけていたので見せてもらおうと思ったが、あいにくバッテリー切れだった。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

あ、寒い
10月3日 43km

帰宅時、駐輪場に向かう際に肌寒さを感じた。
日中は汗ばむ陽気だけど、朝夕はいよいよ冷え込んでくるのか。

ところで日中、駐輪場にカーボンフレームを置きっぱなしにするのって
恒常的にはよくないわな。じゃぁTarmacを復活させるかって話。
セコイアの105をSL2に移植して、ブレーキはアルテでいいやとか考えながら帰途に着く。
あ、まてよ。SL2だってカーボンじゃないか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

通勤→堺浜
生活習慣になるかどうか試してみたくて、
帰り道から堺浜まで脚を伸ばしてみることにする。

10月1日 65km

2周回走って終わり。
帰りにぶらっと立ち寄る感じだ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

落し物ズ Day

土曜日は会社でお世話になっている人と映画に。
日曜日はボヘ~っと。
Speedの面々は淡路島に行ったそうだが、最近はそういうのには参加していない。
大勢で数台の車で乗り込んで云々というのが、どうも肌に合わなくなっているのだ。
気の合う片手の指の数ぐらいで行動するほうがいい。

9月30日 43km
会社へ行きの途中ふと気が付くと、ハンドルに有るはずのライトが無い。
中華製のライトホルダーが付け根からもげていた。
そして帰り道、今度はリアのライトが段差を乗り越えた拍子で飛んでいった。
こちらはすぐさま回収したが、先ほど再びどこかへ飛んでいき紛失。
前と後ろのライトをなくしてしまったわけだ。
こういう不運もあるのか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.