Gust of wind with Two wheels 2014年04月
FC2ブログ
Gust of wind with Two wheels
満月と新月にナイトライド
201403<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201405
ええええー・・・?(棒) Tacx i-Genius 国内販売
Tacx Bushidoの上位機種といえる i-Genius。このたびめでたく国内販売になったそうだ。
問題なのは、値段。
その価格、192,600円ナリ。
経験者だからこそ語れるんだが、このシリーズはハード/ソフト共にトラぶったときの対処がすごくめんどくさい。
なのにこの強気の価格を提示してきて・・・サポートは大丈夫かしら。

買おうとする人は、TTSをインストールするPCを予算が許す限りハイスペックにしておきましょう。
グラフィックボードも含めてね。
スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

グリーンロード練
R-SYSは操縦性能やブレーキ性能は良いホイールだが耐久性がないな。
脆くて弱すぎる。
トラコンプとか言ってるが、あれ、構造的にアカンでしょ。



4月26日 80km
4月27日 80km

久しぶりに1200Wが出た。
歯を食いしばることもなくすんなりと出た感覚はあったので、筋トレやポジション変更の効果もあるんだと思う。
今の自分は高回転は回るが中低速がすっからかんの、設計が根本的に駄目なエンジンのようなもので、そこを補強していかなくてはどうにもならないね。心拍はぜんぜん余裕なんだが筋肉が先にへばっているのが証拠。
もちろん脂肪も落とさないと話にならない。
スクワットは40kgから30repだな。

R-SYSがまた壊れる。
気がついたらフロントのトラコンプリングがハブから飛び出していた。
何このホイール、ちょっとバニーホップとか段差からジャンプしたぐらいで壊れるとか脆すぎるだろ。
エレガントなおフランセ製はだめだなー。
やっぱ常日頃から熊ライダーを相手にしているアメリカ製とかオランダ製でないとアカンなー。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

レジスタンス+ローラー台
昨晩はやりすぎたかな。

自分ではハードなことはやっていないつもりなんだが・・・。
色々模索中ということもあるので、まだペースがつかめていない。


・ウォームアップ 10min

・ハイクリーン
 50kg10rep2セット
 45kg10rep2セット

・デッドリフト 1RMテスト
 これが昨日の疲れが残っていて満足にできなかった。
 またの機会にすることにする。



下記2種目はお試しコース。
・ベントオーバーローイング
 10rep 3セット

・スタンディングロー
 15rep 3セット

・ローラー台 50min 
 昨日と同じく2%2min rest1min インターバル 10セット
 後半で完全に脚切れ


パワーラックが本気で欲しいのだが、置き場所がない。
これがあれば無駄な機材を買うこともないのだが・・・。

必要なのはチンニングスタンドとスクワットスタンド。
これらもまた置き場所がないし、そもそもパワーラックがあれば無用。
あーくそっ!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

レジスタンス ローラー練
クレアチンが足りないのか、筋持久力が足りないのか。

4月22日
・ウォームアップ 10min

・クイックリフト
 40kg 10rep 3set
・ハイクリーン
 40kg 10rep 1set

・スクワット
 60kg 20rep 3set
 50kg 20rep 1set

・ダンベルランジ
 25kg 10rep 2set
 25kg 15rep 2set

・ダンベルベンチプレス
 40kg 20rep 2set
 40kg 13rep 1set

・クランチ
 40rep 3set

・ローラー台 50min

最大出力云々はひとまず棚上げ。
しばらくはRepを稼ぐ方向で。
たかが60kg。されど3セット目では5repから膝が震えだす。

ローラー台は2min2% 1minオフのインターバルが10発。


ヤフオクで入手できた工場扇も早速稼働中。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

モチベーション
あれだ、仕事が順調でないとモチベーションが駄々下がり。

どれくらい下がるかといえば、アドレナリンやらテストステロンやらのパラメーターが脳内にあって、
それらがEnpty側に寄っているのがわかるほど。

こういうときはどうしたらいいんだろう、と常々考える。
2007年6月からずっと考えてきた。アドレナリンを静脈注射するわけにもいかんし。
私は理系体育会系バカの典型であるキモいサイクリストどもと違って繊細なのだ。

と、つらつら考えながらダンベルベンチプレスをしてみる。
今までデフォルトの重量は片手22.5kg。
で、これを10-15repでやっていたわけだが、これが20repいけることが判明。
追い込み不足だったか?
これはいかんな。

モチベーションダウンの対処法は外を歩いてみることで試してみる。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

お休みデイ
金曜日。
年休を取り、姉とコストコへ。
ツナ缶だけ買うつもりがグリコのプロテイン3kgも買ってしまう。
楽天とかアマゾンで買うより安いのだ。
その脚でヤフオクで落札した工場扇を受け取りに行く。
安くても6,000円以上するんだが2,000円弱で入手できてラッキーだった。

土曜日は彼女さんと六甲牧場で動物たちとたわむれていた。
羊や乳牛が一心不乱に草を食む姿を見るだけで、心が穏やかになる。

日曜日は朝から夕方近くまで寝ていた。
遊びすぎである・・・。

まぁこれだけ休めば脚も回復したでしょう。
工場扇も入手できたし、室内トレーニングでの熱対策はこれで乗り切れるか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

通勤ライド
4月17日 43km

久しぶりに会社までロードバイクで通勤。
以前は毎日やっていたことだ。


走り出してから「?」となる。
まずサドルが低すぎた。こんなんでローラーを回していても気がつかなかったか。
ローラー台でポジションだのペダリングだの無意味ということがよくわかる。
それにしてもSequiaは走らなくなったなー!
まるでスポンジを踏んでいるみたいだ。
まぁタイヤもアレなんだが。。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

20rep きつい
4月17日

・ウォームアップに10min
・スクワット 8rep1セット 18-20rep3セット
・デッドリフト 17-20rep 4セット
・ダンベルベンチプレス 18-20rep 4セット
・ローラー台 30min

・・・これはきついな。
デッドリフトなんか10rep目からはずっと吼えていた。
こんなことを繰り返していたら、いつか通報されるんじゃないか。ガチョンガチョンと金属の音がするし床は揺れるし。

ローラー台はいつもインターバル形式をとる。
最後はもう勘弁してくださいと心が折れた。

すっかり暖かくなってきた。これからはオランダ産まれのBUSHIDOにとってはまた辛い季節となるだろう。
人と機材のオーバーヒート対策を考えていこう。まぁ答えは工場扇と出ているんだが。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

レジスタンス
4月15日
・ウォームアップに10分
・クイックリフト 8-10rep 3セット
・ハイクリーン 6rep
・デッドリフト 5-10rep 4セット
・ダンベルランジ 10rep 3セット
・サイドレイズ 15rep 3セット
・クランチ 30rep 3セット



最近じわじわと高重量ぎみになってきて、repを稼ぐのがきつくなってきた。
これではいかんのだ。
軽重量でrepを稼ぐ。これが基本なのに。
もっとも、自前のプレートをかき集めても160kgぐらいなんだが。
次回からは15-18rep 3セット、2-4rep 1-2セット。これを基本にしていく。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

グリーンロード練
4月12日 80km
4月13日 80km

朝は肌寒く、昼はやや暑くなる季節。
日曜日は終始寒いくらい。
喘息のせいで肺が苦しく、セキが止まらないが二日日間何とか乗り切った。

土日ともに人数はこじんまりした感じ。
個人的にはこれくらいのほうがいい。
土曜日なんて、店から出たのは店長と私の二人だけだ。
その後合流やらで人は増えていくわけだが。
日曜日は太子の駅から残ったのは4人だけ。
固まるわけでもなく、それぞれのペースで走っていく。

ゴールデンチーターによるとポテンシャルは徐々に上がっているらしい。
が、しかし以前と比べるとZ1-Z4の間には2倍ほどの開きがある。
この以前というのは、さらに絶好調だった時よりもパワーダウンしていた頃だから、ではそこからか計算したら一体どれほど?ってことになる。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

堺浜練
4月9日
久しぶりに夜の堺浜へ。

堺浜ライド 40km

かつてPON氏がこの場所をホームグラウンドにしてから、
「お前ら絶対にPON氏のブログ見てきただろう」ってな感じでわらわらとロードバイク乗りが集まるようになり、
定期練習チームみたいなもんまで現れて・・・気持ち悪い。
夜のプロトンって傍から見るとマジでキモイのだ。
変わらないのは皆は内周りで走るという謎の法則。
おかげで外回りの私は集中して乗ることができる。7年間ほどずっとこの調子だ。

筋トレかストレッチか電気マッサージのおかげか、足に疲労や痛みを感じることなくメディオで280-350w間をキープで走り続けられていた。
最大出力は1100Wで久しぶりの大台。
ここにきてようやく「好調」を実感。

が、40kmを走って帰ろうとしたらあえなくパンク。
しかもこの日に限ってポンプを忘れる失態。
コンビに前で20人ほど集まっていた水曜練の人たちにポンプを借りようと声をかけても、ゆるい感じランニングスタイルだったからか向けられるのは冷たい視線だけ。
唯一、優しそうな若いにーちゃんだけがポンプを貸してくれたが、プロトンが発進しそうだったので辛うじて空気が入った程度でお返しした。
そのあとは押して帰ることに・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

レジスタンス
4月8日

・ウォームアップ 10min
・スクワット 10rep3セット 6rep1セット
・サイドレイズ 15rep 3セット
・クランチ 30rep 3セット
・アブローラー 15rep 3セット
・ローラー台 20min

スクワットラックの代替品として、ファイティングロードのベンチセーフティを使っているんだが、
高さが足りないのはまぁ仕方がない。想定外の使い方をしているのはこっちなんだから。
問題はその品質、というより設計?部材の選択?が根本的にアカンでしょ、これ。
これではベンチセーフティとして使うにしてもいざという時に頼りない。
高重量を目指しているわけじゃないので、今はとりあえずしのいでいるけど小改造は必須だった。
同社のフラットベンチも「?」なところがあって、こちらも手を加えないとそのままでは怖い箇所があった。
安いのはいいんだけど「消費生活センターに苦情は入ってないのかな」とは思ってしまう。
バーベルやダンベルは問題なし。
場所が広ければこんな苦労もないんだろうけどね。

今日は久しぶりに堺浜でも走るか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

これでもロード用のトレーニング
4月7日 
・ウォームアップ 10min
・クイックリフト 10rep 4セット
・デッドリフト 10rep 4セット
・ダンベルランジ 10rep 3セット
・ダンベルベンチプレス 10-15rep 3セット
・ローラー台 10min

クイックリフトとデッドリフトのセット数を増やしたら力尽きた。
しかしデッドリフトは我ながらがんばった。最後の方は一瞬気が遠くなったが。

最後はご褒美にコンペックスでリカバリーしてあげる。
こんないいもの持ってたんだ。なんで使わないのってことで。


ちなみにこれってあくまでも自転車のためのトレーニングだから。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

グリーンロード練
4月5日 80km

出かける前に、軽い重量でクイックリフト。
グリーンロード練は山間部が雨天という情報が入り、太子から引き返すことに。
帰りの先頭組は4人から途中で抜けてユモト氏と二人になったので、シクロの話題に付き合ってもらう。

ディスクブレーキかカンチブレーキか。
廉価版のシクロクロスバイクはみなディスク化している。
しかしディスクブレーキではホイールの互換性がないじゃないか。
それと2015年度の完成車は11速化の波も無視できまい。
あー、頭が混乱する。


その後は距離が足らないので、久しぶりに堺浜を流した。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

シクロクロス
昨晩は歓迎会で遅くまで飲んでいた。
二日酔い気味である。


最近チームの走行会に参加復活しているが、チームのみんなはロードレースよりシクロクロスにはまっていた。
どいつもこいつもシクロシクロ・・・である。
そして口を開けばニタニタ顔で「シクロやりましょうよ」とくる。気持ち悪い。
スタート地点からバイクかついで走って投げてを繰り返してもいいなら参加してもいいけど、レギュレーションはどうなってるんでしょうね。

ロードバイクの人口は増えているのに、ロードレース競技者人口は減っているんだという。
機材の高騰化や閉鎖的な空気が、新規参加者を退けているんだと思う。
それらに比べシクロクロスは、参加している連中の話を聞く限りそんな雰囲気はないんだという。
レース用のバイクは20万円で事足りる。ロードレースならホイールを買うだけで消える額だ。
スピードはあまり上がらないし、落車しても下は土だから怪我の心配も少ないだろう。
彼女さんが「もうレースとか出ないの?出たらいいのに」と言ってくれる。そこで「今の身体は出られる代物じゃないよ」と言うものの、シクロならやってみようかな、とは考えるのだ。

ロードレースは骨折上等。
トライアスロンはとにかく金、金、金。
もうそこまでせんでもエエわい。

シクロは・・・とここまで考えて二の足を踏むのは、無い袖は振れないのと乗ったり降りたりを繰り返すのがメンドクサイ・ウザイと感じるからである。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ココ最近のズボラさ
最近ロードバイクの機材にはさっぱり興味が持てなくて、MAVICのC40とか言われてもピンとこない有様。
コンポーネントもしかりで、時代はいつの間にか105も11速化!そんなの知らなかったって呆然。
SRAMも11速化が進んでいるし、このままだと10速が市場がフェードアウトするんじゃないかな、
と心配になるわけだが未だに9速のスプロケが普通に売られているんだから、慌てる必要もあるまい。
そもそも10速が11速なってメリットがあるのは、実業団レースで完走ができるレベルの人だろう。

機材どころかウェアにすら横着で、ぶっちゃけ今の私が着ているウェアはツギハギのパッチだらけだ。
自分で縫ったり、姉にミシンをかけてもらったり、最近は彼女さんに横でチクチクと針仕事をしてもらっていた。
「新しいの買ったら?」と言われるが「着れているんだからそれでいいよ」と返している。
TeamSPEEDで一番みすぼらしい格好をしているのがこの私。
シューズカバーもボロボロだが次の冬でも使うだろう。
ヘルメットも1年前の落車でダメージを受けているが、こちらも買い換える気はさらさら無し。

そんな私が久しぶりに買い換えたいな、と思うアイテムがシューズとセラミックベアリングBB。
シューズはスペシャ一択。選択肢がないのはつまらないかもしれないが、こればかりはどうにもならない。
前世代のS-Workからどう変わったのか楽しみだ。
そしてセラミックベアリングのBBは、ホイールのハブベアリングをセラミックにするのとは大違いの効果があると期待している。
両者はつま先からクランク軸に至るまでの、回転運動の効率アップに寄与するアイテムだ。
カーボンリムなんかと比べると地味だが、効果の現れ方がダイレクトなのはむしろこっちだろう。
なんといっても身体に直結している箇所だからね。
別口では大口径プーリーも地味に効くと聞く。デメリットは変速性能が低下することだろうか。
BBとかプーリーは似非科学じみているところもあるが、チェーン洗浄している時のことを考えるとナマジ100%嘘とも思えないのだ。
大枚叩いて高価なホイール買うことと比べたら、まだ笑って許せるレベルの出費で済むのもよい。
まぁなんにせよ、今は身体をゆっくりと元に戻すことが先なんだな。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

4月2日
・ウォームアップに10分

・クイックリフト 10rep 3セット
・ハイクリーン 6rep
・ダンベルベンチプレス 15-10rep 4セット
・ダンベルロウ 15-10rep 3セット
・クランチ 30rep 3セット
・アブローラー 10rep 3セット

・ローラー台 30min

高レップの設定がまだつかめていない。
筋トレといえば、とにかく高重量に挑めばいいってイメージが強いんだが、
ある意味そっちのほうが楽といえば楽。
筋肥大が目的ではないのでよく考えないと。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

アレコレ買い込むと怒られるが・・・
4月1日
ウォームアップに10分。

ようするに、今までハイクリーンだと思っていた項目はクイックリフトだったということで改める。
・クイックリフト 30rep
・デッドリフト 30rep
・スクワット 10rep 4セット
・ダンベルランジ 10rep 3セット
・ダンベルベンチプレス 13-15rep 3セット
・サイドベント 15rep 3セット
・クランチ

・ローラー台 35min

クイックリフトでバーベルを投げられるような物は物理的に無理だけど、デッドリフト用のプラットフォームは必要かな。
静かに下ろしても床はゆれてしまう。
昔コーナンで売っていた2cm厚ほどのゴムマット。
セントラルスポーツでも同等の物が採用されていたが、一枚300円ほどだった。
昔10枚ほど持っていたんだが、引越しの際に廃棄してしまった。惜しいことをしたな。
あれもう売ってないんだよね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.